ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

ほとんど回らない回転寿司の元祖


たまたま見つけた「元祖 廻る元禄寿司」へ入る。

皿はほとんど回っていないので、職人さんに口頭で

注文する。

とりあえず、まぐろ・はまち・赤貝を握ってもらう。

a0048918_06284361.jpg


くら寿司のタッチパネル注文に慣れているので、

言葉で注文をするのは厄介だ。

一皿税込み135円均一なので、「くら寿司」より27円

割高になる。(これが人件費になるのだろう。)

やはり、個人的には「くら寿司」がよい。

a0048918_06291409.jpg




「リトルマーメイド」でコーヒーを飲んで帰ることにする。

写真の”カレーパン”が美味しそうだったので、一緒に

頼んだが、冷めているので・・。(汗)

a0048918_06294079.jpg



*

[PR]
# by jimihen-2 | 2018-06-18 06:34 | ◆和食 | Comments(0)

神戸ラーメン & 居酒屋「茶々」 @神戸・三宮

a0048918_06165889.jpg


前日にケンミンショーで「富山ブラック」ラーメンを見て、

口が醤油ラーメンになっていた。

京都なら「新福菜館」「第一旭」、大阪なら「高井田ラー

メン」「金久右衛門」。

神戸では、「神戸ラーメン 第一旭」しか思い浮かばない。

a0048918_06173336.jpg



という訳で、やって来ました。

「神戸ラーメン 第一旭」の元町本店。

チャーシューがたっぷり載った「Bラーメン」を単品で注文。

a0048918_06181751.jpg


間もなくやって来たラーメンは、チャーシューがこれでもか

という位、重なり合っている。

さっぱりしたもも肉とこってりバラ肉を半分づつ使っている

ところがニクイ。

塩辛いスープは飲まず、なんとか食べ終えた。

ごちそうさまでした。


167.png

所要を済ませ、文庫本を買い、ちょっと喉が渇いたので

昼酒が飲める三宮高架下酒場「茶々」へ入る。

店頭に表示してあった「サザエ造り」と生ビールをオーダー。

a0048918_06201495.jpg
a0048918_06202807.jpg


サザエの身が笑っちゃうほど少ないが、ボイルしたワタ

が美味しかった。

a0048918_06205140.jpg
a0048918_06210394.jpg


更に、日本酒と「ちくわの磯辺揚げ」を追加。

何とか落ち着いた。



*




[PR]
# by jimihen-2 | 2018-06-16 06:28 | ◆中華料理 | Comments(0)

「大西商店」の素朴なたこ焼き @阪神御影


a0048918_06503637.jpg


大西商店さんは、アイスモナカ、カキ氷、

回転焼が人気の店だが、私の場合は

いつも「たこ焼き」。

ついつい、おやつ代わりに食べたくなる。

a0048918_06510525.jpg


昔ながらの小ぶりなところが良い。

焼きあがるのを待って、ゆっくりと楽しむ。

ああ、のんびりした。

a0048918_06512131.jpg



たこ焼き(8個)   320円


*


[PR]
# by jimihen-2 | 2018-06-14 06:54 | ◆お好み焼き | Comments(0)

やさしいスパイスカレー「KIKI」 @大阪・本町

a0048918_06000692.jpg

a0048918_06004396.jpg



この看板を見ると、店名の「げんきスパイスカレー KIKI

は、やはり「魔女の宅急便」から付けられたようだ。

女性店主が作る「大阪スパイスカレー」の店である。

オーソドックスな「チキンカレー」をオーダーした。

すべて豆カレーとの合い掛けになっている。

a0048918_06011039.jpg


最初にミニサラダが出る。

あっさりした甘酢で漬けたピクルスが絶妙にうまい。

家でマネしてみよう。

a0048918_06013646.jpg


カレーは辛口のチキンカレーを、マイルドな豆カレーが

緩和する設計がされている。

スパイシーな、今どきの”スパイスカレー”であるが、

まったく尖っていない。過度な「どや感」がない

毎日食べても飽きずに食べられそうだ。

a0048918_06020431.jpg


でも、しっかりした塩味があって”げんき”になれそうだし、

サラダと食後のラッシーは女性店主のやさしさだ。




a0048918_06022570.jpg



チキンカレー(サラダ、ラッシー付き)   800円

スパイス温泉卵   100円


*


[PR]
# by jimihen-2 | 2018-06-11 06:11 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

今どきのレトルトカレーは面白い


やまや」へ行くと、珍しいレトルトカレーが

並んでいた。

試してみよう。

a0048918_06070397.jpg



大阪「コロンビア8」のレトルトカレー

  => http://jimihen3.blog88.fc2.com/blog-entry-1698.html


大阪「白銀亭」のレトルトカレー

 => http://jimihen3.blog88.fc2.com/blog-entry-1678.html


*


[PR]
# by jimihen-2 | 2018-06-09 06:10 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

今日のランチはローソンのおにぎり


最近、体重が増えているので、今日の

ランチは、コンビニおにぎり2個にする。

これでも年寄りにはカロリー過多かも・・。(笑)

a0048918_06231515.jpg


おかかづくし」は、ご飯の部分にも”おかか”

が混ざっていてリッチ。

そして、「焼さけハラミ」は”鮭の腹身”が

旨いのは勿論だが、そのご飯のおいしさに

唸ってしまった。

ゼイタクなおにぎりだ。



*


[PR]
# by jimihen-2 | 2018-06-07 06:24 | ◆弁当 | Comments(0)

御影「ひまわり」のすじ焼きはスゴイ

a0048918_07520681.jpg


1年ぶりになるだろうか。

日曜日の昼過ぎ、阪神御影のお好み焼き店

ひまわり」さんへ入る。

既に常連らしいおじさんや夫婦客で繁盛している。

a0048918_07524467.jpg


カウンターに座り、すじお好み焼きとビールを

注文。

スレンダーな店主のおばさんは、鮮やかな手さ

ばきでどんどんと注文された料理を焼いてゆく。

・野菜炒め  ・ガーリックライス

・豆腐焼き  ・豚と大葉の薄焼き

・ソーセージとキャベツのカレー風味焼きなど

a0048918_07530876.jpg


さて、私の「すじ焼き」が焼けた。

甘辛両方のソースを塗ってもらい、自分で粉を

振る。

ふっくらした生地に甘辛の”スジコン”が美味い

神戸風の薄焼きを所望しない限り、大阪風の

混ぜ焼きで焼いてくれる。

a0048918_07532728.jpg


本当にこの店はなんでもウマイ。

おばさんは鉄板焼き名人だ

ごちそうさまでした。


すじお好み焼き+中瓶ビール=1,350円


*

[PR]
# by jimihen-2 | 2018-06-04 07:56 | ◆お好み焼き | Comments(0)

赤ちゃん青木店の「ポークランチ」


いつも「カツランチ(ビフカツ+ミニハンバーグ)」

ばかりなので、初めて「ポークランチ」をチョイス

した。

a0048918_06132439.jpg


ビフカツがポークカツに代わっただけで他はすべて

同じ内容だ。

やはりミニハンバーグが絶妙なる旨さだった。


ポークランチ   900円


*

[PR]
# by jimihen-2 | 2018-06-02 06:14 | ◆洋食 | Comments(0)

マクドの「新カフェラテ」とアップルパイ


a0048918_06395903.jpg


マクドへ行くと、リニューアルしたという

カフェラテ」の写真が目に入った。

ついでに、甘いアップルパイを付けた。

a0048918_06402384.jpg


いつもは、コーヒーSにミルクだけ入れて

飲んでいるが、ラテも、なかなか良い

アップルパイもGOOD。


カフェラテS+アップルパイ=250円



*


[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-31 06:42 | ◆洋食 | Comments(0)

「トンズポーク」の神戸トンテキ丼 @神戸・三宮

a0048918_06324107.jpg


三宮の高架下には相変わらず行列ができていた。

全国的なブームの発信地「レッドロック」のロースト

ビーフ丼を求める若者たちだ。

その近くに同社が仕掛ける”トンテキ丼の店”が

あるが、ザンネンながら行列はない。

a0048918_06333664.jpg


階段を昇り、食券発行機で「神戸トンテキ(並)」

を選ぶ。

カウンターに腰かけ、作り方を見る。

分厚い豚肉を網で焼き、タレをたっぷりと浸ける。

最後に細くカットし、更にタレをつけて焼く。

ていねいな作業に、期待が高まる。

a0048918_06340634.jpg


なかなか旨そうなビジュアルだ。

かなり甘い醤油タレ。鰻かば焼きのタレに近い

北海道の豚丼に近い丼かもしれない。

安心できる味だが、・・すぐに飽きてくる。

卓上にある「七味」と「粉山椒」を掛けると、イイ

感じになった。

柚子胡椒のようなものも付けたが、最後まで

得心できなかった。

a0048918_06344946.jpg


タレをつけた豚肉を直火でていねいに焼くという

コンセプトは良いが、病みつきになるクセ(特徴)

がない。

惜しい。

四日市トンテキや大阪トンテキのように「ニンニク

醤油たれ」にすれば、行列ができるかもしれない。


a0048918_06350744.jpg



神戸トンテキ丼(並)   750円


*


[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-28 06:41 | ◆和食 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30