ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

小籠包のチェーン店が来た @阪神尼崎駅

a0048918_05595825.jpg


尼崎中央商店街には、「焼きそば専門店」「餃子専門店」

などが相次いでオープンしたが、今度は「小籠包専門店

ができた。

店名は「台湾タンパオ」だ。

a0048918_06003592.jpg


店頭で注文し、会計をしてから店内でイートイン。

味を見るために基本の「台湾小籠湯包」と生中ビール

にする。

店頭で蒸した籠のまま運ばれてくる。イイ感じだ。

最初は、そのままいただく。

a0048918_06013071.jpg
a0048918_06014657.jpg


予想した通りの味。スープもたっぷり入っている。

次に卓上にある酢+醤油に浸けてパクリ。

最後は、特製だれ(豆板醤味?)を加えて味チェンジ。

a0048918_06031034.jpg


チェーン店なので、ほどほどの味を手頃な価格で提供

するコンセプトのよう。

本来なら黒酢醤油+千切り生姜で食べたかったが、

餃子風に食べるところが日本風か?


小籠包+生ビール=800円ほど





[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-24 06:07 | ◆中華料理 | Comments(0)

「元町のカフェ」からの、「三宮の居酒屋」

a0048918_06341722.jpg


元町本通り商店街を6丁目まで歩き、気に

なっていたカフェに入る。

店名は「カフェ ノラリ&クラリ」。

a0048918_06344162.jpg


店内は女子好みのかわいらしい雰囲気。

オムライスセット」をオーダーして待つ。


a0048918_06345966.jpg


オムライスをスプーンで割って、いただく。

中はごく平凡なチキンライスだが、家庭で

作るものと、微妙に違う。

甘さを抑えたケチャップ味と、甘い玉子が

面白い。

a0048918_06353176.jpg



チキンオムライスセット   800円


167.png

地産マルシェで珍しい野菜を買い、老舗

精肉店で焼豚を買う。さて、喉が渇いた。

昼酒を飲もうと、三宮高架下の「茶々」へ。

久しぶりに入店したが、明るくなった?


a0048918_06355692.jpg


とりあえず、生ビールとあん肝ポン酢

注文。あん肝がウマイ。

a0048918_06361766.jpg
a0048918_06363643.jpg



続いて、ハイボールとタコの唐揚げ

ごちそうさまでした。


飲み物2杯+酒肴2品=1,700円ほど



*

[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-21 06:43 | ◆居酒屋 | Comments(0)

天ぷらにソースを掛けるのは「あり」ですか?


ちょっと酒を飲みたくて、阪神尼崎の「正宗屋」へ入る。

レモンチューハイと「どて焼き」を注文。

a0048918_06313335.jpg


次にハイボールと「三度豆の天ぷら」を注文したが、

三度豆はないとのこと。

仕方がない、「下足の天ぷら」に変更。

a0048918_06315271.jpg


ちょっと風変わりな天ぷらだ。小さなイカのゲソがノレンの

ように連なっている。

塩を振ってくれているが、味が薄いのでウスターソースを

掛けると見違えるように旨くなった。

野瀬さんの書籍「天ぷらにソースをかけますか?」を思い

出した。



つまみ2品+酒2杯=1,300円




[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-19 06:34 | ◆居酒屋 | Comments(0)

「おにぎり家 一粒」のおにぎり定食 @西宮北口駅

a0048918_06495254.jpg


まだランチタイムには早いが、小腹が空いたので

おにぎり屋でイートインすることに・・。

a0048918_06504334.jpg


おにぎりは、「焼きたらこ」と「きゃらぶき」

チョイス。

コロッケや唐揚げを食べると、コンビニ弁当

を食べている錯覚に陥る。

a0048918_06505930.jpg



おにぎり定食   600円ほど



*


[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-17 06:53 | ◆和食 | Comments(0)

刀削麺を試してみる 「福龍門」@神戸・元町


a0048918_06290257.jpg


JR元町駅から50mほど上がったところに

刀削麺の新店ができていた。

店名は、「刀削麺 福龍門」。

刀削麺を一度、食べてみたいと思っていた。

ちょっと奮発して、角煮が乗った醤油味を

オーダー。

日本人の若い調理人が釜の湯の中に麺

を削り出してゆく。

a0048918_06293194.jpg


到着した丼は、今どきの「ラーメン専門店」

のビジュアルだ。伝統中華の色合いはない

麺をすくいあげてみる。

白・オレンジ・緑色の3層をした短い麺。

ちょっと不思議な感じ。なるほどもちもちして

いて、食感は悪くない。

スープはごくオーソドックスな醤油味。

ややオイリーであり、まさに”日式らーめん”だ。

a0048918_06295409.jpg


角煮というか、大振りの煮豚はとろとろに煮

込まれており、旨い。

初めて経験した刀削麺の評価は難しい。

もっと、チャイニーズな本場の麺を期待した

のだが・・。


醤油角煮乗せ   1,000円


*


[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-14 06:34 | ◆中華料理 | Comments(0)

絶品の「すじオムそば」 @春日野道「ときちゃん」


a0048918_06162574.jpg


久しぶりの「ときちゃん」は、鉄板が輝くように更新

されていた。

カウンターに腰かけ、「オムそば すじ入り」と瓶ビール

をオーダーする。

おばちゃんが手際よく、そば+スジコン+キャベツを

炒め、溶き卵でクルリと巻いた。

a0048918_06164758.jpg


私は”どろソース”を追い掛けしてから、テコで切り

分けた。

a0048918_06173015.jpg
a0048918_06175045.jpg


おおおおっ、うま~い!

a0048918_06181213.jpg


甘いソースが絡んだ麺と甘辛く煮込まれた”スジコン
絶妙なハーモニー。

シャキッとしたキャベツと、少し甘い玉子。

そして、どろソースのピリ辛。完璧だ。

a0048918_06183314.jpg


後から入店した常連のおばあちゃんが、こんな注文

をした。

チャンポンのうどんめし

えっ? そばめしのメッカであるこのエリアでは「うどんめし」

も有りなのか?

お好み焼き研究家を自認する小生も驚いてしまった。


すじオムそば+中瓶ビール=1,350円



*

[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-12 06:23 | ◆お好み焼き | Comments(0)

ちょっとオシャレな立ち呑み「楽酒」 @神戸・元町


a0048918_06374900.jpg


神戸・元町駅近くに驚きの店がオープンした。
店名は「朝呑み 楽酒」

このエリアで朝から呑む客って、どんな人?

a0048918_06385434.jpg


気になったので、入ってみた。

カウンターと立ちテーブルは、詰めれば20人

ほどが飲めるだろうか。

とりあえず、角ハイボールを注文して、メニュー

を見る。刺身や煮もの、珍味類など定番が並ぶ。

a0048918_06391253.jpg


隣りのおじさんはコップ酒と、小鉢の塩辛?を

楽しみ、入口近くに立つおじいちゃんは鶏唐揚げ

をアテにして、やはりコップ酒だ。

奥まったところで若いカップルが楽しそうに飲んで

いる。ビールを飲みながら焼いた魚をつついて

いる。昼間からゆっくり飲めるカップルって・・?

a0048918_06393413.jpg


ちょっと変化球の料理を注文した。

「スティックセロリ」と「大根のポルチーニソース

掛け」

おでんの大根に洋風ソースを掛ける料理は、

おしゃれ系バルで流行りのメニューの筈。

a0048918_06395133.jpg


大根は、私には塩味が足りなかったが、この値段

で文句は言えない。

セロリは爽やかな香りが良い。 グッジョブ!

不思議な店だが、朝から夜まで通しで呑める貴重な

店になりそうだ。


a0048918_06400730.jpg




ハイボール+料理2品   800円


*

[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-10 06:48 | ◆居酒屋 | Comments(0)

梅田フードホール、「いしのや」の天丼


a0048918_06311566.jpg


梅田・阪急三番街の北館が大幅リニューアルし、

地階におしゃれなフードホールが誕生した。

a0048918_06320152.jpg


選んだ店は「天丼・天串・串カツ いしのや」さん。
基本の「いしのや天丼+みそ汁」をオーダーする。

待つことしばし、なかなか立派な天丼が運ばれた。

a0048918_06322587.jpg


海老、イカ、魚、ナス、インゲン、海苔などが

載っており、カラッと揚がっている。

しばらく食べ進むが、どうも違和感が・・・。

天ぷらに掛けられたタレが甘すぎるのだ。
関西に出店するので、こんなに甘くしたのかな?


a0048918_06325079.jpg





いしのや天丼+味噌汁=840円



*

[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-08 06:39 | ◆和食 | Comments(0)

街中がスイングした ~高槻ジャズストリート2018


a0048918_07405219.jpg

a0048918_07411781.jpg


阪急高槻市駅周辺には3ヶ所のステージが設けら

れて、多くのファンが集まっていた。

20年前、ジャズ愛好家が手作りで始めた音楽祭が、

今や国内最大級のジャズフェスになった。

やや風が冷たく感じられるが、ミュージシャンも観客

も熱い。


a0048918_07415362.jpg

a0048918_07425499.jpg



城北通を南下して、中学校のグラウンドに到着。

大きなメインステージの横になぜか「博多メシ」の

屋台が並んでいる。

a0048918_07430970.jpg


合計60を超える会場で3日間行われるフェスに出演

するミュージシャンは総数4,000人以上だとか。

そのほとんどがボランティアで出場し、スタッフもボラ

ンティアだ。頭が下がる。


a0048918_07432724.jpg
a0048918_07434458.jpg



*


[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-06 07:49 | 音楽 | Comments(0)

いつもの「かごの屋」で、”なでしこ弁当”


a0048918_06081768.jpg


家族で定期的に訪れている「かごの屋」で、

春の香りがする「なでしこ弁当」を注文。

鯛の天ぷら、若竹煮、十穀ごはん、茶碗蒸し

そして、謎の紙包み小鍋。

a0048918_06085831.jpg


どれも美味い。上品な出汁の味。

ご飯も味噌汁もウマイ。

a0048918_06092672.jpg
a0048918_06095138.jpg



そして、紙包みを開けると、鶏肉と野菜の

上に”桜の葉”が乗っていた。

つまり、桜の香りを閉じ込めたかったのだ。

梅だれの風味も良くて、満足した。

a0048918_06101817.jpg



*

[PR]
# by jimihen-2 | 2018-05-05 06:14 | ◆和食 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31