ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

君の靴のサイズはいくつかね?

a0048918_20171991.jpg


博士は毎朝、家政婦に訊ねる。「君の靴のサイズはいくつかね?」
家政婦は答える。「はい、24です。」
すると博士はこう言う。「潔い数字だ。4の階乗だ。」

小川洋子さんの小説「博士の愛した数式」が映画化された。
記憶が80分しか続かない老数学者と家政婦とその息子の心の交流を描いている。
私は早速、見に出かけた。

好きなシーンがある。
「あなたが料理をしているのを見るのがすきなんだ。」
博士は家政婦が料理を作るのを飽きずに見ている。
これは愛の告白以外のなにものでもない。

永遠の真実は目には見えないんだよ
ひたすら数字の美しさと不可思議を考えている老人が発した言葉。
子供を天使のように扱う老人と、
老人を悲しませまいとする親子のやさしさが胸をしめつける。
by jimihen-2 | 2006-01-31 20:21 | 映画 | Comments(0)

これが正しい月曜食だ

しつこいようだが、月曜日は休肝日だからビールが飲めない。
だから酒のアテのような料理はダメだ。

今晩も蕎麦にした。解凍した「合鴨三色巻」を薄くスライスして乗せる。
「合鴨ロースのスモーク」と「合鴨パストラミ」と今回の三色巻を私は”合鴨三兄弟”と呼んでいる。安くて美味い。中国も良いものを作る。

さて、今日はおにぎりも作った。
冷凍ごはんをチンして、「ゆかり」を混ぜ入れ、ラップで握る。
皿にのせてから「葉唐辛子の佃煮」をトッピング。
これがまた絶品のうまさ!
急いで作ったので、蕎麦もおにぎりも見かけは悪いが、
チョー美味だった。

食後のほうじ茶も良くて、「これが正しい月曜食だ!!」

a0048918_2055534.jpg

by jimihen-2 | 2006-01-30 20:13 | 自炊 | Comments(0)

野菜がいっぱい

昨日 春菊がほしいと思い、近所のAコープへ出かけた。
そして、帰ってみたらキッチンが野菜だらけになった。
かぶ、人参、春菊、小松菜、いんげん、絹サヤ。
おやじのちいさな シ ア ワ セ ・・・

a0048918_1958472.jpg

by jimihen-2 | 2006-01-30 20:01 | スローライフ | Comments(0)

あなご料理

明石のあなご料理専門店「山城」へ行ってきました。
ちょっとボリュームがなかったけど、美味でした。

一.先付け
一.あなごの肝煮とにこごり

a0048918_1534096.jpg


一.あなごと鯛の造り

a0048918_15343089.jpg


一.たこの煮もの
一.あなごの柳川風
  ※少しいただいてから写真をとった。

a0048918_15345670.jpg


一.あなごの巻き寿司、味噌汁

a0048918_15353166.jpg


一.デザート

  ※瓶ビールと熱燗2合徳利
by jimihen-2 | 2006-01-29 15:40 | 外食 | Comments(0)

ナンピザ

お気に入りの冷凍ナンをピザにする。
以前から作ってみたかった。
ナンを電子レンジで解凍し、トマトソース代わりのケチャップを
薄くぬり、とろけるチーズを乗せる。
それをオーブントースターで焼くだけ。
最後に黒こしょうと刻みパセリを散らす。

ふむふむ、まあまあかな?
やっぱり刻みベーコンが必須だなあ・・・

a0048918_23185943.jpg

by jimihen-2 | 2006-01-27 23:22 | 自炊 | Comments(0)

落ち着いたごはん

テレビをつければ、焼肉やらフォアグラやら・・なんだかなあ、という
料理があふれている。

しかし、私はこんなもので充分満足する。
最近、ずいぶんと安くなった長いもをすりおろして、あったかごはんに
かける。だし醤油と練りわさびで。シンプルなとろろご飯がうまい。
a0048918_19541231.jpg


そして、木綿豆腐をおでん風に出汁で煮て、とろろ昆布をのせた。
こりゃあ、どうしても熱燗がほしくなる。
ああ、満足・・・
a0048918_19551733.jpg

by jimihen-2 | 2006-01-26 19:58 | 自炊 | Comments(0)

シネマ大賞2005

a0048918_1994045.jpg
ある映画サイトのユーザーが選ぶ「シネマ大賞2005」が発表された。
私が見た映画で言うと、結果は次のようになった。

1位 チャーリーとチョコレート工場
4位 ALWAYS 三丁目の夕日
5位 オペラ座の怪人
8位 ネバーランド
9位 ミリオンダラーベイビー
13位 キングコング
17位 電車男
19位 パッチギ

うむ、なるほど・・・、でも私が選ぶベスト映画は、
1に「ALWAYS 三丁目の夕日」、2に「オペラ座の怪人」、
3、4がなくて5に「dear フランキー」かな。

「電車男」と「パッチギ」の沢尻エリカちゃんも良かったな。
昨年はなかなか収穫が多い年だった。
 
さて、今年はどうかな?
「博士の愛した数式」「オリバー・ツイスト」「ミュンヘン」・・・
見たい映画が続々と公開される。
by jimihen-2 | 2006-01-25 19:13 | 映画 | Comments(0)

うまいのなんの


a0048918_19564519.jpg

月曜日は休肝日だから、汁ものの夕食が多くなる。
今晩は、大好物の「肉そば」にする。
牛肉を甘辛く煮るまでは良かったが、玉ねぎも青ネギもない。
さて、どうしたものか?

そうそう、オマーン産のインゲンがあった。
これをボイルして、肉と一緒にトッピングした。
大好きなものだらけの「肉そば」が完成。
うまいのなんの・・・・・
by jimihen-2 | 2006-01-23 19:58 | 自炊 | Comments(0)

歓びを歌にのせて


a0048918_17184821.jpg
週末は両親の介護で、疲れてしまった。
我が親のこととは言え、動けなくなった二人の世話をするのは大変だ。

今日は心がホットになる映画でも見ることにしよう。
「博士の愛した数式」とどちらを先に見るか迷った末、スウェーデン映画「歓びを歌にのせて」を見ることにした。
開場まで時間があったので、コーヒーショップに入る。
ブランチ代わりに頼んだカルツォーネがとても良かった。
皮のもちもち感とトロリ溶けるチーズが実にリッチだ。朝からこんな贅沢をしていいんだろうか?


さて、映画である。高名な指揮者が身体を壊して、ひとり生まれ故郷に帰ってくる。
もう音楽はやるまいと誓ったはずだが、地元の聖歌隊の指導を頼まれて・・・
音楽で村人の心を開いてゆくという、よくある感動ストーリーだが、
ヨーロッパ映画らしく?一筋縄では行かない。
夫の暴力に悩む妻、指揮者をこころよく思わない牧師の偽善を暴く老妻、ボーイフレンドに裏切られ続けている女店員など、皆こころに暗い影を持っている。
主人公の元指揮者も、この村でいじめられっ子だった辛い過去がある。

人生なんてこんなものだ。楽しいことよりも苦しくてつらいことの方が多い。
だから、皆で歌を歌い、語り合い、一緒に笑うんだ。
人物描写が散漫で、整理されないままダラダラと続く映画ではあるが、2時間余の間 私はずっと人生の不可解さを考え続けていた。

a0048918_17193291.jpg

by jimihen-2 | 2006-01-22 17:25 | 映画 | Comments(0)

思うところあり・・・

ライブドア事件、ホリエモンショックなどと報じられた今回の騒動。
すべてが空虚だ。
ある青年が、企業のM&Aによって大金を手に入れる。
金が金を呼んで株式の時価総額とやらが数千億円になる。
彼はヒルズ族と呼ばれてマスコミの寵児になるが、
自分が何を目標にしているのか段々とわからなくなる。

彼をねたみ半分で見ていた大人がいる。マスコミがいる。
いつか青年がつまずくのを待っている。そして好機が訪れた。

また、デイトレードというマネーゲームにはまっている学生がいる。
主婦がいる。1日中パソコンの画面をにらみ、○万勝ったの負けたの
騒いでいる。単純なギャンブルだ。企業を支援する気持ちも
社会的な倫理観もない。

私は思う。金というのは毎日暮らすに足りる分だけあればよい。
それ以上持とうとするとろくなことがない。
金で買える幸せなんて、たかが知れている。

a0048918_20441924.gif

by jimihen-2 | 2006-01-21 20:44 | スローライフ | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー