人気ブログランキング |

ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

すし屋でイッパイ

何故だか知らないけど、外で飲みたい気分になって
近所のすし屋へ寄った。
瓶ビールと、”かんぱち造り”を注文。
この店は相変わらず切り方が分厚すぎる。

a0048918_2183443.jpg


大将と魚談義を始める。地元で釣れる魚のこと、
明石の魚の棚の昼網のこと、そして養殖の鯛と
天然の鯛について‥
大将はこんなことを言った。「養殖のとらふぐの肝
は旨いよ」  はて? ほんまか?
ハッタリを言ってるのか?
「養殖のふぐは毒をもってる貝類を食ってないから
大丈夫だ」 
私、「いくら旨くても、ふぐの肝を食って
死にたくないから絶対に、オレは食わないよ」
いくら食いしん坊でも、たったひとつの命をふぐと
引き換えにはできない。
by jimihen-2 | 2006-04-19 21:10 | 外食 | Comments(2)
Commented by k-satto37 at 2006-04-23 08:24 x
事情通の同僚に聞いてみたら、養殖ふぐでも、養殖場の作り方によって、毒有と毒なしに分かれるとか。貝類やらにアプローチ可能なところで育つとやはり毒は蓄えられるらしいですよ。
Commented by ジミヘン at 2006-04-23 09:24 x
そうですか。
「当たる」というくらいですから、毒ありに当たる人は
不運の人ということなのでしょう。
確か、能登の方に卵巣を長期間 糠床に漬けて食べる
郷土料理がありましたね。
いくら美味くても試行錯誤して毒が抜けるまで実験
するって どやねん? 何人死んだか?
毒きのこ然り、先人は”紙一重の珍味探し”をしてきたのでしょう。

line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31