ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

Chai風

鍋に湯を沸かし、

ダージリン紅茶とジャスミン茶のティーバッグを放り込む。

十分に色と香りがつけば、ミルクを加えて器に注ぐ。

このブレンドティーに名前はあるのかな?

いい香りがします。

a0048918_20364117.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-04-06 20:38 | 自炊 | Comments(3)

よっしゃああ!

阪神打線が大爆発。浜ちゃんが2発、金本も関本もホームランや!
ランラランラン! 
リンちゃんもヒット、下柳が好投‥  言うことなし!!
a0048918_20545199.jpg

開幕の神宮では ぼやきの毎日だった。
「前年のチャンピオンチームがなんでアウェイでやらなあかんねん。
甲子園が使えなかったら、大阪ドームでやってくれ!」
「藤川の調子が落ちたのは、大リーグが訳の分からん2段モーション
禁止令を出したからや。バッターに打たれんように工夫するのが
ピッチャーとちゃうんか?」
荒れに荒れていたが、今夜は ゴキゲンだ。
すごく 単純。(汗)
a0048918_20552943.jpg

(写真は今シーズン一押しのリンちゃん)
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-04-05 20:57 | スポーツ | Comments(0)

好きさ、好きさ、好きさ

♪好きさ、好きさ、好きさ 忘れ~られないんだ
おまえのすべてぇ~  おまえが 好きだよ…♪
カーナビーツのアイ高野が逝った。
享年55才。
ゾンビーズのカバー曲「好きさ、好きさ、好きさ」で
デビューしたときは16才だったそうだ。

松本竜介が逝き、アイ高野が逝った。

a0048918_20195793.jpg


「カーナビーツ」でGoogle検索してみた。
エレキバンド・スリーランサーズの高野と越川、以前に越川と同バンドにいた岡と臼井、
元スイングウエストの喜多村の5人でグループ名・ロビンズとして1967年2月にスタート。
元バンドマンの三池昌弘が業界をプロモートして、フィリップスレコードと契約、1967年
6月<好きさ好きさ好きさ>でデビュー。
ミュージックライフ誌編集長・星加ルミ子により ザ・カーナビーツ と命名される。

メンバー::アイ高野(アイ タカノ):ドラム、ボーカル
       臼井啓吉(ウスイ ケイキチ):ボーカル
       越川ひろし(コシカワ ヒロシ):リードギター
       岡 忠夫(オカ タダオ):ベースギター
       喜多村次郎(キタムラ ジロウ):ギター

特徴:高野のアクション付ボーカル、臼井のボーカル
ヒット曲:好きさ好きさ好きさ、恋をしようよジェニー、オーケイ

合掌
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-04-04 20:22 | etc | Comments(0)

サーモンマリネのサラダ

昨日、まぐろのカルパでも作ろうかと思って
スーパーに出かけたが、結局安価なチリ産のサーモンを
仕入れて帰った。
オリーブ油とレモン汁の簡単ドレッシングでサラダにした。
刺身用のサーモンはとろんとして美味だ。

a0048918_19481188.jpg


フルーツグラノーラが残っていたので、アイスクリーム
と牛乳をかけて、シリアルデザートの出来上がり。

a0048918_19484722.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-04-03 19:51 | 自炊 | Comments(0)

こどもたちの夢

a0048918_16202331.jpg

駅の地下道で、こどもたちが壁画を描いていた。

思い思いに好きな動物や花を描く・・。

この少女は、パラソルと風船とアヒルさんかな?

下絵も見ずに、うまく書くものだ。感心する。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-04-02 16:21 | スローライフ | Comments(0)

ここが本当の金庫だ!

4月になった。月が変わったから、私のツキも変わってほしい。
今日4月1日はエイプリルフールで、映画の日。
映画が千円也で見られる。
そんなわけで、近くのシネコンは大変なひとだった。

ハリソン・フォード主演、久々のサスペンスドラマ
「ファイアー・ウォール」は舞台設定が面白い。
彼の役は銀行のセキュリティ・システムのスペシャリストだ。
これも時代を感じさせるし、60歳を超えたヒーローの役どころとしては
合っているのかもしれない。
題名から見て、複雑なシステムを巧妙なトリックで攻防する頭脳
バトルを期待したが、内容はずいぶんと違った。
コンピュータの味付けをした昔風の人質救出劇。そして、ハリウッド
映画お決まりの「家族を守る男」のドラマだった。

a0048918_15561918.jpg


中で印象的だったのは、色白やさ男の犯人が銀行のコンピュータ室
でつぶやく言葉だ。「ここが本当の金庫だ!」 つまり、紙幣や金塊を
保管する金庫ではなく、預金データや入出金データを管理している
コンピュータ・システムこそが本当の「金庫」だと言いたかった。

「便利なものには落とし穴が」と言った見方は必要ない。
この映画は、気楽な気持ちで見ましょう。
そうすれば、なかなか面白い。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-04-01 15:59 | 映画 | Comments(0)

まだまだ寒いですね

もうすぐ4月なのに、寒いですね。
今月は寒暖の差がはげしいし、雨も多い。
なんだかスッキリしない。
早く"桜舞い散る季節"になってほしい。

冷蔵庫に豚肉と豆腐が残っていたので、
咄嗟に肉豆腐を作った。
トッピングはネギの代わりにクレソン!
この香草は何にでも合う。好きだ。

a0048918_2017752.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-03-30 20:19 | 自炊 | Comments(3)

地獄の体験記

うまい酒を飲むのは好きな私だが、今日は”胃カメラ”を飲んだ。
人間ドックの血液検査で、胃の精密検査を指示された。

喉に麻酔をしてすぐに終わるだろう、などと高をくくって望んだら
これが大変だった。
ベッドに横たわって、マウスピースをくわえる。いよいよ、胃カメラ
が入ってくる。 ウッ! なんだコレハ!! 呼吸器をふさがれて
苦しい、息ができない! むせる。 そして、オエーッ! 
看護婦さんが私の身体をおさえてささやく。「からだの力を抜いて、
楽にしてください。」 そんなのムリだ! ますます身体が硬直する。
オエーッ! 

10秒ほどの地獄の後は、少し息ができるようになった。しかし、
ときどき オエーッ! おまけに直前に飲んだ薬のせいで、ゲップ
の連続だ。 いやはや涙は出るし、よだれは出るし、・・・
もう金輪際、胃カメラはかんべんしてくれ!!

(検査の結果は軽い胃炎だとか。 それが確認できたことが救いだ。)
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-03-29 19:50 | etc | Comments(0)

クレソンと豆腐のサラダ

豆腐を使ったサラダが食べたいな。
というわけで、茹でたクレソンと生のセロリ葉の上に
絹こし豆腐とトマトをのせた。
ドレッシングはオリーブ油、レモン汁、醤油、胡椒で
和風テイストに。

a0048918_2120476.jpg


ついでに、じゃがいもがあったので、ガレット風に
薄く焼いてみた。シンプルな塩味がとてもよい。

a0048918_21203255.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-03-27 21:22 | 自炊 | Comments(0)

過保護の国、ニッポン

年代物ウイスキーに危機? 5月から残留規制強化。
 寝かせば寝かすほど味がまろやかになるウイスキー。
木たるで数十年間貯蔵された舶来の年代物が、5月末
に導入される食品の残留農薬を規制する「ポジティブリ
スト制度」の余波で「簡単に口に入らなくなるかも」と
関係者の間で心配する声が上がっている。(共同通信)』

こんな記事を見つけた。例のPSEマークの件が収束に
向かうときにまたぞろ出てきた「おせっかい法案」。


自分の身は自分で守る。この精神がわが国には欠如
している。さまざまな過保護法案がそれを助長する。
「道交法」を見よ。シートベルトをつけなさい、チャイルドシート
をしなさい、ケータイは自粛しなさい。我われは子供か?

この食品にはこんな危険性が考えられますよ、この電気製品
のこんなところが危ないですよ、と啓蒙してそれを消費者が
判断すればよいのではないですか?
法律や条令が介在しすぎるって、どやねん?


ここ数年、汚職・収賄・天下り・公務員のサボリなどの言葉を
聞く度に、持って行き場のない怒りを感じる。
国がやるべきこと、県や市町村がやるべきことはそんなには
ないと思う。
一度作ってしまった仕事は無意味に残ってゆく。そして、財源
不足という理由で増税だ。やるせない。
国民は無力だ。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-03-26 09:45 | etc | Comments(2)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31