ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

サイゼリヤの”パルマ風スパゲティ”


a0048918_739286.jpg


 恒例のサイゼリヤ会食です。
家族3人が思い思いにお気に入りメニューを注文する。

私は、ボロニア風スパとプチフォッカ。
妻は、シーフードサラダと辛味チキン。
息子は、イカとアンチョビのピザとパルマ風スパ

a0048918_7402151.jpg

a0048918_740416.jpg


中でも、「パルマ風スパ」が抜群の出来。
ニンニクの香りと、サラッとしたトマトソースがウマイ。

a0048918_741737.jpg


今夜も満足の格安パーティーになった。



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-30 07:43 | ◆洋食 | Comments(0)

長田焼きの老舗「志ば多」&「みずはら」


 神戸のお好み焼きを食べたいという友人2人と
新長田の老舗をハシゴした。

a0048918_6252159.jpg


1店目は、モダン焼きが人気の「志ば多」さん。
私はシンプルな「すじ焼き」にした。

a0048918_6253626.jpg

a0048918_6255294.jpg

a0048918_626999.jpg


続いて2店目は、地域最古参の「みずはら」さん。

a0048918_6263966.jpg


貝すじねぎ焼き」を注文。
同行者は「どろソース」に興味津々だった。

a0048918_6265542.jpg

a0048918_6271136.jpg

a0048918_6272678.jpg


a0048918_6274243.jpg


ごちそうさまでした。


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-27 06:32 | ◆お好み焼き | Comments(0)

老舗なのに、お手軽な焼鳥店 尼崎「鳥光」


a0048918_6241799.jpg


 随分と久しぶりの訪問になる。
阪神尼崎駅北側にある焼鳥の「鳥光」さん。
本店は確か、神戸の須磨だったか?
なかなかの老舗であるが、気軽に寄れる店
である。

a0048918_6245583.jpg


お昼の定食の中から「串焼定食」を選んだ。
焼鳥の盛り合わせとご飯・みそ汁のセット。

a0048918_6252373.jpg


ビールをなめていると、意外に早く配膳された。
焼鳥は小ぶりで、ちょっと頼りない感じ。
でも、タレは甘すぎず、好みのタイプだ。

a0048918_6254274.jpg


ごちそうさまでした。
何より店内の落ち着ける雰囲気が良かった。


a0048918_626216.jpg


串焼定食+中瓶ビール=1,430円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-25 06:28 | ◆和食 | Comments(0)

「天下一品」のこってりラーメンと、「ミンミン」のジンギスカン


a0048918_6282356.jpg


私のヘビーローテーション2店。


禁断症状が出ると、甲子園ららぽーとに入っている
天下一品」へ走る。

こってり並+味付玉子をオーダーし、待つ。
すぐに出て来た。ニラと味噌を乗せ、胡椒をパッと
振る。(レンゲにまで振ってしまった・・汗)

a0048918_629498.jpg

a0048918_6292016.jpg


やっぱり、うまいなあ。いつも変わらない味。
でも、ごはんがないと塩味がややキツイ。
白いご飯が欲しい・・。


こってりラーメン+味付玉子=800円ほど


a0048918_6303744.jpg


三宮で映画を見た帰りに、いつものミンミンで一服。
今日は「ジンギスカン」とビールにしよう。

今回のジンギスカンは見るからに美味そうだ。

a0048918_6311129.jpg


私的評価は、95点。
ごちそうさまでした。


ジンギスカン+中瓶ビール=1,200円ほど



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-23 06:34 | ◆中華料理 | Comments(0)

「鶴のす」の”いつものランチ”は、やはり旨い


a0048918_6381566.jpg


 年に一度は、この店へ寄りたくなる。
大阪・堂島にある老舗ロシア料理の店「鶴のす」さん。
40年以上変わらない「いつものランチ(ミンチカツ+ライス)」
と「ボルシチ」が名物だ。

前回は「オム小」=オムライス+ボルシチ(小)をいただいた
ので、今回は「ラン小」=いつものランチ+ボルシチ(小)
した。

a0048918_6395246.jpg


a0048918_640524.jpg


ボリューミーなミンチカツが超うまい!
衣がサクサクで、中の肉ダネがふっくらジューシー。
ライスがどんどんと進む。

a0048918_640362.jpg


ボルシチは残念ながら、来るたびに薄味(?)になって
いるような気がする。

ごちそうさまでした。
超満腹になりました。


ランチ小ボル  1,000円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-20 06:42 | ◆洋食 | Comments(0)

春日野道「ひかりや」のすじ玉焼


a0048918_6242048.jpg


 再訪したくて、うずうずしていた店が阪急高架下に
ある「ひかりや」さん。
とにかく「そばめし」(この店では”やきめし”と呼ぶ)
と「すじモダン焼き」がウマイ。

今回は、試しに「すじ玉焼き」をお願いしてみた。
この地域のお好み焼きには、(基本的に)玉子が入ら
ないが、入れてもらうことにした。

a0048918_6264767.jpg


ビールで喉を潤していると、やって来た。
一応ソースは塗ってあるが、私は”どろソース”を足し
てから粉を振る。

a0048918_6251040.jpg


a0048918_6253736.jpg


うむ、やはりレベルが高い。すじコンがウマイし、ソー
スが小生の好みにピッタリ。

a0048918_626109.jpg


でも、期待し過ぎたせいか、ちょっと平凡に感じた。
(やはり、卵を入れないほうが良い・・?)
ごちそうさまでした。


すじ玉焼+中瓶ビール=1,320円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-18 06:31 | ◆お好み焼き | Comments(0)

「餃子の王将」阪神御影店を初訪問


a0048918_6391071.jpg


 日曜日のランチタイム、評判の良い王将・御影店
訪ねると、オープン前から行列ができていた。
やがて開店し、5分後には店内は満席の盛況ぶり。
噂通りの味なのか確認するために、「餃子」「天津飯」
と瓶ビールを注文した。

店内は明るく、オープンキッチンの中で4~5人の調理
人がテキパキと作業をしている。
やはり繁盛店は、張り詰めた空気感が違う。

a0048918_639549.jpg


最初にビールと餃子が到着。
よく焼いた餃子は気の所為か他店よりおいしく感じる。
次に溶き卵が入ったあんかけの海に浸かった天津飯
が着丼。ビジュアルはベリー・グッドだ。

a0048918_6403186.jpg


期待が大き過ぎたのか、やや平凡な味だった。
具材が入っていないのは問題ないが、塩味だけのやや
のっぺりした味付け。
もう少し甘みか、醤油風味が(個人的には)欲しい。

a0048918_6405467.jpg


しかし、興味をそそられたのは同じ「餃子の王将」という
チェーン店でも、店によって個性があるということ。
やはり、料理を作っているのは”人”なのだ
ごちそうさまでした。


餃子+天津飯+大瓶ビール=1,230円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-16 06:43 | ◆中華料理 | Comments(2)

「くら寿司」へ行くと、いつも同じものを頼んでしまう


a0048918_6241862.jpg


 ジムの帰りに「くら寿司」へ寄ると、いつも同じものを
注文してしまう。

1.まぐろ、はまち、エンガワ
a0048918_6251669.jpg

2.えび天寿司、貝類
a0048918_6253349.jpg

3.鉄火巻き
a0048918_625468.jpg



おそろしいほどのワンパターンだ。
うどんを食べると満腹になりすぎるので、今は止めて
いる。(汗)


すし6皿   648円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-13 06:28 | ◆和食 | Comments(0)

三宮「海鮮はたごや」で、バースデー会食


a0048918_6101923.jpg


 孫の誕生日を、居酒屋のランチで祝った。
個室があるので、子供連れによいだろう。

通されたのはやや窮屈な掘りごたつ仕様のブース。
私は「お造り御膳」とビールを注文した。
家族は天ぷらや釜飯や、松花堂など思い思いの
ものをチョイス。

a0048918_6112319.jpg


生け簀から出したばかりだろう、鯵の姿造り
ピクピク動いている。
それを見て、孫は不思議そうな顔をした。(苦笑)

a0048918_612559.jpg


どれもおいしかった。
家族たちも満足そう。
追加で注文した「ヤリ烏賊の姿造り」はコリコリと
して良かった上に、残りを天ぷらにしてくれた。
ごちそうさまでした。


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-11 06:17 | ◆居酒屋 | Comments(0)

南京町にある老舗そば屋で「ぼっかけ定食」

a0048918_7575496.jpg


 前回は、ざるそばとミニ親子丼をいただいた。
そばのつゆが甘すぎず良かったが、逆に丼つゆは
かなり甘く感じた。
今回は、温かい蕎麦とおにぎりを食べたい。

映画を見る前に、「田舎そば みゆき」さんを再訪。
「みゆき定食」「若竹定食」などもあったが、ピンと来ない。
そんな時、「ぼっかけ定食」という変化球のメニューを見
つけ、注文してみた。
内容は、ぼっかけ(牛スジ肉の煮込み)が入った蕎麦と
おにぎり+サラダというもの。

a0048918_7592729.jpg


ビジュアルは素晴らしい。うまそうだ。
最初にぼっかけ蕎麦をいただく。蕎麦がつやつやして
すこぶる美味い。そして出汁もグッド

a0048918_7594829.jpg


牛スジ肉も美味いのだが、如何せん(生姜風味が)そば
つゆと合っていない? ザンネン。

ちょっと変化球過ぎた。
次回は、「夫婦そば」(すしとそば)にしてみようかな?


ぼっかけ定食   750円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-09 08:02 | ◆和食 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30