ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

ひまわり油のオイルサーディン

a0048918_20113463.jpg


夕食のあと、ウイスキー水割りのアテをさがす。
大分前に買っていたオイルサーディン缶を発見。
これは、イイぞ。
スペイン産の缶詰で、ひまわり油を使っているらしい。

オーブントースターで熱々にしてから、粉チーズと
刻みパセリをふった。
塩分がうすいので、結構上品だが、ひまわり油が
少しクセがあるみたい。 ちょっと気になる・・・
リノール酸とビタミンEを多く含んでいるというのだが。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-17 20:15 | インスタント | Comments(0)

住民のやるせなさ

以前、神戸に住む両親の家へ行くと、83歳になる母が怒っていた。
「神戸空港は絶対にいらない!」という怒りだった。
両親は神戸市民だから、切実な市民の声である。
震災から11年を経たとはいえ、インフラ整備に大変な借金をした。
3兆円とも言われる借金まみれの地方都市が、更に3000臆円の
借入れをして、海の上に空港を作った。
当初から反対する市民は多かった。長野県知事になった田中康夫氏
も空港建設反対を叫び続けた。
そして住民投票を要望する市民の署名は有権者の1/4以上の
30万人分を集めたが、市議会は建設を強行した。

地方自治体の役人というのは、金を使うことしか考えない。
金を払うのは市民であり、国民だ。
神戸(市営)空港はほんの一例に過ぎない。
おとなしい国民は怒らない。だからあきれるような無駄使いが
横行する。果たして各都道府県に美術館が必要なのか?
ゴッホの絵が必要なのか? 

私は最近、落ち込んでいる。

a0048918_20111815.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-16 20:12 | etc | Comments(0)

カレーは、やっぱり香りです

a0048918_218293.jpg
さきほど、大阪出張から帰ってきました。
今日のランチはカレー。
以前は大阪へ出るたびにラーメンを食べていたが、
最近は何故かカレーモードに入っている。

先日、梅田地下街で人気のある「P」でビーフカレー
を食べたが、がっかりだった。甘いだけで、香りも塩味も
足りない。これじゃ、煮込みすぎたシチューだ。
私が好きなのはスパイシーな”香り”のあるカレーだ。

というワケで、今日はインディアンと共に私が愛して止まない
カレー店「ミンガス」にした。
ここのチキンカツカレーはちょっとボリュームがありすぎるが、
ルウが適度にスパイシーで、白菜のピクルスもウマイ。
値段も650円とリーズナブルだし、コスパが良いカレーだ。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-14 21:11 | 外食 | Comments(2)

パソコンをパワーUP!

ついにメモリ増設をした。
2年前に買ったVAIO NOTEのメインメモリは256MB、
これでXPを動かすのはキツイ。
iTunes のラジオを聴きながら、別の作業をすると、
「オヤッ‥」と思うほど遅くなることがある。
これでは仕事にならない! (仕事じゃないけど)

a0048918_1856997.jpg


神戸の大型家電店で512MBのメモリを購入。
早速、スロットに追加をした。
ところが、初めての作業ゆえちょっと戸惑った。
が、2回目でOK! 256MBが768MB
グレードアップされた。

さてと、効果の程はどうであろう?
それぞれの作業はあまり高速化された感じはしないが、
マルチタスクがすごくスムーズだ。
これで、イライラ解消になってくれれば良いのだが。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-12 19:00 | パソコン | Comments(0)

殻付き牡蠣

殻付きの牡蠣が安かったので購入した。
広島時代に、生でこじ開けようとして失敗した経験があるので、
今回は電子レンジを使って「焼きガキ」にする。

a0048918_10365744.jpg


2個はポン酢であっさりと食べ、残り2個はマヨネーズと
刻みパセリで洋風にしてみた。
どちらも、けっこうでしたヨ。

a0048918_10354781.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-11 10:39 | 自炊 | Comments(0)

セブンイレブンの牛ごぼう飯

いつまでも寒い。早く暖かくなってほしいものだ。

本日のランチに買ったコンビニ弁当。すごく良かった。
セブンイレブンの「牛ごぼう飯」

牛丼に笹がきごぼうが入っているといった風だが、
全体のまとまりが絶妙によろしい。

甘辛く煮込んだ牛肉・ごぼう・人参・こんにゃくに
煎りたまごとグリーンピースがのっている。
そして、ごはんにはしっかりと風味がついている。
味はちょっと濃いが、しみじみと美味さを感じる。

  ※本日は写真がない。トホ。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-09 20:58 | 外食 | Comments(2)

いつも美味しいものを作る難しさ

土曜日に息子がやってきた。
早速、手料理を振舞う。
「ざる豆腐」 おろし生姜と青ネギにダシ醤油をかけて
うまいなあ、豆の香りがする。
a0048918_1983815.jpg

その後何品が出して、メインの「牛肉のジンギスカン風」
市場で吟味をして和牛を仕入れたのだが、筋っぽくて固い。
だから、味がしみ込み難かった。
ああ、ザンネン無念・・・・・・
a0048918_19114155.jpg
いつも美味しいものを作るのは難しい。


日曜日は明石へ出て、昼食にカニ料理の店へ入った。
カニ天ぷら膳は期待が大きかったせいか、今ひとつ
うむ 残念・・・・・

a0048918_19121511.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-05 19:17 | 自炊 | Comments(0)

心臓がイタイ


仕事でストレスがたまったり、
ニュースで公務員の汚職や若者の株取引マネーゲームなどの
話を聞くと、辛くなって心臓がバコバコ言って痛い。

車に乗っていても、窓から吸殻をポイ捨てするおっさんや
ウインカーを出さずに曲がろうとする車を見ると、
心臓が痛い。

会社で心が痛くなると、敷地内を散歩する。
冷たい空気を吸って、青い空に流れる雲を見ると
少し気持ちが落ち着く。
そして、夕食のメニューを考えたりする。

明日、車を車検に持ってゆく。
もう 3年が経った。
そして、夕方 息子が初めて加古川にやってくる。
一緒に焼肉でも焼いてイッパイやるつもりだ。
楽しみ・・。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-03 21:26 | スローライフ | Comments(0)

寒じめほうれんそうを発見

前回のメルマガで紹介した「寒じめほうれんそう」をタイミングよく見つけた。
群馬産「ちじみほうれんそう」としてスーパーに並んでいた。
本当に偶然の出会い。

ほうれんそうは洗って、ざく切りにする。
合鴨三色巻きが残っていたので、小さく切って用意する。
フライパンに油を熱し、ほうれんそうと合鴨を炒める。
そこに酒と胡椒とひとつまみの塩を加える。
ざっと合わせれば、もう出来上がり。

さて、味はどうだろう?
ムム、いける。ほうれんそうも合鴨も甘くて顔がほころぶ。
酒がすすむ、箸がすすむ。

a0048918_21432783.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-02 21:46 | 自炊 | Comments(2)

君の靴のサイズはいくつかね?

a0048918_20171991.jpg


博士は毎朝、家政婦に訊ねる。「君の靴のサイズはいくつかね?」
家政婦は答える。「はい、24です。」
すると博士はこう言う。「潔い数字だ。4の階乗だ。」

小川洋子さんの小説「博士の愛した数式」が映画化された。
記憶が80分しか続かない老数学者と家政婦とその息子の心の交流を描いている。
私は早速、見に出かけた。

好きなシーンがある。
「あなたが料理をしているのを見るのがすきなんだ。」
博士は家政婦が料理を作るのを飽きずに見ている。
これは愛の告白以外のなにものでもない。

永遠の真実は目には見えないんだよ
ひたすら数字の美しさと不可思議を考えている老人が発した言葉。
子供を天使のように扱う老人と、
老人を悲しませまいとする親子のやさしさが胸をしめつける。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-01-31 20:21 | 映画 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30