ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:◆和食( 112 )

スーパーの「ひらまさにぎり・巻きセット」


a0048918_06250403.jpg


以前買った「鯛すし弁当」がおいしかったので、

探しに行くと、こんな寿司を見つけた。

ひらまさのにぎり寿司と、巻きもののセット

a0048918_06253139.jpg


醤油とわさびを掛けていただくと、新鮮な刺身の

弾力と風味が良い

今回も当り、だった。





[PR]
by jimihen-2 | 2018-07-19 06:31 | ◆和食 | Comments(0)

上質な刺身が乗った「一創」の海鮮丼 @阪神尼崎

a0048918_06083829.jpg


定期的に訪問している「旬彩や 一創」さん。

いつも同じ一創御膳では、能がないので

海鮮丼」と瓶ビールを注文。

a0048918_06085773.jpg

先にビールと、突き出しが出される。

ビールがきっちりと冷えていて旨い!

a0048918_06092347.jpg


海鮮丼とみそ汁登場。

ややこじんまりとしているが、たくさんの

海鮮が乗っている。

まぐろ中とろ、鯛、あじ、カンパチ、タコ、いか、

甘エビ、貝柱、カニ、玉子焼き・・・。

a0048918_06093913.jpg



質・量ともに納得したが、どうも”満足感”

が不足した。どうしてだろう?

隣りのおじさんが注文した”天ざる定食”が

気になった。


海鮮丼+瓶ビール=1,450円?


*

[PR]
by jimihen-2 | 2018-07-09 06:14 | ◆和食 | Comments(0)

「杵屋」の天ざるそば @JR西宮駅


a0048918_06164740.jpg



フレンテ西宮の地階にある手打ちうどん

杵屋」さんへ入る。

家族二人は、天ぷらうどん定食を、私は

天ざるそば」をチョイス。

a0048918_06172035.jpg


蕎麦も、天ぷらもほどほどの完成度だが、

手近にあるチェーン店としては、これで

充分だ。

a0048918_06173996.jpg



ごちそうさまでした。




*

[PR]
by jimihen-2 | 2018-07-07 06:21 | ◆和食 | Comments(0)

鯛の寿司弁当はシンプルでイイなあ

a0048918_06371949.jpg


いつものスーパーで弁当を物色。

「カニ寿司弁当」も飽きて来たので、

今回は「真鯛わっぱちらし」をチョイス。

a0048918_06374146.jpg


薄くスライスされた鯛の白身の

旨味が素晴らしい。

かなり気に入った。

ごちそうさまでした。




[PR]
by jimihen-2 | 2018-07-05 06:40 | ◆和食 | Comments(0)

「芦屋天がゆ」のランチコース @西宮ガーデンズ


a0048918_06074543.jpg


妻と二人で映画を観る前に、ガーデンズ4階の

グルメ街で早めのランチ。

天ぷらが大好きな妻は、「芦屋天がゆ」を指名。

初めて入る店だ。

ランチコースが4種類ほどあったが、今回は

中間の「旬乃献立」を選んだ。

a0048918_06090356.jpg


目の前で職人が一品づつ揚げてくれる。

天つゆか塩かも伝える。最初は、プリプリの

海老が2尾だった。ウマーーイ!

a0048918_06092430.jpg


ハモや万願寺や水ナス、白エビ、ゴボウなど。

最後に再び、海老が2尾とさつまいものかき揚げ。

揚げたてはどれもおいしいね、と妻も大満足。

再訪決定だ。



*

[PR]
by jimihen-2 | 2018-06-25 06:12 | ◆和食 | Comments(0)

阪神スナックパークで、「チョイ呑み」


a0048918_06305076.jpg


噂の阪神百貨店「スナックパーク」を訪問した。

以前の場所からは随分と離れて、やや落ち着

かない雰囲気?

人気の店は「いか焼き」「カドヤ食堂のラーメン」

「焼肉丼」などか?

比較的空いていた「立ち喰い魚 ふじ屋」で、

刺身盛りと、地酒「七本槍」をもらう。

a0048918_06315659.jpg
a0048918_06320917.jpg


うむ、刺身がボリューミーで、美味い。

そして、湖北への旅行で知った「七本槍」も良い。

a0048918_06323071.jpg


この店は「チョイ呑み」に重宝しそうだ。




a0048918_06324706.jpg



昼の魚皿+地酒=890円



*

[PR]
by jimihen-2 | 2018-06-23 06:38 | ◆和食 | Comments(0)

ほとんど回らない回転寿司の元祖


たまたま見つけた「元祖 廻る元禄寿司」へ入る。

皿はほとんど回っていないので、職人さんに口頭で

注文する。

とりあえず、まぐろ・はまち・赤貝を握ってもらう。

a0048918_06284361.jpg


くら寿司のタッチパネル注文に慣れているので、

言葉で注文をするのは厄介だ。

一皿税込み135円均一なので、「くら寿司」より27円

割高になる。(これが人件費になるのだろう。)

やはり、個人的には「くら寿司」がよい。

a0048918_06291409.jpg




「リトルマーメイド」でコーヒーを飲んで帰ることにする。

写真の”カレーパン”が美味しそうだったので、一緒に

頼んだが、冷めているので・・。(汗)

a0048918_06294079.jpg



*

[PR]
by jimihen-2 | 2018-06-18 06:34 | ◆和食 | Comments(0)

「トンズポーク」の神戸トンテキ丼 @神戸・三宮

a0048918_06324107.jpg


三宮の高架下には相変わらず行列ができていた。

全国的なブームの発信地「レッドロック」のロースト

ビーフ丼を求める若者たちだ。

その近くに同社が仕掛ける”トンテキ丼の店”が

あるが、ザンネンながら行列はない。

a0048918_06333664.jpg


階段を昇り、食券発行機で「神戸トンテキ(並)」

を選ぶ。

カウンターに腰かけ、作り方を見る。

分厚い豚肉を網で焼き、タレをたっぷりと浸ける。

最後に細くカットし、更にタレをつけて焼く。

ていねいな作業に、期待が高まる。

a0048918_06340634.jpg


なかなか旨そうなビジュアルだ。

かなり甘い醤油タレ。鰻かば焼きのタレに近い

北海道の豚丼に近い丼かもしれない。

安心できる味だが、・・すぐに飽きてくる。

卓上にある「七味」と「粉山椒」を掛けると、イイ

感じになった。

柚子胡椒のようなものも付けたが、最後まで

得心できなかった。

a0048918_06344946.jpg


タレをつけた豚肉を直火でていねいに焼くという

コンセプトは良いが、病みつきになるクセ(特徴)

がない。

惜しい。

四日市トンテキや大阪トンテキのように「ニンニク

醤油たれ」にすれば、行列ができるかもしれない。


a0048918_06350744.jpg



神戸トンテキ丼(並)   750円


*


[PR]
by jimihen-2 | 2018-05-28 06:41 | ◆和食 | Comments(0)

牛丼ではなく、「黒毛和牛すき重」 @神戸・元町

a0048918_06224481.jpg


神戸大丸の地階。
精肉店に併設された小さなイートイン

コーナー「キッチン スギモト」。

カウンター数席だけの狭い店内はいつも

女性客で一杯だ。

そのほとんどの客が「和牛すき鍋」を

食べているが、私は「黒毛和牛すき重

を注文。

a0048918_06232031.jpg


細かくカットされた和牛を甘辛く炊いて

ご飯の上に乗せている。

かすかに生姜の風味がする。柔らかく

て箸がススム。

味が単調なので、七味と柴漬けで変化

させる。

a0048918_06234362.jpg


ごちそうさまでした。

ご飯の量が少ないので、シニア向きだ。


黒毛和牛すき重   800円



[PR]
by jimihen-2 | 2018-05-26 06:28 | ◆和食 | Comments(0)

「おにぎり家 一粒」のおにぎり定食 @西宮北口駅

a0048918_06495254.jpg


まだランチタイムには早いが、小腹が空いたので

おにぎり屋でイートインすることに・・。

a0048918_06504334.jpg


おにぎりは、「焼きたらこ」と「きゃらぶき」

チョイス。

コロッケや唐揚げを食べると、コンビニ弁当

を食べている錯覚に陥る。

a0048918_06505930.jpg



おにぎり定食   600円ほど



*


[PR]
by jimihen-2 | 2018-05-17 06:53 | ◆和食 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31