ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

スリランカ料理「カルータラ」で、素晴らしいカリーに出遭った


a0048918_643462.jpg


 「ああッ、スパイシーなカレーが食べたい・・」と、口癖のように
呟いている。

a0048918_645668.jpg


ということで、大阪・肥後橋の路地裏にある有名店「カルータラ
さんを初訪問した。
メニューはシンプルである。数種類のカリーの中から、日替わり
カリー(レンズ豆のカリーとチキンカリーのハーフ&ハーフ)を
お願いする。

a0048918_652161.jpg


銀皿に盛られたターメリックライスに2種のサラッとしたカレーが
掛かっている。早速、いただこう。
レンズ豆のカリーはやさしい味で、やや甘い。ココナッツミルクの
風味がする。一方、チキンカリーの方は、スパイシーでコクがある。
ほろほろと崩れる鶏肉も美味い。

a0048918_661674.jpg


ライスは短粒米のようだが、アルデンテに炊かれており、インディ
カ米の食感がある。すべてを混ぜ合わせて食べると、幸福感に
満ち満ちる・・


アッと言う間に完食した。かなりボリュームを抑えているようなので、
次回は大盛りを頼んでみよう。
そして、ぜひとも「マトンカリー」も食べてみたい。
ごちそうさまでした。

a0048918_66391.jpg



日替わりカリー(本日の野菜カリーとチキンカリー)  750円
     ヨーグルト付

[PR]
by jimihen-2 | 2015-08-31 06:10 | 外食 | Comments(0)

しょうが醤油タレが良い「ステーキ重」


a0048918_616385.jpg


 またまた、西宮北口のランチ・シリーズです。
お好み焼き店「とーせんぼ」のステーキ・ランチでも
食べてみようか?

何年か前にこの店で、お好み焼きを食べた記憶が
あるが、あまり印象に残っていない。
今回は、「ステーキ重」と瓶ビールをお願いした。

a0048918_6174035.jpg


ビーフを目の前の鉄板で丁寧に焼いてくれる。
重箱のフタを開けると、ビジュアルがとてもキレイだ。
牛肉は(値段相応に)歯応えがあるが、しょうが醤油
風味のタレが小生好み


a0048918_6175774.jpg


ごちそうさまでした。
余り、牛肉の味は感じなかったが、(それなりに)
楽しめました。


ステーキ重    750円+税
ビール中瓶    500円+税

[PR]
by jimihen-2 | 2015-08-29 06:22 | 外食 | Comments(0)

家庭で「新福菜館ラーメン」を味わう?


 スーパーのインスタント麺コーナーで、袋入りの「京都ラーメン 
新福菜館本店」を発見。
半生麺 2人前とある。メーカーは香川県の”アイランド食品”。
京都へ行けば、交通費だけで2千円ほどもかかってしまう。
半生のインスタント麺を、ちょっと試してみよう。

a0048918_99320.jpg


麺を2分半茹で、その間に添付スープの素に湯250ccを足す。
下味をつけた豚肉を加えた。

a0048918_993618.jpg


うーむ、本店のものに比べると塩辛いし、麺が細過ぎる。
何より鶏ガラスープの旨みが不足している。ザンネン。


a0048918_995969.jpg


翌日、ハムと玉ねぎを入れて、薄味で作ってみたが、やはり
本店の味にはほど遠かった。
やはり、交通費を使ってでも、「京都」へ行くべきだろう。
[PR]
by jimihen-2 | 2015-08-28 09:13 | 自炊 | Comments(0)

南京町にある蕎麦店「田舎そば みゆき」


a0048918_66391.jpg


 神戸を代表する中華街「南京町」の中に、うなぎ屋や洋食店
が在ることは知られているが、蕎麦屋があるとは・・。

洋食の人気店、「双平」さんの目の前にその店はあった。
店内は親しみを感じる昭和の佇まいで、落ち着く。

そば+ミニ親子丼のセットに決めたが、外が余りに暑かった
ので、思わず「ざるそば」をコールした。

a0048918_672131.jpg


配膳されたセットのビジュアルは、思ったよりグッド。
上品な更科系の蕎麦と、親子の玉子が艶々して食欲をそそる。

蕎麦つゆは、イイ香りのいりこ出汁の風味。蕎麦は腰があって、
上質感を感じる

そして、親子丼。やや甘過ぎるキライはあるが、七味を振り、
香のものを足すと、満足できるミニ丼だ。

a0048918_68097.jpg


ごちそうさまでした。
次回は、たぬき+玉子丼のセットにでもしてみようかな・・。


ざるそば+ミニ親子丼=900円
[PR]
by jimihen-2 | 2015-08-27 06:12 | 外食 | Comments(0)

加古川「はよし」さんで、すじモダン焼き


a0048918_644220.jpg


 久しぶりに加古川へ。 午前中で所用を済ませ、
イトーヨーカドーの駐車場に車を停める。

はよし」さんは、おばちゃんが焼いてくれて、
ほとんどの客がおばちゃんという庶民店だ。
今回は「すじモダン焼き」をお願いした。

a0048918_651413.jpg


しばらくして、一人用鉄板に載ったモダン焼き登場。
青のりと一味唐辛子を振って、テコで切り分けながら
いただく。

a0048918_654666.jpg


トローンとした生地の中に、ふっくらした焼きそば。
ソースの味が良い。そして、何より「すじコン」が
抜群に旨い。

a0048918_661912.jpg


あまりの美味しさに、夢中で食べ進んだ。
フーッ、 アア、満足。 アア、満腹太る君
ごちそうさまでした。


すじモダン焼き   770円
[PR]
by jimihen-2 | 2015-08-24 06:09 | 外食 | Comments(0)

神戸・元町の「カンパイ」で、冷酒を・・


 映画を観た帰り道、久しぶりに居酒屋「カンパイ」で一服する。
以前、この店で飲んだ純米酒が旨かった。

a0048918_6294525.jpg


最初は、純米酒「琥泉(こせん)」と、アテには「しめ鯖」をもらう。
酒の風味がやや淡白に感じたが、やはり旨い。
そして、しめ鯖が予想外に良かった。


a0048918_630684.jpg


次は、「神鷹」の吟醸酒と、天ぷら盛り合わせを頼む。
店頭の黒板に”天ぷらがお勧め”と、あったからだ。

酒はごく普通感が強く、天ぷらは淡白過ぎて感心しない。
先日、濃厚な”江戸風の天丼”を食べたので、比較してしまった
のかも・・。


a0048918_6303062.jpg


酒2合+アテ2品 =1,700円ほど
[PR]
by jimihen-2 | 2015-08-22 06:33 | | Comments(0)

西宮北口の庶民的な寿司店


a0048918_6333654.jpg


 例によって西宮ガーデンズで映画鑑賞。
さて、ランチは何にしよう?
ココイチのカレーか? 餃子の王将か? 
否、ビールが飲みたい。 そうだ、寿司という手もあるな・・。

ということで、「鮨 はし本」さんを思いだして再訪した。
前回と同様の「にぎり寿司盛り合せ」と瓶ビールを注文。

a0048918_6341065.jpg


寿司は、値段相応の味で、いかにも平凡だ。
この店の唯一の特徴である「小田巻き」をいただくが、
蒸してから時間が経っていたのか、うどんが・・・ちょっと
ザンネンな感じ。

a0048918_6343067.jpg


次回、もし来る事があれば、酒とお造りだけにしよう。


にぎり盛り合せ+ビール中瓶=1,340円
[PR]
by jimihen-2 | 2015-08-20 06:36 | 外食 | Comments(0)

元町 「四興楼」で、”神戸おやじの点心セット”


a0048918_7194867.jpg


 シネコンで映画を観た帰り、ちょっと小腹が空いた。
こんなときに思い浮かべるのが、豚まん+ビールという
神戸おやじの点心セット”だ。

四興楼」さんは、豚まん以外の印象が薄い。
と云うか、豚まんの実力が高過ぎて、他メニューが追い
つけないといった感じ。

入り口横の(有人)食券売り場で、豚まん2個と瓶ビール
と注文すると、今日は生ビールがお得ですよとのこと。
それじゃ、仕方がない、お願いしよう。

a0048918_720683.jpg


2階の窓際席で、豚まんをウスターソース+練り辛子
つけていただく。
やはり、蒸したての豚まんは、餡が柔らかくて美味い!


a0048918_7204364.jpg


ごちそうさまでした。


豚まん2個     380円
生ビール(中)   350円 ・・・サービス価格

[PR]
by jimihen-2 | 2015-08-17 07:24 | 外食 | Comments(0)

テコを押し返す弾力、「二代目来たろう」のモダン焼き


a0048918_6123093.jpg


 ほんとうに久しぶりの再訪。
丁寧な仕事ぶりが評判の、芦屋「二代目来たろう」さん。

余り考えずに、「豚モダン焼き」と生ビールを注文した。

じっくりと、しっかりと焼くのがこの店のこだわりだ。
10分以上が経過して、やって来た。
既にソースと粉が掛かっているので、このままいただこう。

a0048918_6131759.jpg



うむ、思いだした。 表面の豚肉と天かすがカリカリに
焼けていて、とてもクリスピーだ
安定した美味しさ。

a0048918_6134490.jpg


しかし、この店は豚玉やすじ玉の方が好きだ。
モダン焼きにすると、麺もパリパリになって、ちょっと
食べ難い。



豚モダン焼き+生中=1,360円
[PR]
by jimihen-2 | 2015-08-15 06:17 | 外食 | Comments(0)

ギターが泣いている  <The Eric Street Band>


 最近、ネットでブルースをよく聴いている。

まったく知らなかったグループだが、このブルース・ギターは、
好きだな。

   



こんなグループでした。渋い。

   
[PR]
by jimihen-2 | 2015-08-14 12:31 | 音楽 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー