ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

セイント・ラルフ

邦題は「リトル・ランナー」という。
「リトル・ダンサー」の次を狙ったようなネーミングは安易で、ちょっといただけない。

勉強もできないおませな14歳の悪ガキ、それがラルフ・ウオーカー少年だ。
父は戦死し、母はいま病床にある。
悪戯ばかりしている彼だが、毎日母親を見舞う。母が亡くなれば、
孤児になって学校も家も放り出されてしまうだろう。

a0048918_193734100.jpg


ある日、母が昏睡状態になる。呼びかけても、音楽をかけても意識が戻らない。
そんなとき、彼は”奇跡を起こせば、母の意識が戻るかもしれない”と
思うようになる。そしてボストンマラソンで優勝するという奇跡を起こす計画
を立てる。
神のしもべである者が「奇跡」を起こすなど許されないとする敬虔な
カトリック教徒の校長は激怒して、その無謀なユメをあきらめるように迫る。
しかし、彼は大会までの6ヶ月間を死に物狂いで練習する。
そして、試合当日を迎えるのだが・・・・。

a0048918_1937652.jpg


ラルフ少年は何故「セイント」なのか?
だれでも、努力をすればやがて必ず報われる。
それを神の視点から描いているような気がした。
絶対的に服従する対象を持たない(信仰心うすい)我われ日本人からすると、
一面うらやましく感じる映画だった。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-03-04 19:40 | 映画 | Comments(0)

なんだかなあ、の日本アカデミー賞

今年の日本アカデミー賞は「ALWAYS 三丁目の夕日」が
ほとんどの最優秀賞を総なめにした。
この映画にほれ込んだ私も、びっくりの結果だった。

授賞式の模様を放映しているのは日テレ、そしてこの映画は
日テレが製作した映画だ。うむ、なんだかなあ、と思わざるを
得ない。

a0048918_2302825.jpg


でも、吉岡君が受賞したときの薬師丸さんの涙と、パッチギで
衝撃のデビューを果たした沢尻エリカちゃんのかわいらしさが
印象的だった。

a0048918_231267.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-03-03 23:02 | 映画 | Comments(0)

ときどき無性に天一ラーメンが食べたくなるのはどうして?

あーあ、安い天一ラーメンを食いそびれた。

先週だったろうか?
「魔法のレストラン」で天下一品の社長の半生が紹介された。
屋台から身を起こして今の全国チェーンを作り上げたストーリー
だったが、社長はこう宣言した。
感謝をこめて向こう1週間、ラーメンを全店200円引きします。

その時はゼッタイに食いにいくぞ、と心に誓ったのだが、失念
してしまった。あーあ、ザンネンなことをした。
(大の大人が言うことかねえ。とほ。)

a0048918_5484381.jpg


ときどき無性に天一ラーメンが食べたくなる。
ポタージュスープのようにこってりとしたスープ。
だが、後口がさわやかだ。そう、これが良い。

世の中のラーメンは、化学調味料にまみれている。
アトム系ラーメンとか呼ばれているらしいが、直そうとしない。
先日、芦屋川近くの「S」に立ち寄った。
白菜がイッパイ入った名物ラーメンを久しぶりに食べたかった
のだが、これがひどいものだった。
ランチ用に作り置きした大鍋から注いだ白菜は、シャキシャキ
感がゼロで、ドロドロ状態。油っぽくてニンニク臭ばかりが
目立った。半分残して、私は早々に退散した。

そして後日、高砂のスーパーに入っている中華料理店「H」で
ワンタンメンを食べた。この店は化学調味料大盛りの店である。
それは分かっているのだが、競合がないのでたまに、仕方なく
入ってしまう。
いつもは味噌ちゃんぽんを注文するのだが、今回は醤油系。
これも後味がすごかった。30分以上、イヤな味が残った。

ラーメンは「あと味」で決まる。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-03-03 05:51 | 外食 | Comments(0)

雨の日のBoz Scaggs




a0048918_19545115.jpg

雨の朝、

いつものように加古川にかかる橋を渡る。

FMからボズ・スキャグスの歌声

we're all alone

しっとりとした素敵なメロディが、

わたしをなぐさめてくれる。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-03-01 19:59 | スローライフ | Comments(0)

誰も寝てはならぬ

「トゥーランドット」
荒川静香さんの金メダルに欠かせないファクターとなったこの曲がテレビの画面から頻繁に流れている。

私はこのオペラを映画で知り、DVDを買い求め、そして舞台のオペラを見に行くまでになった。
第3幕の冒頭、カラフ王子が歌う「誰も寝てはならぬ」はテノール歌手がこぞって歌う永遠のアリアだ。

a0048918_0104841.jpg

氷の皇女トゥーランドット姫が出した謎を解いたカラフ王子は逆に問題を出す。明日の朝までに私の名前を言い当てたら私はあなたをあきらめる。
皇女は北京市民に命令する。「誰も寝てはならぬ」
いやはや大変なワガママ女だ!

そして、カラフ王子の父とその付き人の女奴隷リュウを引っ張り出し、彼の名を言え!と迫る。
王子への愛を貫くために、リュウは皇女のカンザシを抜き取り自らの喉に突き刺す・・・。

イナ・バウアー=トゥーランドット=荒川”金”
皆のこころに永遠に記憶されるだろう。


a0048918_093583.jpg
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-28 00:16 | etc | Comments(3)

プッタネスカ

本日のブランチは「プッタネスカ」
イタリア語で”娼婦風”を意味するらしい。
「無印」で瓶入りのソースを買い求めた。
トマトソースベースにアンチョビ・黒オリーブ・ケイパーなどが入っている。

ベーコンと茹でた小松菜をオリーブ油で炒め、プッタネスカソースとパスタを加える。
とろけるチーズも加え、盛り付けた後、さらに粉チーズ。
贅沢なブランチになった。

a0048918_10165781.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-25 10:20 | 自炊 | Comments(0)

感動した

荒川静香の演技に感動した。
パーフェクトな演技をライブで見ながら、ウルウルしてしまった。

すばらしい演技に対する惜しみない拍手・・そして
スタンディングオベーション
曲はわたしが好きな「トゥーランドット 」だった。
カラフ王子を慕い、自らの命を絶つ女奴隷「リュー」の切なさが
同時に押し寄せてきて、胸がつまった。

a0048918_7251184.jpg


よかった。
本当によかった。
表彰式で君が代が流れたとき、また 感動した。
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-24 07:27 | etc | Comments(0)

焼きうどんも、ウマイッす

普段は焼きそばばかり食べているが、たまには焼きうどんにしよ。
急にうどんが食べたくなって作って見たら、これがなかなか・・・
うどんと肉とキャベツだけをフライパンで焼いたものに、ウスターソースとお好み焼きソースをかけ、鉄板に移す。
ホント、すごくウマイッす!

a0048918_19374017.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-23 19:41 | 自炊 | Comments(0)

この酒を、なんと表現しよう

清酒が飲みたくなって、ご当地加西市にある酒蔵
「富久錦」の純米醸造 山廃を買い求めた。
ここの酒は、例えて言うならラフロイグ!?
スコットランドの個性派シングルモルトにも似た
個性が際立った酒だ。
以前、この蔵を訪ねたときに「荒しばり」という新酒を
いただいて帰ったが、それはスゴイ味だった。

a0048918_19283778.jpg


さて、今回の「山廃」もスゴイ味だ!
なんと例えたらよいのか?
15分ほど考えた末の結論は、

そうだ中国老酒「紹興酒」だ!!
[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-21 19:33 | | Comments(0)

好きだなあ、カリフラワー

ブロッコリーも好きだが、カリフラワーも大好き。
昨日、Aコープで安く売られていたので1個買い求めた。
まず、茹でてシンプルなサラダに。
ベーコンも一緒にボイルしたからしつこくない。
マヨネーズ+コールスロードレ+粉チーズと
ブラックペッパーで。
シンプルでうまいなあ。

a0048918_18273748.jpg


今晩は、カリフラワーとベーコンが入ったスープパスタにした。
無印良品で買ってきた「チーズポタージュ」を
ミルクでのばし、塩・黒胡椒で味を調える。
カリフラワーがホント美味い。

a0048918_18283527.jpg

[PR]
# by jimihen-2 | 2006-02-19 18:31 | 自炊 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31