ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

京都「二条城」と、お好み焼き「やすい」


a0048918_6225978.jpg


 何度か訪れている京都「二条城」を再訪。
最初に「神泉苑」を見学する。
意外にこじんまりとしている。池に浮かんだ龍を形どった
座敷舟が珍しい。

a0048918_6232396.jpg

a0048918_6233738.jpg

a0048918_6235478.jpg


a0048918_6242955.jpg

a0048918_6244488.jpg

a0048918_625178.jpg

a0048918_6251946.jpg


そして、二条城の二の丸御殿を拝観し、本丸天守閣跡に
登る。外国人のカップルからカメラ撮影を頼まれた。
  「アーユー・レディ?」
a0048918_6253717.jpg




久々に、島原にある老舗お好み焼き店「やすい」へ立ち
寄る。

a0048918_626191.jpg

a0048918_6261890.jpg


実に不思議なお好み焼きである。京都風の”べた焼き”で
あるが、生地が分厚いのでぼってりしている。

a0048918_6264587.jpg

a0048918_627154.jpg


決して美味くはない。(こりゃ、失礼)
それでも長く地元民に愛されているのは、地域に密着した
懐かしい味であるからだろう。

a0048918_6272845.jpg

a0048918_6274873.jpg


この店が発祥だという「」(赤玉ポートワインのチューハ
イ)もいただいた。


a0048918_628760.jpg



ミックスお好み焼き(イカ・牛)  800円
中瓶ビール+赤          900円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-29 06:32 | 旅行 | Comments(0)

京都「等持院」と、寺町「常盤」のビフカツ丼


a0048918_620327.jpg

a0048918_6202592.jpg


 足利将軍家の菩提所である京都「等持院」を訪れた。
マンガチックで巨大な「ダルマ像」を眺め、霊光殿で歴代
将軍の木像を眺める。
なるほど一人ひとりお顔つきが違う。尊氏公は思ったより
ふっくらとしていた。

a0048918_6212127.jpg

a0048918_6214347.jpg


a0048918_6222841.jpg

a0048918_625265.jpg


回遊式の日本庭園が素晴らしかった。
紅葉が始まる前であるが、心字池の水面と緑の対比が
見事である。そして、鄙びた「清漣亭」の佇まい。
銀閣寺の詫びさびに通じる日本の美である。

a0048918_6232946.jpg

a0048918_6235159.jpg

a0048918_6242267.jpg




a0048918_626061.jpg


さて、地下鉄で四条烏丸まで出て、寺町通りの「生そば
常盤
」さんで、名物の「ビフカツ丼」をいただいた。

a0048918_6262242.jpg


出汁を吸ったふっくら卵とじと、牛肉紙カツは素朴な味で、
小生の好みだ。

a0048918_6264243.jpg


百年以上に亘り、地元民に愛される庶民的な味であった。
ごちそうさまでした。

a0048918_6271167.jpg



ビフカツ丼+中瓶ビール=1,300円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-26 06:32 | 旅行 | Comments(0)

「かごの屋」の松茸と栗の釜飯 


a0048918_6393937.jpg


 墓参りを済ませ、いつもの「かごの屋」で昼食です。
妻と息子は「天ぷら造り御膳」を、私は釜飯+麺セット
した。
喉が渇いていたので、とりあえずプレモルでプハーッ!

a0048918_6401944.jpg

a0048918_6405024.jpg


さて、釜飯はいつものおいしさだ。
全体的にあっさりしているが、具材に味が入っている
ので満足できた。

a0048918_641610.jpg

a0048918_6412343.jpg


ごちそうさまでした。


釜飯麺セット     1,500円ほど



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-25 06:43 | ◆和食 | Comments(0)

「どさん子」の餃子定食 @阪神尼崎


 市制100周年を祝う「尼が咲く」イベント初日は、
生憎の雨模様。
残念なスタートになった。

a0048918_6102184.jpg


昼食は昔懐かしい札幌ラーメンの店「どさん子
さんへお邪魔した。
味噌ラーメン+餃子+ご飯というちょいヘビーな
餃子定食」を注文。

a0048918_611158.jpg


半世紀近く、ブレない味の味噌ラーメン

a0048918_6112370.jpg


そして餃子には勿論、みそだれをつけて・・。

a0048918_6113931.jpg


ごちそうさまでした。

餃子定食   870円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-23 06:14 | ◆中華料理 | Comments(0)

神戸焼きの穴場名店、「わかあゆ美知」 @神戸・鷹取


a0048918_63486.jpg


わかあゆ美知」さんという特徴的な店名がずっと気になって
いた。きっとオイシイ神戸焼きが食べられるだろう。

JR鷹取駅から南西へ数分の距離に店はあった。
店内に入ると、女性2人がカウンター内で忙しく働き、おじい
さんの客2人がお好み焼きを食べている。
昭和の時計が止まってしまったようなのんびりとしたイイ雰囲
気だ。

a0048918_6344730.jpg


お好み焼きに”すじ”と豚を入れてもらい、瓶ビールをお願い
した。

a0048918_635329.jpg


お好み焼きに自分でソースを塗り、かつお粉と青のりを振る。
ここは新長田の隣りの駅なので、勿論伝統の「神戸焼き」で
ある。卵を入れずに、とろとろの生地とキャベツで薄く焼く
庶民的な焼き方だ。

a0048918_636045.jpg

a0048918_6363082.jpg


アアッ、うまいなあ。生地の柔らかさと出汁の風味、そしてキ
ャベツのシャキシャキと甘いお好み焼きソースのバランスが
この上なく、サイコーだ。

ごちそうさまでした。


a0048918_6365534.jpg



すじ豚焼き+大瓶ビール=1,250円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-22 06:40 | ◆お好み焼き | Comments(0)

「グリル欧風軒」のボルガライス @大阪駅前ビル


a0048918_626551.jpg


 以前から気になっていた「ボルガライス」を求めて、駅前第4
ビルまでやって来た。
店名は「グリル欧風軒」。やや狭いが、キレイな洋食店である。

「ボルガライス」は、限りなく「大阪トルコライス」に近い。
チキンライスを巻き込んだオムライスにトンカツが乗っかり、
デミグラスソースが掛かった一品。
「大阪トルコライス」の場合、カツを玉子で閉じる。そして、
ベースがドライカレーのことがある。


a0048918_6283489.jpg


最初にミニサラダが運ばれ、待つことしばし、待望のボルガ
ライスが登場。すごいボリュームだ。

a0048918_6285413.jpg


a0048918_6291911.jpg


何故、この店は北陸・福井県で使われる「ボルガライス」を
名乗ったのか? 
それは不明であるが、駅前第2ビルにある「グリル北斗星」
の人気メニュー「トルコライス」に対抗したのではないだろう
か・・?


ボルガライス     880円
 (サラダ、みそ汁付)


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-19 06:33 | ◆洋食 | Comments(0)

海鮮居酒屋「駅前」で、絶品の「さんま姿造り」


a0048918_6333118.jpg


JR神戸駅近くで見つけた海鮮居酒屋で、日本酒と造りを
いただいた。

a0048918_6342749.jpg


今が旬の北海道産「さんま造り」を見つけて注文。
酒は三重県名張市の「而今(じこん)」にする。

a0048918_6344583.jpg


おおおおおっ、スゴイ!
サンマは脂が乗って、サイコーに美味い。生姜醤油が合う。
清酒もそれなりに高級な味だ。

ごちそうさまでした。
こんな店が近くにあったら、毎週通うだろう。


a0048918_6351116.jpg



さんま造り+清酒=1,200円ほど



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-17 06:38 | ◆和食 | Comments(0)

西宮北口 「あじどころ きづいち」のひれカツ定食


a0048918_630118.jpg


 イイ店を見つけた。
西北アクタ西館の1階にある定食屋(居酒屋か?)
あじどころ きづいち」さん。
いつもお客でいっぱいなので、気になっていた。

魚でも良かったが、今回は「ひれカツ定食」を注文。
しばらくして配膳された定食は、みそ汁・小鉢・漬物
がついて盛りだくさんだ。

a0048918_6305299.jpg


揚げたてのカツにとんかつソースを掛けて頬張る。
衣がサクッとして、すこぶるウマイ

a0048918_6313065.jpg


時間をかけて、すべて完食。意外にボリュームが
あった。マンプク丸。
ごちそうさまでした。


ひれカツ定食   1,000円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-15 06:33 | ◆和食 | Comments(0)

「神座」の”おいし過ぎるラーメン” @阪神尼崎駅


a0048918_6203945.jpg


 随分と久しぶりに大阪ラーメン「神座(かむくら)」へ立ち
寄った。
店舗数が増えるにつれ、スープが甘く、しつこくなった。
しばらく避けていたのだが、今回は意外な驚きがあった。

a0048918_6211728.jpg


スープが旨すぎるのは相変わらずだが、甘さがやや
抑えられているように感じた。
(その代わり、オイリー感が増していたが・・。)

a0048918_6214197.jpg


甘くてピリ辛なスープと、シャキシャキ白菜
やわらかくもっちりした中華麺とうまい豚バラ肉。

a0048918_6215674.jpg


最近は、天下一品ばかり食べていたが、たまには
神座も良いもんだ。


おいしいラーメン   600円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-12 06:24 | ◆中華料理 | Comments(0)

阪神尼崎 お好み焼き「福八」のミックス玉


a0048918_692766.jpg


 阪神尼崎にある庶民お好み焼き店と云えば、「ふるさと」
「福八」、そして穴場の「ひまわり」であろうか?

久しぶりに入った「福八」さんは、店内を改装してキレイに
なっていた。
ミックスお好み焼き」とビールをお願いする。

a0048918_6102647.jpg


a0048918_610513.jpg


この界隈は”自分焼き(客焼き)”の店が多い。
「ふるさと」さんも、出屋敷「あたりや」さんもそうだ。

a0048918_6112594.jpg


自分で焼き、ソースを塗って、粉を振る。
適度な弾力がある生地は小生好み。そして、豚・牛・海老・
タコ・イカなど、具材が豊富だ。

a0048918_6115090.jpg


ソースがやや甘くて酸味が強いが、満足できる内容だった。
ごちそうさまでした。


ミックス玉    850円
大瓶ビール    600円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-10 06:15 | ◆お好み焼き | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30