ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

青木「洋食 赤ちゃん」のカツランチ


 本当に久しぶりに訪れた。
神戸・青木(おおぎ)にある「赤ちゃん」。

色々と食べてみたが、この店ではカツランチが一番だ。
カツランチ」は、ビフカツとミニハンバーグにたっぷりの
デミソースがかかり、付け合わせのサラダもたっぷり。

a0048918_62767.jpg


ビフカツの肉は超薄いが、塩・胡椒の加減が絶妙で、
サクサク衣が旨い。
そして、ミニサイズのハンバーグがお得感を出す。
味も好みだ。
ごちそうさまでした。


カツランチ   1,000円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-10-31 06:29 | ◆洋食 | Comments(0)

春日野道のお好み焼き「つくも」を初訪問


a0048918_626730.jpg


 昔から気になってはいたが、入ったことのない
つくも」さんへ初入店。
場所は、アーケードのある春日野道商店街のやや
阪神電車寄りにある。

店内は想像した通り、古くて落ち着ける雰囲気だ。
すじ玉」とビールをお願いした。

a0048918_6264573.jpg


a0048918_627245.jpg


運ばれたお好みはやや大きく分厚いものだった。
そうか、基本の「すじ焼き」(玉子なし)にすれば
よかった?

a0048918_627188.jpg


でも、おいしかったです。
ごちそうさまでした。


すじ玉+中瓶ビール=1,130円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-10-29 06:31 | ◆お好み焼き | Comments(0)

「塩を控えてもらえますか?」


 近所にある古い中華屋さんで、「あんかけ焼きそば」
を注文したら、フライメンしか”あんかけ”はないとのこと。

a0048918_62904.jpg


量が多過ぎ、塩分がキツイがそれなりにうまかったので、
その後2度ほど食べたが、余りに塩分が強い。


一度、普通の焼きそばを食べようと思い、注文したら、
これもまた塩がキツイ!

a0048918_6292340.jpg


たまらず、酢を足して半分だけ食べた。フーーッ。
塩を減らして作ってください・・」と言う勇気はない。



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-10-27 06:31 | ◆中華料理 | Comments(2)

夜の「銀狐」からの、「やきとり大吉」


 阪神御影の人気立ち飲み店「銀狐」さんへ。
タイムサービスのワンコインセットをお願いする。
ビールがうまい。刺身もうまい。

a0048918_6263793.jpg


カップル客が多い? 女性だけの客もいる。
日曜日限定メニューの寿司3貫セットを追加。

a0048918_627213.jpg


コスパが良くて、活気がある店は雰囲気も良い。
ご馳走様でした。


ワンコインセット+寿司=800円


安くてうまい焼鳥と言えば、「やきとり大吉」。
家族と合流して、訪問した。
御影店は初めてだが、メニューはどこも同じようだ。

a0048918_627396.jpg

a0048918_6275792.jpg


とりあえず、定番メニューをいくつかお願いする。
どれも安心できる味だが、特に「はさみ」「皮」
「ハツ」「しそ巻き」
が良かった。

a0048918_6282162.jpg


一品メニューの「厚揚げ焼き」にも感心した。
ごちそうさまでした。
また、伺います。



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-10-24 06:31 | ◆居酒屋 | Comments(0)

「すき家」の牛丼と、初めての「やよい軒」


a0048918_610101.jpg


 どんな味だったか思い出すために「すき家
へ立ち寄った。
生卵とみそ汁が付いたセットを注文。

a0048918_6103626.jpg


単身赴任の時は、おいしいと思ったのだが・・。
わたしの口が肥えてしまったのか?


牛丼たまごセット   450円



a0048918_6115490.jpg


後日、ランチの店を探していて、定食屋風?の
やよい軒」を見つけた。
訪問するのは初めて。
何がおいしいのか分からないので、問題なさそ
うな「ロースかつ定食」と生ビールを・・。

a0048918_6132293.jpg


とんかつは思ったよりイイじゃないか。

a0048918_6123851.jpg


食券制と、自分でお代わりのご飯をよそうとこ
ろは、独身寮みたいでチョット・・。


ロースかつ定食+生ビール=1,200円ほど?



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-10-22 06:16 | ◆和食 | Comments(2)

とんかつ専門店「新宿さぼてん」のヒレかつ丼


a0048918_625492.jpg


 西宮ガーデンズのシネコンで、映画「ジェイソン・ボーン」を
観て、疲労困憊になった後のランチ。
なぜか「かつ丼」が食べたくなり、店を思い出そうとするが、
どこもピンと来ない。
駅の北側にあるアクタを歩いていると、「新宿さぼてん」さん
のメニューに「ヒレかつ丼」を発見。
たまには、とんかつ専門店のかつ丼を食べてみよう。

a0048918_6263237.jpg


最初に、たっぷりのキャベツ千切りが運ばれ、ホール係から
「お代わりできます」と言われる。
ビールを飲んでいると、かつ丼が到着。

a0048918_6271670.jpg


ヒレかつのボリュームがやや少ないようだが、味は良い。
若干薄味で、甘い味付けだ。
キャベツには、胡麻ドレッシングを掛けていただいた。
ごちそうさまでした。


ヒレかつ丼+中瓶ビール=1,800円ほど



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-10-20 06:28 | ◆和食 | Comments(0)

「十三屋」で、まったりとする。


a0048918_6433113.jpg


 朝から営業している庶民店「十三屋」で、
昼酒を愉しむ。

a0048918_6435778.jpg


瓶ビールと「きんき塩焼き」を注文。
アアー、これ旨い。好きだなあ。

a0048918_6442491.jpg


天ぷらも行っとこうか。
いか天」もベリーグッド。

a0048918_645237.jpg


a0048918_6452647.jpg


ごちそうさまでした。

a0048918_6454746.jpg



料理2品+大瓶ビール=1,300円ほど


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-10-17 06:47 | ◆居酒屋 | Comments(0)

正統派の京都ラーメン「親爺」


a0048918_11121582.jpg


 京都・妙心寺近くのラーメン店で軽く夕食をとる。
ちょっぴり張り込んで、チャーシューメンを注文。

a0048918_11124562.jpg


黒いラーメンスープは「新福菜館」のそれを思い出
させる。しなやかな麺は京都ラーメン伝統のもので
あろう


a0048918_1113730.jpg


鶏ガラの風味がよくて満足したが、チャーシューは
ややワイルドすぎる?
ココは、地元密着型の店であろう。

a0048918_11132753.jpg



チャーシューメン   900円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-10-15 11:15 | ◆中華料理 | Comments(0)

神戸インディア・メーラー 2016


a0048918_7332538.jpg


 インドのお祭り「インディア・メーラー」の会場が変わり、
今年はHAT神戸の”なぎさ公園”になった。
阪神春日野道駅から徒歩で15分間ほどかかる。
雨上がりの会場は、それなりに盛り上がっていた。

a0048918_733291.jpg

a0048918_7324622.jpg


とりあえず、カレー&ナンをいただこう。
ちょっと欲張って、ビリアニやタンドリーチキンまで乗った
セットメニュー(800円)を頼んだ。

a0048918_734452.jpg

a0048918_7342147.jpg


チキンカレーとナンは良かったが、火が入り過ぎた
ビリアニは??

a0048918_7343933.jpg



会場へ来るもう一つの楽しみは、インド食器とスパイス
を探すこと。
今回もステンレスのカレー器とスパイス2種をゲットした。




*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-10-13 07:39 | ◆エスニック料理 | Comments(0)

新世界「酒の穴」は、昼呑みの穴場だった


a0048918_7303214.jpg

a0048918_7304785.jpg


新世界のディープ店「酒の穴」を初訪問した。
おでんや串カツなど何でも揃っている大衆居酒屋であるが、
どうやら名物はスープ状の「八宝菜」とお好み焼きのようで
ある。

a0048918_7312715.jpg

a0048918_731466.jpg


とりあえず瓶ビールと「どて焼き」で様子を見る。
レンチンして出された白味噌が濃厚な”どて焼き”は旨い。
牛スジ肉を細かくカットしているので食べやすい。

a0048918_7322450.jpg

a0048918_7323872.jpg


串カツは、ちょっと珍しい「ハモ」と「茹で卵」をお願いした。
卓上のウスターソースを掛けて頬張る。
熱くて、衣が香ばしくて、これはまたサイコー!
この店はイイぞ。

a0048918_7331126.jpg


お好み焼きは腹がイッパイになるので我慢し、「いか塩焼き」
と「海老塩焼き」
を1本づつ注文した。
見た目は貧弱だったが、焼き目が香ばしくて気に入った。
ごちそうさまでした。

a0048918_7333287.jpg



どて焼き+串カツ2本+焼き物2本
ビール大瓶+冷酒1本       =合計1,600円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-10-10 07:37 | ◆居酒屋 | Comments(2)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー