ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

阪神御影「なかよし」の名物からあげ


a0048918_6104776.jpg


 2度目の訪問になる。
前回は余り良い印象が残っていないが、一番人気の
からあげ」を食べてみようと思い、再訪した。

本日の予定は、「からあげ単品と瓶ビール」で喉と腹を
落ち着かせてから、余裕があれば、「肉そば」をやっつ
ける心算だ。

a0048918_6113021.jpg


意外に早く「からあげ」が到着した。
かなりの大盛りである。鶏唐揚げが7つほど乗っている。
これで430円は、安いのか高いのか、よく分からない。
多分、安いんだろう。

味は、甘辛い和風の味付けで、ニンニクや生姜の香りを
抑えている。そして、フニャッとしたソフトタイプ。
定食で、ご飯と一緒に食べる人が多いので、この方が
合っているのだろう。

飽きずに食べることができたが、完食すると(小食の私は)
もうマンプク太る君だ。
蕎麦は次回に回そう。


とりから皿+中瓶ビール=880円


しかしながら、胃に少しだけ隙間があるので、お気に入りの
カフェ「御影コーヒーラボ」で、ホットドッグとコーヒーを注文。
全粒粉入りのパンを使ったホットドッグは、(ドトールとは
違って)ちょっぴりオシャレな味がした。

a0048918_6125889.jpg



ホットドッグ(プレーン)+アイスコーヒー=550円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-30 06:15 | ◆和食 | Comments(0)

「勝っちゃん」で、久しぶりの「ひとり焼き肉」


a0048918_6913100.jpg


 スポーツジムの帰りに、サンシャインワーフ内に
ある焼肉「勝っちゃん」へ。
一番ボリュームがある「満腹セット」を注文した。

a0048918_69411.jpg


「ひとりびっくりドンキー」や「ひとりサイゼリヤ」は
抵抗があるが、「ひとり焼き肉」は平気だ。

a0048918_610291.jpg

a0048918_6102080.jpg


この店のタレやサムジャンは好きだが、肉がやはり
ハードだ・・・。(汗)


焼き肉満腹セット    980円(税別)



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-28 06:13 | ◆和食 | Comments(0)

神戸・和田岬の漁師居酒屋「楓」と、神戸たこ焼き「淡路屋」


a0048918_6231032.jpg


 ちょっと気になっていた居酒屋ランチを求めて和田岬まで
やって来た。三菱重工の工場近くにある「楓(かえで)」さん。
日替わり定食の「かれいの煮付」を注文して待つ。

a0048918_6244241.jpg


カウンター内の板さんは見えないが、きっと修行を積んだ
料理人が作ってくれているのだろう。
運ばれた膳を見て、ちょっと感動する。

a0048918_624759.jpg


大きなかれい煮付、刺身、小鉢、ご飯、みそ汁に、お好み
のご飯のお供(山芋とろろを選んだ)までついて、650円也
素晴らしいコスパである。

a0048918_6254074.jpg

a0048918_625597.jpg


さて、刺身とご飯から始めた。ご飯がウマイ。どんどんと進む。
そして、煮付けはやや甘さが勝っているが、最後まで食べ進
むと丁度良い味になっていた。
ごちそうさまでした。


日替わり定食   650円



a0048918_6292180.jpg


このまま帰るのは惜しいので、子供たちに人気がある駄菓子
屋「淡路屋」さんを訪れた。
神戸たこ焼きと(アルコールはなさそうなので、)アップルを
お願いした。

a0048918_6273652.jpg

a0048918_6275347.jpg


間もなくやって来た”神戸たこ焼き”は、予想したより3倍ほど
おいしかった。

a0048918_6285728.jpg

a0048918_635030.jpg


生地に玉子感があって、具のタコもウマイ
ごちそうさまでした。

a0048918_6295539.jpg



神戸たこ焼き(10個)+アップル=480円




*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-26 06:37 | ◆居酒屋 | Comments(0)

「芦屋サマーカーニバル2016」で、うまいたこ焼きを食べた


a0048918_6394898.jpg


 ジリジリと焼けつく夏空の下、芦屋サマーカーニバルが
スタートした。
いつものように露店屋台を物色する。

いわゆる「粉もん」系の店がどんどんと減っている
目立つのは、鶏から揚げや牛串などの肉系と、ふわふわ
かき氷。やはり屋台料理も流行に敏感だ。

a0048918_6413887.jpg


全屋台の内、粉もん系は1割(15店ほど)程度だろう。
その中で多いのは、広島焼きと”はしまき”と焼きそばだ。
小生が愛して止まない「たこ焼き」屋台は、3店ほどしか
見つからなかった。

a0048918_6403597.jpg


早くから営業していたたこ焼き屋台で、一舟(500円也)
買い求めたら、これが大当たり! すばらしく美味かった

a0048918_6405620.jpg


大粒だが、玉子感があってやわらかく風味も良い。
久しぶりの幸運に感謝した。

ステージでは可愛らしい小学生がダンスを披露している。
a0048918_6411844.jpg


このまま帰るのは惜しいので、味見のつもりで「大分肉巻き
おにぎり
」を買った。

a0048918_642188.jpg


1個400円は、高すぎるのでは・・。
それに、肉巻きおにぎりは宮崎名物じゃなかったっけ?
味は想像した範囲の中。ニンニク風味の豚丼の味がした。


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-24 06:46 | ◆お好み焼き | Comments(0)

惜しい! 三宮「紅葉園」の焼き餃子


a0048918_626717.jpg


 中国東北部の本格餃子が食べられると聞いて
やってきた。
店名は「東北餃子館 紅葉(こうよう)園」。
三宮サンプラザ地階にこんな店があったとは気が
付かなかった。

a0048918_6265954.jpg


飲みセット」(ビール+餃子10個+冷奴)を注文
して待つ。
甘醤油ダレと白ネギだけの冷奴が意外に美味しい。

a0048918_6275057.jpg


10分間ほどして焼き餃子が登場。
私の好みは、皮が分厚くてもっちりしている「パリッもち」
タイプだが、ここの焼き餃子は蒸してから焼いたような
「パリッとろっ」タイプ

a0048918_6282192.jpg


しかしながら豚まんの餡を思わせる中身は濃厚で旨い。
シンプルな醤油ダレも良い。

手作り皮への期待が大き過ぎたためか、惜しい!


飲みセット    980円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-23 06:31 | ◆中華料理 | Comments(0)

「えきそば」からの~ 「丸玉食堂」 @神戸・元町


 姫路名物の一つ、まねき食品の「えきそば」
元町駅西口改札前に出店。

昔、姫路駅のプラットホームで2度ほど食べた
ことがある。 うどん出汁に中華麺を入れた
ローカル名物麺”だ。

a0048918_63055100.jpg


えきそばとカツ丼セット」(780円也)を注文。

a0048918_6315029.jpg


”えきそば”からいただく。やわらかい中華麺と、
普通のうどんつゆ。うむ、面白くない・・・。

a0048918_6312360.jpg



次に、カツ丼。見た目は良いが、丼つゆが余りに
甘すぎる。好みじゃない・・。
両者ともガッカリした。


映画を観終わって、丸玉食堂でビールを飲む。
アテは、やはり大好きな「手羽唐揚げ」だろう。

a0048918_6325744.jpg


ああっ、ウマイ!
8本あったので、8回「ウマイ!」と唸った

a0048918_6331260.jpg



手羽唐+中瓶ビール=1,100円ほど


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-21 06:37 | ◆中華料理 | Comments(0)

大阪焼きの隠れ名店 弁天町「小山お好み焼き」


a0048918_7451337.jpg

a0048918_7462093.jpg


久しぶりに「小山さん」のしっかりしたお好み焼きが食べたくな
った。
店へ入ると看板おばあちゃんが迎えてくれる。
私は豚玉と缶ビールをお願いした。焼いてくれるのは、女性バ
イクライダーとして有名なローラさん。

a0048918_7463446.jpg

a0048918_7465743.jpg



意外に早く焼きあがった。豚玉の表面の”肉渦巻き模様”が素
晴らしい。

a0048918_7474764.jpg

a0048918_748780.jpg


ソース・マヨ・かつお粉・一味を振って、早速いただく。

a0048918_7482311.jpg


おおっ、うま~~い! 思っていた通りの、もっちり感。
生地も豚肉もソースも旨い。ああ、シアワセ。
ごちそうさまでした。


豚玉+マヨネーズ+缶ビール=1,020円




*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-18 07:51 | ◆お好み焼き | Comments(0)

「一蘭」の半個室ラーメン


a0048918_5441470.jpg


 前回食べたのは何時だったろう?
10年ほども前かもしれない。
半個室型のカウンターに驚き、その味には
納得したような記憶がある。

今回、三宮店ができたことを知り、訪問した。
食券を買い、席に着いてから好みのオプシ
ョンを用紙に記入
する。

a0048918_545482.jpg

a0048918_5452163.jpg


待つことしばし、素っ気ないほどシンプルな
とんこつラーメンが登場。
お姉さんが「すだれ」を下ろす

a0048918_5455444.jpg


細麺は余り好みではないが、スープが旨い
とろ~んとして、濃く甘い。
赤い唐辛子タレも自然なイイ感じ。

a0048918_5462647.jpg


ごちそうさまでした。
このラーメンはランチタイムよりも、飲んだ後
の方が合っているだろう。


天然とんこつラーメン   790円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-16 05:50 | ◆中華料理 | Comments(0)

新開地で昼呑み ~「赤ひげ」、そして「丸萬」


a0048918_6194888.jpg

a0048918_6204333.jpg


新開地駅から湊川公園へ向かう途中に、”センベロ
で名高い「赤ひげ」姉妹店がある。
昼前だというのに、おっちゃん達で盛況だ。
コップ酒と「ハマチ造り」を注文。
それなりにじんわりと旨い。

a0048918_6211853.jpg

a0048918_6214369.jpg


続いて「穴子天ぷら(ダシ)」を頼むと、
お椀にたっぷりと出汁が張られ、天ぷらが浸かって
いた。

a0048918_622177.jpg


ちょっと驚いたが、食べてみるとこれがイケル!
カツオ昆布だしがすごく上質
〆て、勘定は880円也だった。さすがに”センベロ”
の名店である。ごっつぉさん。


ハマチ造り・穴子天+酒=880円



a0048918_6231120.jpg


続いてやって来たのは、このエリアの課題店で
あった老舗の居酒屋「丸萬」さん。
最初に「イワシフライ」と熱燗を頼んだ。
本当ならもう少し小じゃれた料理を食べたいが、
どうしても財布にやさしいものを選んでしまう。

a0048918_6234116.jpg

a0048918_623535.jpg


カラッと揚がったフライは抜群の旨さ。
さすがに老舗である。
そして、満を持して店の名物「バッテラ」を注文した。
これを食べたいがために遠征してきた。

a0048918_6242212.jpg

a0048918_6244436.jpg


うーむ、シブイ。醤油を塗らなくても食べられる。
上品でいて、庶民的で、安心できる味

ごちそうさまでした。
さあて、これから駅の南へ降りて、古い映画でも観て
帰ろう。


イワシフライ・バッテラ+酒=1,330円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-14 06:30 | ◆居酒屋 | Comments(0)

三宮「寿司雅」で、人気の”にぎり一半”


a0048918_6154767.jpg


 三宮へ出たが、いつもいつも中華と洋食
ばかりでは、ちょっと何だ・・。
そうだ、「寿司雅」へ行ってみよう。

a0048918_61827100.jpg


ということで、コスパが良い寿司屋として
人気の店を初訪問。
にぎりイチハン(1.5倍)」をお願いした。

a0048918_6164122.jpg


まもなく大きな皿を渡された。
にぎりが11貫+細巻き2個の豪華さだ。
赤だしまで付く。

a0048918_6172848.jpg


気になったのは、にぎりの形状。
通常、船の形をしているが、この店のは、
「手まり寿司」のように丸くて大きい。

a0048918_6174416.jpg


わさびが効いていない・・。
うむ、私の舌は「回転すし」に慣れてしまっ
たのか? 


a0048918_618362.jpg


にぎり1.5倍   1,050円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-11 06:21 | ◆和食 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31