ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:◆エスニック料理( 11 )

幸福の黄色いインデアンカレー

a0048918_07465468.jpg


 ずっと 禁断症状だった。

大阪甘辛カレーの元祖的存在である

インデアンカレー」。

芦屋店へ入り、(卵入り全卵で!)と

コールする。

a0048918_07472187.jpg


卵を崩しながらルウとライスを掬う。

ああ、辛い。 ああ、甘い。

ピクルスをライスの横に空けて、一緒

に掬う。ああ、ウマイ

50年間、食べ続けているが、味は

まったく変わらない。素晴らしい。


インデアンカレー+玉子=800円





by jimihen-2 | 2019-03-07 07:49 | ◆エスニック料理 | Comments(2)

今度はパキスタンカレー「チーニーカリー」 @神戸・元町

a0048918_06553388.jpg


昔ならインドカレーと云えば、大きな「ナン」を楽しみ

にして行ったものだが、トレンドは完全に「」に変わ

った。

南インド・スリランカが流行になり、今度はパキスタン

のカレーだそうだ。

南京町の近くにできた「チーニーカリー」という店。

新しい店だが、ランチタイムはほぼ満席の盛況ぶり。

a0048918_06555531.jpg

マトンとカリフラワーのカレー」をオーダーした。

骨付きマトンとカリフラワーが入った(ややミニサイズ

の)カレーと、バスマティライスのセット。

すべてが想定内だった。食べやすいインド風カレー

である。

a0048918_06561235.jpg


個人的には和風出汁を効かせた「大阪スパイスカレー」

の方が好きかもしれない・・・。


マトンとカリフラワーのカレー   950円


*


by jimihen-2 | 2019-01-21 06:59 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

テンションが上がるオムライスカレー @神戸・三宮

a0048918_06334209.jpg


三宮「さんちか」にある「カレーダイニング サンマルコ

へ初入店。

今までOPA地階の「サンマルコ」で、かつカレーを

食べていたが、閉店してしまった。

店頭ショーケースの中で気になるメニューがあった。

オムライスの上にカレーが掛かり、更にカツが乗った

一品。

オムライスひれかつ乗せ”を注文すると、

    ソースはカレーか、ハヤシか?

    玉子はトロトロタイプか、巻くタイプか?

と訊かれた。

当然のように、カレーソース+薄い玉子で巻くタイプ

と答える。

スクランブルエッグを載せたような平成風オムライス

は子供でもできる料理だ。プロにお願いするなら、

フライパンでクルリンと巻く昭和風だ。

a0048918_06340078.jpg



驚く美味しさである

オムライスのライス部分もひき肉が入ったカレーソース

で炒めてある。掛かったソースの絶妙な辛さと甘さの

バランスがサイコーだ!

a0048918_06341678.jpg



添えられたピクルス、トッピングされたミントとミニトマト。

パーフェクトな一皿だった。

ごちそうさまでした。


オムライスカレー味+ヘレカツ=1,010円



*


by jimihen-2 | 2018-11-26 06:38 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

やさしいスパイスカレー「KIKI」 @大阪・本町

a0048918_06000692.jpg

a0048918_06004396.jpg



この看板を見ると、店名の「げんきスパイスカレー KIKI

は、やはり「魔女の宅急便」から付けられたようだ。

女性店主が作る「大阪スパイスカレー」の店である。

オーソドックスな「チキンカレー」をオーダーした。

すべて豆カレーとの合い掛けになっている。

a0048918_06011039.jpg


最初にミニサラダが出る。

あっさりした甘酢で漬けたピクルスが絶妙にうまい。

家でマネしてみよう。

a0048918_06013646.jpg


カレーは辛口のチキンカレーを、マイルドな豆カレーが

緩和する設計がされている。

スパイシーな、今どきの”スパイスカレー”であるが、

まったく尖っていない。過度な「どや感」がない

毎日食べても飽きずに食べられそうだ。

a0048918_06020431.jpg


でも、しっかりした塩味があって”げんき”になれそうだし、

サラダと食後のラッシーは女性店主のやさしさだ。




a0048918_06022570.jpg



チキンカレー(サラダ、ラッシー付き)   800円

スパイス温泉卵   100円


*


by jimihen-2 | 2018-06-11 06:11 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

今どきのレトルトカレーは面白い


やまや」へ行くと、珍しいレトルトカレーが

並んでいた。

試してみよう。

a0048918_06070397.jpg



大阪「コロンビア8」のレトルトカレー

  => http://jimihen3.blog88.fc2.com/blog-entry-1698.html


大阪「白銀亭」のレトルトカレー

 => http://jimihen3.blog88.fc2.com/blog-entry-1678.html


*


by jimihen-2 | 2018-06-09 06:10 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

野菜がいっぱい「スープカレーなっぱ」 @梅田・北新地

a0048918_06382113.jpg


北新地にスープカレーを出す”ヤドカリカレー店

があると聞いた。店名は「なっぱ」という。

夜はバルの店を昼間だけ借りて、オリジナルの

カレーを出す。

寒い日にスープカレーを食べると、身体がホットに

なるだろうか?

a0048918_06385839.jpg


北新地最北の通りにあるビルの地階に降りる。

スパイシーな良い香りが漂ってきた。

カウンターに座り、「鶏なっぱスープカレー」を注文。

辛さはレベル2(ちょっと辛くてもいける方)にした。

a0048918_06393748.jpg


ターメリックライスをスプーンですくい、スープカレー

に浸していただく。

スパイスの風味は良いが、塩味がかなりキツイ。

焼いたチキンの他に、生やソテーした野菜が10種類

ほども載っている。

a0048918_06400355.jpg


シャキシャキした白菜や紫キャベツなどが旨い。

気になるのは「塩味」だけ・・。

なんとか食べ終えた。

デザートに凍ったライチが出た。

ちょっと残念なスープカレーだったが、とても興味深

かった。


鶏なっぱスープカレー   950円



*

by jimihen-2 | 2017-12-18 06:46 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

「ダイニング・オカノ」の”コフタ焼きめし”とは?


a0048918_6363333.jpg


以前から気になっていた神戸・県庁前
ダイニング・オカノ」さんを初訪問。
日本人経営者が営むインド料理店である。

a0048918_6365820.jpg


思ったより狭い店内は、居心地が良い。
鶏つくね団子入りのコフタカレーをカレー
チャーハンに掛けた名物の「コフタ焼きめし
を注文する。

a0048918_6374132.jpg


a0048918_637584.jpg


一口含むと、思ったよりスパイシーで
ホットなカレー
である。
どんなスパイスを使っているのかは、よく
分からない・・。(汗)
嫌いな味じゃないが、よく分からないまま
最後まで食べ進んだ。
ごちそうさまでした。

a0048918_6382353.jpg


コフタ焼きめし   700円


*
by jimihen-2 | 2017-11-13 06:42 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

神戸インディアメーラー2017


a0048918_712689.jpg


今年もまたここにやって来た。
神戸メリケンパークで開催の「インドのお祭り」。
今日は真夏のような暑さだ。

a0048918_721227.jpg

a0048918_723539.jpg


メインステージでは楽し気なボリウッドダンス
会場内はカレーの屋台、服飾・雑貨を売る店、
食材や食器を売る店など賑やか。

a0048918_725419.jpg

a0048918_731167.jpg


ごくシンプルな「キーマカレー&ナン」をいただく。
平凡こそが一番だ。すごく美味い。

a0048918_734457.jpg



a0048918_7439.jpg


いつものようにスパイスの店で物色し、いくつか
仕入れた。
   ・コリアンダーP
   ・シナモンP
   ・カスリメティ
   ・フェネグリークシード
   ・ドライローズマリー

これらを使った料理を作るのが楽しみだ・・。

a0048918_7521100.jpg


カレー&ナン   500円
インドビール   200円



by jimihen-2 | 2017-10-12 07:10 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

出汁系スパイスカレー「ツキノワカレー」


a0048918_6255392.jpg


以前、北堀江「ワルン」で気に入ったツキノワカレーの
新店舗ができたようなので訪ねてみた。

地下鉄堺筋本町駅から南東方向へ徒歩5分。
ビルの2階に目当ての店を見つけた。
大阪スパイスカレーの「ツキノワカレー」さん。

a0048918_6265191.jpg


チキンカレー中辛+ターメリックライスを注文して待つ。
10分ほどしてキレイなビジュアルの皿を渡される。
主な具材は鶏肉とナスだが、ピクルスやマッシュポテト風
のもの、そしてパクチーなどのトッピングがあって楽しい。

a0048918_6273791.jpg

a0048918_6275713.jpg


サラサラのカレースープは爽やかな香りだ。
チキンも揚げナスも絶妙な旨さ。 途中、ピクルスなどを
混ぜて味変する

a0048918_6281895.jpg


ごちそうさまでした。
食べ終わった後、和風出汁の旨味が舌に残った。


a0048918_6284036.jpg

a0048918_6285445.jpg



チキンカレー   800円



*
by jimihen-2 | 2017-07-03 06:31 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

神戸インディア・メーラー 2016


a0048918_7332538.jpg


 インドのお祭り「インディア・メーラー」の会場が変わり、
今年はHAT神戸の”なぎさ公園”になった。
阪神春日野道駅から徒歩で15分間ほどかかる。
雨上がりの会場は、それなりに盛り上がっていた。

a0048918_733291.jpg

a0048918_7324622.jpg


とりあえず、カレー&ナンをいただこう。
ちょっと欲張って、ビリアニやタンドリーチキンまで乗った
セットメニュー(800円)を頼んだ。

a0048918_734452.jpg

a0048918_7342147.jpg


チキンカレーとナンは良かったが、火が入り過ぎた
ビリアニは??

a0048918_7343933.jpg



会場へ来るもう一つの楽しみは、インド食器とスパイス
を探すこと。
今回もステンレスのカレー器とスパイス2種をゲットした。




*
by jimihen-2 | 2016-10-13 07:39 | ◆エスニック料理 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31