ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

「プリンス亭」の豚骨パーコー麺 @神戸・深江浜

a0048918_07495459.jpg


店名が面白い。ユニークだ。

いつ頃オープンしたのか不明だが、神戸市

東部中央卸売市場の中にある豚骨ラーメン

店「プリンス亭」を初訪問した。

a0048918_07505855.jpg



気になるメニューの「パーコー麺」をオーダー。

豚ロース肉に中華風の衣を付けて揚げた

ものが「排骨(パーコー)」。

本来は骨付きスペアリブを使う筈。

最初に麺を啜る。スープが美味い

コクがあって、嫌味がない。

麺は極端に細い。ちょっと細すぎる?

a0048918_07514764.jpg


パーコーは、中華風スパイスの香りがあって

個性的で良い。

ごちそうさまでした。


豚骨パーコー麺   850円



*


# by jimihen-2 | 2018-12-08 07:54 | ◆中華料理 | Comments(0)

グルメなオムライス弁当


a0048918_13210080.jpg


ローソンでランチの弁当を物色する。

いつもの幕の内弁当系ではなく、

チーズオムライス」が目に入った。

a0048918_13211851.jpg


レンチンしてもらったオムライスは

温かくて、すこぶる美味い。

甘さと塩味を抑制した分、トマトと

チーズの風味がリッチである。

量も程よく、気に入った。

a0048918_13213520.jpg










# by jimihen-2 | 2018-12-06 13:27 | ◆弁当 | Comments(0)

シンプル・イズ・ベスト! 新長田「いりちゃん」のオムそば

a0048918_06422233.jpg


新長田恒例の「鉄板こなもん祭」の日に、丸五市場

にあるそば焼き専門店「いりちゃん」へ入る。


a0048918_06430476.jpg


今回は「そば焼き(中)」を玉子で包んだオムそばを

オーダー。
おばちゃんが手際よく大きな鉄板でそばを焼く。

提供される「オムそば」にはソースが掛かっていない。

a0048918_06433809.jpg


神戸では、客が自分の好みに合わせてソースと

かつお粉、青のりを振る。

私は、どろソースを掛けて頬張る。

a0048918_06441908.jpg


うむ、いりちゃんの味だ。

かすかなオイルと塩の味、麺よりもキャベツ感

がすごい。ああ、美味い

シンプルなところが最高だ。


オムそば(中)   470円




a0048918_06450435.jpg


後日、春日野道の「つくし」さんで

ビールとオムそばをいただいた。

思ったより満足できた。

a0048918_06452288.jpg




オムそば+中瓶ビール=1,140円?



*



# by jimihen-2 | 2018-12-03 06:51 | ◆お好み焼き | Comments(0)

のんびり「天がゆ」ランチ @西宮ガーデンズ

a0048918_06372000.jpg


妻のリクエストはいつも「天ぷら」だ。

前回、喜んでくれた西宮ガーデンズの

天がゆ」へ入る。

昼前だというのに満席である。

カウンターに座り、「旬乃献立」を注文。

前回と同じコースだが、客が多い所為か

天ぷらを揚げるペースが遅い。

a0048918_06375592.jpg


海老2本から始まり、海老2本へ戻り、

かき揚げで締める。

海老とフグ、紫いもが美味しかったが、

サーヴがのんびり過ぎて、イライラした。

a0048918_06383057.jpg



そういえば、前回はビールを飲んでいた

ので気が紛れたのか?

イラチの私は、ゆっくりと食事することが

苦手だ。


*


# by jimihen-2 | 2018-12-01 06:43 | ◆和食 | Comments(0)

どうとんぼり神座の「炙り焼豚ラーメン」 @阪神尼崎駅



どうしても気になるので注文してみた。

季節限定の「あぶりチャーシューラーメン」。

やや待って、でっかいラーメンが到着。

炙って黒くなった焼豚3枚と、野菜が

目立つ。野菜はほとんどキャベツのよう。


a0048918_06434643.jpg




麺とスープをいただく。アア、旨い!

いつもの”おいしいラーメン”だ

焼豚もなるほど甘くてウマイが、キャベツ

の量に辟易する。白菜だけでイイのに・・。

ごちそうさまでした。

キャベツはほとんど残した。(汗)


炙り焼豚ラーメン   980円



*



# by jimihen-2 | 2018-11-29 06:46 | ◆中華料理 | Comments(0)

テンションが上がるオムライスカレー @神戸・三宮

a0048918_06334209.jpg


三宮「さんちか」にある「カレーダイニング サンマルコ

へ初入店。

今までOPA地階の「サンマルコ」で、かつカレーを

食べていたが、閉店してしまった。

店頭ショーケースの中で気になるメニューがあった。

オムライスの上にカレーが掛かり、更にカツが乗った

一品。

オムライスひれかつ乗せ”を注文すると、

    ソースはカレーか、ハヤシか?

    玉子はトロトロタイプか、巻くタイプか?

と訊かれた。

当然のように、カレーソース+薄い玉子で巻くタイプ

と答える。

スクランブルエッグを載せたような平成風オムライス

は子供でもできる料理だ。プロにお願いするなら、

フライパンでクルリンと巻く昭和風だ。

a0048918_06340078.jpg



驚く美味しさである

オムライスのライス部分もひき肉が入ったカレーソース

で炒めてある。掛かったソースの絶妙な辛さと甘さの

バランスがサイコーだ!

a0048918_06341678.jpg



添えられたピクルス、トッピングされたミントとミニトマト。

パーフェクトな一皿だった。

ごちそうさまでした。


オムライスカレー味+ヘレカツ=1,010円



*


# by jimihen-2 | 2018-11-26 06:38 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

寿司・麺類「七福」は落ち着ける @神戸・新長田

a0048918_06395821.jpg


久しぶりに新長田を訪問した。

そば焼きをつまんだ後、まったりしたくて

大正筋の「七福」さんへ。

好物のバッテラを注文したら、ないとの事。

仕方がないので、穴子箱ずしと熱燗をお願い

した。

a0048918_06405073.jpg


内容は平凡だが、店の雰囲気が好きだ。

ゆっくりと落ち着ける。


a0048918_06410838.jpg



穴子箱ずし+日本酒=1,070円?



*


# by jimihen-2 | 2018-11-24 06:44 | ◆和食 | Comments(0)

マクドの三角チョコパイ & チキンスティック


a0048918_10234705.jpg


食後のコーヒーと甘いチョコパイ

中のチョコレートがムニュっと出てくる

ので注意が必要。

甘くておいしい。


a0048918_10243260.jpg



後日、期間限定の「チキンスティック

を試す。

至って当たり前の鶏唐揚げだ。

ややコスパがよくない?

a0048918_10245600.jpg







# by jimihen-2 | 2018-11-23 10:27 | ◆洋食 | Comments(0)

「やよい軒」のミックスとじ定食

a0048918_07560316.jpg


阪神西宮駅にある「やよい軒」へ入る。

すき焼き定食を食べるつもりだったが、

店頭サンプルを見て、心変わり。

ミックスとじ定食」の食券を買った。

a0048918_07563543.jpg


とんかつの「かつとじ煮」に、更にエビ

フライと牛肉を足したもの。

ちょっと欲張った内容である。

a0048918_07573309.jpg


丼つゆの甘辛さが丁度良くて、ご飯が

ススム。

ご飯をお代わりして、後半は「ミニかつ

」にした。



ミックスとじ定食   780円






# by jimihen-2 | 2018-11-22 08:01 | ◆和食 | Comments(0)

ハイレベルな中華「友喜苑」 @神戸・三宮 oishii

a0048918_06342678.jpg


行こう行こうと思いながら、なかなか

再訪できなかった。

名店の雰囲気が漂い始めた「友喜苑

(ゆうきえん)」さん。

前回は「和えそばセット」をいただいたが、

今回は課題メニューの「牛バラやきそば

を注文する。

a0048918_06350123.jpg


細い揚げ麺にたっぷりの牛バラ煮込みが

掛かっている。小松菜もたっぷり。

少し味が濃いが、牛バラ肉は思った通リ

の味。八角のかすかな芳香、うれしくなる


a0048918_06355829.jpg

一緒に頼んだ「焼き餃子」は、ジューシー

さは不足しているが、中の餡が肉肉しくて

美味い。

a0048918_06362329.jpg


神戸らしく、タレは味噌だった。

ごちそうさまでした。

一度、家族を連れてディナーに行きたい。


牛バラやきそば+焼き餃子=1,200円



*

# by jimihen-2 | 2018-11-19 06:39 | ◆中華料理 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31