ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

新世界「やまと屋」、そして「天満酒蔵」で、まったりと昼酒


a0048918_725133.jpg


 落語昼席が始まるまで、この店でイッパイひっかける
のが習慣になった。
新世界にある居酒屋「やまと屋」さん。
アジのたたきがないので、「さざえの造り」と熱燗を注文。

a0048918_7253842.jpg


さざえの身はコリコリとして、ウマイ。
「昆布」の味がする。
その後、いわしのフライとチューハイをいただいてから
昼席へ向かった。


さざえの造り、清酒1合
いわしフライ、チューハイ   合計 1,400円ほど




a0048918_7265097.jpg


後日、この店で昼酒。
天満駅近くにある老舗「天満酒蔵」さん。
とりあえず、熱燗とおススメの「とびうおの造り」を。
大ぶりの刺身はなかなかの旨さ。

a0048918_7271482.jpg


続いてレモンチューハイと、いわしの天ぷら。
ついでに「はまぐりの酒蒸し」もお願いした。

a0048918_7274298.jpg


いわし天ぷらは、天つゆが合わず、醤油を掛けた。
貝の酒蒸しは、肝臓を労わるため。
とにかく安い店だ。


酒1合、チューハイ1杯   
造り、天ぷら、酒蒸し    合計 1,400円

[PR]
by jimihen-2 | 2016-01-30 07:30 | | Comments(0)

フードコートで、「シンガポールチキンライス」


a0048918_754423.jpg


 シンガポールでは「ホーカーセンター」や、フードコートで
この庶民料理を食べるそうだ。
シンガポールチキンライス(海南鶏飯)。
タイでは「カオマンガイ」と呼ぶ。

a0048918_7542959.jpg


西宮ガーデンズのフードコートで発見し、試してみた。
良いところは、「タイ米」「パクチー」「しっとり鶏肉」。
食べ易くて、なかなかのレベルだ。

a0048918_7544532.jpg


ザンネンな点は、「ジンジャーソース」がないところ。
でも、日本のフードコートで食べるエスニック料理としては
良いだろう。


シンガポールチキンライス   745円
[PR]
by jimihen-2 | 2016-01-28 07:57 | 外食 | Comments(0)

新世界「総本家 更科」の「いりとり定食」


a0048918_7175529.jpg


 更科系の老舗そば屋である。
今回は、ランチの中から「いりとり定食」をチョイスした。
「いりとり定食」とは、セパレート親子丼+ミニそばのセット
メニュー。

a0048918_7183617.jpg


面白いのはそのネーミングだ。
普通なら、「親子煮定食」や「親子皿定食」とするところだが、
ここの店主は何故か「いりとり」とした。

a0048918_719156.jpg


甘みを抑えたサッパリした味が、大人の酒肴にピッタリ。
面白い料理に出会った。


a0048918_7194587.jpg


いりとり定食   800円
[PR]
by jimihen-2 | 2016-01-25 07:22 | 外食 | Comments(0)

復古調の味噌ラーメン? 天満「らーめん颯人」

a0048918_737587.jpg


 食べてみないことには始まらない・・。

行列覚悟で、天満の人気店「颯人(はやと)」さんへ。
カウンター6席ほどの小さな店だが、主人が一人で
対応しているので、時間がかかる。
30分ほども待って、待望の味噌ラーメン登場。

a0048918_739070.jpg



すご~くオイリー。 油の層が厚い。
すご~く濃い。 味噌スープが濃い。
そして、麺が太い。 

a0048918_7392140.jpg


a0048918_739466.jpg


腹が減っていたので、どんどん食べ進むが、
ヘビーなオイル感と柚子皮の柑橘感がブレーキを
かける。

ごちそうさまでした。
ニューウェイブの味噌ラーメンかと思ったが、意外に
昔の札幌味噌ラーメンを思い出した。


みそらーめん   880円
[PR]
by jimihen-2 | 2016-01-23 07:43 | 外食 | Comments(0)

お好み焼き「えみちゃん」@神戸・春日野道


a0048918_7341150.jpg


 本当に久しぶりに、「えみちゃん」を再訪。
見ない間におばちゃんの髪は白くなっていた。

a0048918_7351527.jpg


カス焼きに玉子を入れて」と、お願いをしたが、さてどんな
お好み焼きになるのか?

a0048918_7354786.jpg


しばらくして、カス玉焼きがマイ鉄板にやって来た。
ソースを2種塗り、辛いヤンニョンを乗せる。

a0048918_7361088.jpg

a0048918_7363350.jpg


アア、やっぱり極ウマだ!

a0048918_7365572.jpg

a0048918_737835.jpg


生地はトロトロだが、ソースとカスの旨さが単調さを補って
余りある。 この世界観は、サイコーだ。


a0048918_7372914.jpg


カス入り月見焼き   500円
中瓶ビール       400円

[PR]
by jimihen-2 | 2016-01-22 07:41 | 外食 | Comments(0)

お好み焼き「斉元」@神戸・春日野道


a0048918_7405199.jpg


 ほぼ1年ぶりに斉元さんを訪問。
さて、何を食べましょう。
今回は、旬の牡蠣と店の名物”スジ”を入れてもらう。

薄い生地を引き、ざく切りのキャベツと青ネギを乗せる。
上に大ぶりな牡蠣を4つ、そして(鍋から)煮込まれた牛
スジを乗せた。
両面をしっかり焼くこと7~8分。

a0048918_7412468.jpg


自分でソースを塗ると、おばちゃんが味の素を振る。
辛いの要る?」の言葉を待ち、もちろん「ハーイ」と答える。

a0048918_742087.jpg

a0048918_7422153.jpg


おおっ、コレコレ! とろんとろんの生地にキャベツの
食感。うまいソースと激しく辛い味噌ダレ。
人生のシアワセって、これなんだなあと思う。


a0048918_7424068.jpg


カキ・すじ焼き     800円
[PR]
by jimihen-2 | 2016-01-20 07:46 | 外食 | Comments(0)

元町「新愛園」 ~パーフェクトなあんかけ焼きそば


a0048918_73345100.jpg


 念願だったJR元町駅近くにある老舗中華料理店「新愛園」を
初訪問した。
近くにある「順徳」さんよりちょっと敷居が高く、緊張する。

a0048918_734367.jpg


2階の席に案内され、ランチメニューを眺める。
海鮮あんかけ焼きそば」をお願いし、ビールの種類を訊くと
大瓶だけらしい。只、青島ビールは小瓶だということなので
注文した。

a0048918_73509.jpg


a0048918_7351278.jpg


最初に、青島ビールで喉を潤す。
さっぱりした味で美味い。よく冷えたビールはサイコーだ。
続いて焼きそば。大ぶりな海老、貝柱、イカがゴロゴロと入って
いて、豪華だ。
そして、麺は細くカリッと焼いている。アレッ、”揚げそば”と間違
えたのか?
そんなことはどっちでも良い。とにかくウマ~イ!

a0048918_7354357.jpg


餡は、やや甘みが強いが、シンプルな塩味がパーフェクト
麺もウマイし、ポーションが適切でベリーグッドだ。

老舗の実力を垣間見てしまった。
ごちそうさまでした。

a0048918_7361392.jpg


海鮮あんかけ焼きそば   1,100円
青島ビール(小瓶)        500円

[PR]
by jimihen-2 | 2016-01-18 07:40 | 外食 | Comments(0)

「ミンガス」のカレー & 「天下一品」のこってりラーメン


a0048918_92279.jpg


 朝早く梅田のシネコンで映画鑑賞。
その前にカレーショップ「ミンガス」で腹ごしらえだ。
カツカレーは重すぎるので、シンプルなカレー
を注文。
11時までは、サービスで温泉卵とみそ汁が付く。

a0048918_9246100.jpg


いつものスパイシーなカレーはうまいと思うが、
やや冷めているので、気分が萎える。


カレーライス   570円



帰宅時、無性にラーメンが食べたくなり、北新地駅
近くの「天下一品」へ。
こってりの(並)をお願いして待つ。

a0048918_931962.jpg


いつもの味だが、塩味がかなり強い。
最近、薄味指向なので、白いご飯が欲しくなった。

a0048918_934495.jpg


見慣れない「屋台の味」というメニューが気になった。
こってりとあっさりの中間(=こっさり?)の味らしい。
次回は、これを試してみようかな?


こってりラーメン(並)   720円
[PR]
by jimihen-2 | 2016-01-16 09:07 | 外食 | Comments(0)

熱すぎる。旨すぎる。「水野家のコロッケ」


 西宮ガーデンズ1階に入っているミニ店舗「水野家」で、
(普通の)ビーフコロッケを1つ注文。
注文を聞いてから揚げてくれるので、熱々を食べることが
できる。
他の店舗で2度ほど食べたことがある。

a0048918_7331834.jpg


味がしっかりと付いている上に、じゃがいもがホクホクして
いるので、旨くて熱くて口内ヤケドしそうだ。


ビーフコロッケ   108円
[PR]
by jimihen-2 | 2016-01-14 07:34 | テイクアウト | Comments(0)

尼崎「うなぎの双葉」の蒸しうなぎ丼


a0048918_74848100.jpg


 やはり鰻は夏の食べもののようだが、寒い季節でも
時々無性に食べたくなる。
そんな時に思い出すのは、三宮「丸高」と尼崎「双葉
である。いわゆる庶民派の”うなぎ屋”さんだ。

a0048918_7493677.jpg


今回は、「双葉」さんのサービスランチ「蒸うなぎ丼」を
いただく。
作り置きしたうなぎ蒲焼を蒸し器でしばらく蒸し、丼に
乗せてくれる。そして、錦糸玉子をたっぷりと乗せる。
私は、卓上の「鰻のたれ」を追い掛けし、粉山椒をたっ
ぷり振ってからいただく。

a0048918_750192.jpg


ふむ、美味い。ふっくらした鰻はなかなかの風味だ。
肝吸いも付いている。

a0048918_750243.jpg


アンダー千円の鰻丼としては、上出来の一品だろう。
ごちそうさまでした。


a0048918_7504362.jpg


蒸うなぎ丼(肝吸い付き)    900円
中瓶ビール            540円

[PR]
by jimihen-2 | 2016-01-11 07:53 | 外食 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー