ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:◆中華料理( 96 )

天一のこってりラーメンは旨いのだが・・・

a0048918_06442622.jpg


久しぶりに「天下一品のこってり」が

食べたくなった。

味玉をトッピングしてもらう。

a0048918_06444405.jpg



麺は温かくてウマイが、玉子が冷たい

上に強烈に塩辛い。

塩玉子のようだ。理由を考えてみる。

1)塩玉子で白ごはんをかき込みたい

  若者がいる。

2)日持ちをさせるため、塩分を濃くした。

a0048918_06450064.jpg


ちょっとザンネンな一杯になった。


こってりラーメン(並)+味玉=870円



*



[PR]
by jimihen-2 | 2019-01-10 06:47 | ◆中華料理 | Comments(0)

2019初詣、からの「豚まん」

a0048918_06375761.jpg


神戸・生田神社へ初詣

家族全員の健康と安全を祈願。

a0048918_06384145.jpg
a0048918_06390029.jpg


寒いので、屋台の「明石焼き」を食べた。

清荒神の名物たこやきを謳っている。

おいしかったが、ややコスパ悪し。


ランチに迷った末、元町「四興楼」へ入る。

豚まん2個と、瓶ビールで一服。

a0048918_06393054.jpg
a0048918_06395467.jpg


神戸っ子は、ウスターソースと練り辛子。

ああ、ホッとする・・・。

a0048918_06401149.jpg




*





[PR]
by jimihen-2 | 2019-01-06 06:45 | ◆中華料理 | Comments(0)

なるほど旨い 「ひるね」のチャーシューメン @阪神西宮 oishii

a0048918_06412909.jpg


チャーシューが旨いと人気の「ひるね

さんを再訪。

場所は西宮えびす神社の東側にある。

チャーシューメンを単品で注文。

a0048918_06420154.jpg


自慢のチャーシューが3枚デーンと乗って

いる。

甘みが勝った万人向きの煮豚は、確かに

ウマイ

そして、コクのある醤油も効いている。

a0048918_06423749.jpg


神戸・新生公司のチャーシューは、中華風

の本格焼豚だが、この店のは甘辛い煮豚。

ごはんにもビールにも合うだろう。


チャーシューメン   700円



*


[PR]
by jimihen-2 | 2018-12-31 06:45 | ◆中華料理 | Comments(0)

「第十兵庫楼」のオムライス @神戸・三宮

a0048918_06282920.jpg


課題店のひとつである「第十兵庫楼」を初訪問。

新生田川近くにある老舗の下町中華店である。

a0048918_06284803.jpg


人気のオムライスにミニワンタンを付けてもらった。

果たしていつも満席の名店「ほうらく」さんと比べて、

どうなのか?

a0048918_06290633.jpg



カウンター席に座り、主人が鍋を振る音を聞く。

運ばれたオムライスは豚肉・玉ねぎのケチャップ

ライスを薄焼き卵で包んだもの。

a0048918_06293269.jpg


うむ、至って平凡・・。

もう少し、ラードの芳香が欲しい。

a0048918_06295811.jpg



ワンタンは、スープもワンタンも美味い。

安心してランチをいただける老舗であった。


オムライス+ミニワンタン=830円


*


[PR]
by jimihen-2 | 2018-12-29 06:35 | ◆中華料理 | Comments(0)

”3がつく日”は餃子サービスデー @神戸・三宮

a0048918_06445079.jpg


神戸のシネコンで映画を観た後、「ミンミン」で

休息。じっくりと映画の内容を反芻する。

餃子2人前と瓶ビールを注文。

たまたま餃子のサービスデーに当たっていた。

ラッキー!

a0048918_06451120.jpg


でも、予め焼き置きしていたのか、しっとり感が

不足していた。


餃子2人前+中瓶ビール=1,050円?






[PR]
by jimihen-2 | 2018-12-13 06:47 | ◆中華料理 | Comments(0)

「プリンス亭」の豚骨パーコー麺 @神戸・深江浜

a0048918_07495459.jpg


店名が面白い。ユニークだ。

いつ頃オープンしたのか不明だが、神戸市

東部中央卸売市場の中にある豚骨ラーメン

店「プリンス亭」を初訪問した。

a0048918_07505855.jpg



気になるメニューの「パーコー麺」をオーダー。

豚ロース肉に中華風の衣を付けて揚げた

ものが「排骨(パーコー)」。

本来は骨付きスペアリブを使う筈。

最初に麺を啜る。スープが美味い

コクがあって、嫌味がない。

麺は極端に細い。ちょっと細すぎる?

a0048918_07514764.jpg


パーコーは、中華風スパイスの香りがあって

個性的で良い。

ごちそうさまでした。


豚骨パーコー麺   850円



*


[PR]
by jimihen-2 | 2018-12-08 07:54 | ◆中華料理 | Comments(0)

どうとんぼり神座の「炙り焼豚ラーメン」 @阪神尼崎駅



どうしても気になるので注文してみた。

季節限定の「あぶりチャーシューラーメン」。

やや待って、でっかいラーメンが到着。

炙って黒くなった焼豚3枚と、野菜が

目立つ。野菜はほとんどキャベツのよう。


a0048918_06434643.jpg




麺とスープをいただく。アア、旨い!

いつもの”おいしいラーメン”だ

焼豚もなるほど甘くてウマイが、キャベツ

の量に辟易する。白菜だけでイイのに・・。

ごちそうさまでした。

キャベツはほとんど残した。(汗)


炙り焼豚ラーメン   980円



*



[PR]
by jimihen-2 | 2018-11-29 06:46 | ◆中華料理 | Comments(0)

ハイレベルな中華「友喜苑」 @神戸・三宮 oishii

a0048918_06342678.jpg


行こう行こうと思いながら、なかなか

再訪できなかった。

名店の雰囲気が漂い始めた「友喜苑

(ゆうきえん)」さん。

前回は「和えそばセット」をいただいたが、

今回は課題メニューの「牛バラやきそば

を注文する。

a0048918_06350123.jpg


細い揚げ麺にたっぷりの牛バラ煮込みが

掛かっている。小松菜もたっぷり。

少し味が濃いが、牛バラ肉は思った通リ

の味。八角のかすかな芳香、うれしくなる


a0048918_06355829.jpg

一緒に頼んだ「焼き餃子」は、ジューシー

さは不足しているが、中の餡が肉肉しくて

美味い。

a0048918_06362329.jpg


神戸らしく、タレは味噌だった。

ごちそうさまでした。

一度、家族を連れてディナーに行きたい。


牛バラやきそば+焼き餃子=1,200円



*

[PR]
by jimihen-2 | 2018-11-19 06:39 | ◆中華料理 | Comments(0)

大阪の「喜多方ラーメン」 @大阪・堺筋本町

a0048918_06280699.jpg


福島県の素朴なご当地ラーメン「喜多方ラーメン

を食べたくて大阪へ。

店名は「きたかた食堂 南久宝寺店」。

a0048918_06284763.jpg



食券機で「蔵出し醤油味玉ラーメン」を選ぶ。

ホールの女性が「あっさり or まったり」と訊く

ので、「あっさり」と答える。

どうやら、あっさりは鶏油入り、まったりは豚の

背脂入りらしい。

a0048918_06292426.jpg


さて、キレイなビジュアルのラーメンが到着。

プリシコの手もみ太麺と、さっぱりした透明

スープ。あっさりしたチャーシューとメンマ・

刻んだ玉ねぎ。ここに味玉が乗る。

a0048918_06294345.jpg



麺は好みだが、スープに違和感を感じる。

あまりにも煮干し風味が強い。

そればかり気になった。


醤油味玉ラーメン   750円


*


[PR]
by jimihen-2 | 2018-11-05 06:33 | ◆中華料理 | Comments(0)

「中国菜 膳房」の豚バラ飯 @神戸・水道筋

a0048918_06360762.jpg


とろとろに煮込んだ牛バラ煮込みをご飯の上に

掛けた「牛バラめし」を食べたいと思い、この店へ。

水道筋の中にあるレベルの高い庶民中華の

膳房」さん。

a0048918_06363278.jpg



しかし、本日のメニューに「牛バラ飯」はなく、

代わりに「豚の角煮ご飯」がある。

たまには違うメニューにチャレンジだ。

a0048918_06365170.jpg


ビジュアルは牛バラのそれに近いが、八角の

香りはなくやや平凡。

充分にレベルは高いのだが、味が単調なので

後半戦は角煮に練り辛子をつけて食べた。

ごちそうさまでした。


豚の角煮ご飯   950円



*


[PR]
by jimihen-2 | 2018-10-29 06:41 | ◆中華料理 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31