人気ブログランキング |

ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2019年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

「松濤庵」の天ざるは、老舗の味 @神戸・新開地 oishii

a0048918_06363304.jpg


二度目の訪問です。

新開地にある老舗そば店「松濤庵」へ入る。

この店は、天ぷらそばと天ざるが人気の筈。

天ざる」をお願いした。

a0048918_06370021.jpg


白い更科蕎麦と、イイ色に揚がった天ぷら。

天ぷらは、大きな海老と竹の子・しし唐・海苔

尖ったところがない、素朴で申し分のない味。

人気がある筈だ。

ごちそうさまでした。


天ざる   900円



*


by jimihen-2 | 2019-04-29 06:39 | ◆和食 | Comments(0)

「赤ひげ」のハイボールとコロッケ @神戸・新開地


 「喜楽館」落語昼席の前に、新開地きっての

人気居酒屋「赤ひげ 姉妹店」で喉を潤す。

a0048918_06241930.jpg


とりあえず、熱燗と「ヒラメ造り」をオーダー。

淡白な身をもみじおろしポン酢でいただく。

やっぱ、ウマイ!

a0048918_06244313.jpg


次は、「海鮮かき揚げ」という変り種を頼ん

だが、ちょっと・・・。

a0048918_06250994.jpg


ハイボールに切り替え、人気のコロッケ

初めていただく。

分厚くてポテト感たっぷりのコロッケが旨い。

これが130円とは、エライ。


酒・ハイボール+料理3品=1,320円


*



by jimihen-2 | 2019-04-27 06:27 | ◆居酒屋 | Comments(0)

「さち福や」の牛ロースかつ定食 @ららぽーと甲子園

a0048918_06252649.jpg


 家族で”ららぽーと甲子園”をぶらぶら

とショッピング。

話題の「ワークマン+」を覗くが、ココは

若い人向きの店だろう。

ランチは釜戸ごはん「さち福や」にする。

私と息子は牛ロースかつ定食を、妻は

「おろしハンバーグ定食」をチョイス。

a0048918_06255425.jpg


サラダや副菜、漬物などはビュッフェ式

に取り放題らしい。

「辛子明太子」もいただく。

a0048918_06261161.jpg


牛かつは食べやすい味。特筆すべき内容

ではないが、好感がもてる。

十五穀米もウマイ

お腹いっぱいになったが、お茶や箸まで

セルフの店にしては単価が高い。

アンバランスな店である。


牛ロースかつ定食   @1,600円ほど






by jimihen-2 | 2019-04-25 06:29 | ◆和食 | Comments(2)

「日の出もり家」のオムそば @神戸・新在家 oishii

a0048918_06253692.jpg


 時々、この店へ行きたくなる。

お好み焼きも、親子丼も、おでんも、餃子も

何でもある食堂「日の出もり家」さん。

今回は「オムそば」と瓶ビールをオーダー。

店の一番人気は「そば焼き定食」と聞くが、

食べたことがない。

a0048918_06255548.jpg


熱々の鉄板に乗ったオムそばにソースと

マヨを掛けていただく。

ウマイ! やや太麺でしっかりした麺に

甘いソースがからんで、ビールが進む。

ごちそうさまでした。


オムそば(豚)+大瓶ビール=1,450円


*



by jimihen-2 | 2019-04-22 06:29 | ◆お好み焼き | Comments(0)

「ソば な也」のひょうたん定食 @神戸・水道筋

a0048918_06221291.jpg


 蕎麦好きの小生は、(うどんではなく、)いつも

こちらの「な也」さんへ入る。

どのメニューも気になるが、今回は「ひょうたん

定食」(ぶっかけそば+ご飯)にしよう。

ご飯は、(鮭・ちりめん・とろろの中から)とろろ
ご飯
した。

a0048918_06231620.jpg


冷たいそばに”そばつゆ”を掛ける。

海老天が美味い、蕎麦が美味い

とろろご飯も、もちろん良い。

a0048918_06233200.jpg


でも、冷たい蕎麦にご飯のセットはちょっと合わ

ないナ。

温かい蕎麦+とろろご飯にするか、ぶっかけそば

なら冷たいビールだろう・・。


ひょうたん定食   850円


*


by jimihen-2 | 2019-04-20 06:28 | ◆和食 | Comments(0)

西宮「えびす大黒」で、”あいみょん”を聴く

a0048918_06075293.jpg


 阪神西宮駅前にある「魚河岸の居酒屋

えびす大黒」で、ランチ。

外が寒いので、熱燗をお願いする。

料理はちょっと変化球の「北海丼」をチョイス。

a0048918_06081597.jpg


サーモン・貝柱・カニ・海老・イクラで構成

された海鮮丼は、なかなかに旨い。

熱燗でほっこりしながら、丼をつまむ。

あいみょんが歌う新曲「ハルノヒ」が流れた。

西宮の店で、西宮出身のあいみょんを聴く。

いつもの「あいみょん節」だが、懐かしい感

じの曲だった。


北海丼+熱燗1合=1,300円ほど


*


by jimihen-2 | 2019-04-18 06:09 | ◆和食 | Comments(0)

神戸で「味噌かつ定食」を食す @神戸・花隈 oishii

a0048918_06443040.jpg


かつ丼の店なのに、カフェのようにおしゃれ!

神戸なのに甘い味噌ダレがかかった「味噌かつ」。

ギャップが面白い。

a0048918_06444803.jpg


花隈公園近くにある「かつのみせ 菱の家(ひのや)」

を初訪問。

外観は真っ白で、カフェ風。店内はこじんまり

としているが、清潔感があってオシャレ。

BGMは勿論、趣味の良いジャズだ。

a0048918_06450808.jpg


迷った末、「味噌かつ定食」を注文。

名古屋風の味噌かつは、ロースかつに甘くて

濃厚なソースとすり胡麻が掛かっている。

添えられた「ポテサラ」と「新玉ねぎのピクルス」

が気に入った。

a0048918_06453183.jpg


本当にカフェのような、センスの良さ。

ごちそうさまでした。


味噌かつ定食   850円



*



by jimihen-2 | 2019-04-15 06:49 | ◆和食 | Comments(0)

「豚々亭」は、昔ながらの町中華 @芦屋市

a0048918_06331557.jpg


かつてはどこの町にもあった庶民中華

料理店、いわゆる「町中華」が絶滅の

危機にあるようだ。

王将やバーミヤンなどのチェーン店や、

何よりラーメン専門店の隆盛が原因だろう。

久しぶりに「豚々亭」へ入る。

半ちゃんセット」を注文して、テレビの

ニュースを見る。

何だかのんびりする。

a0048918_06333771.jpg
a0048918_06334844.jpg


シンプルな中華そばと、やや濃い味の炒飯。

コレコレ! 思い出した。

塩味よりも甘さが主張する味だ。

ごちそうさまでした。


半ちゃんセット   800円



*



by jimihen-2 | 2019-04-13 06:36 | ◆中華料理 | Comments(0)

三宮高架下の「茶々」で、チャチャッと昼飲み

a0048918_06325745.jpg


 三宮へ出ると、少し飲んで帰りたい。

そんな時は、海鮮居酒屋「茶々」が良い。

a0048918_06331917.jpg


サービス価格の生ビールと、「刺身3種盛り

をオーダー。

今日は、鯛・ぶり・カンパチの3種。

どれも旨い。脂が乗っている。

(なぜか、醤油が甘過ぎたが・・・)

この店は、イイな。


刺身3種盛り+生ビール=1,000円ほど






by jimihen-2 | 2019-04-11 06:35 | ◆居酒屋 | Comments(0)

「尼崎城」と、チューリップまつり

a0048918_06343333.jpg


 尼崎城と聞いても、それ何?という感じだ。

かつて存在した古城を再建したというので

訪問した。

阪神尼崎駅の南東、図書館の隣りに立派な

城ができていた。

エレベーターで天守閣5階まで登り、ぐるっと

見渡すが、そこには、普段の尼の街風景が

あるだけ・・。

しかし、映像やパネル展示を見ると、この城が

大阪城の西の守りとして築城され、徳川譜代

大名が代々守って来た重要な軍事拠点であっ

たことが分かる。

a0048918_06345863.jpg


城の再建に当たっては、ミドリ電化創業者が

ポンと10億円を寄付して実現したという。

ここが、尼崎市民の文化拠点になればよいと

思う。


駅の北側にある公園は、桜とチューリップが

満開である。恒例の「チューリップまつり」が

開催されていた。

a0048918_06352386.jpg


さて、ランチは「双葉寿司」にしよう。

寿司定食と瓶ビールをオーダーした。

この店は何だかのんびりする。

a0048918_06354203.jpg



*



by jimihen-2 | 2019-04-08 06:39 | ◆和食 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30