ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夙川公園に鯉が泳ぐ



 陽気に誘われ、夙川に沿ってサイクリング
 たくさんの鯉が泳いでいた

a0048918_8343215.jpg

a0048918_8345647.jpg


 ああ、のんびりするなあ・・・


a0048918_8352034.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2013-04-29 08:37 | スローライフ | Comments(0)

明石で豆富料理


久しぶりに妻とデート、
明石駅で昼食をとることに。
駅ビルに入っている豆富料理の店で、日替わり定食を
いただいた。

a0048918_6311344.jpg


掬い豆腐に岩塩をのせて、いただくと豆の香りが良い。
[PR]
by jimihen-2 | 2013-04-26 06:32 | 外食 | Comments(0)

北海らーめんの味噌はやっぱり美味かった


 最近、なぜかラーメンが食べたくなる。
この日は高速神戸駅の地階にある「北海らーめん 喜龍」で、
いつもの味噌ラーメンをいただく。
ちょっと張り込んで味玉をのせてみた。(780円也)

a0048918_811918.jpg


やっぱり美味いなあ。この味、好きなんだよね。


a0048918_814165.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2013-04-09 08:03 | 外食 | Comments(0)

桂雀松の「三枚起請」


 この日の動楽亭は、かなりの客が入った。春休みのせいか小学生も何人か居る。

1.桂二乗   「天狗刺し」
  二乗君は色白の可愛らしい青年。若いが、噺も上手い。
  「天すき」が天狗のすきやきとは、ちょっと驚いた。

2.桂ひろば  「上燗屋」
  明るくて元気がいい。若花田に似ている。
  どんな落語を目指しているのか、やや不明・・。

3.桂宗助   「足あがり」
  この日の宗助師匠は気合が入っていた。声が出ているし、表情も良い。
  「足が上がる」とは、おひまが出る、クビになることを言うらしい。
  落語を聴くと、勉強もできる。

4.桂南光   「あくびの稽古」
  南光師匠の同ネタは何回か聴いているが、さすがに手馴れていて上手だ。
  ただ、彼の悪声はちょっと可愛そうだ。


               (昼席の後、「奴寿司」で寿司をつまむ)
a0048918_14544451.jpg


5.桂米輔   「花色木綿」
  「盗人の仲裁」かと思ったら、「花色木綿」だった。
  ほのぼのとするコボちゃんワールド。

6.桂雀松   「三枚起請」
  今回のお目当ては雀松師匠。今秋には大名跡”桂文之助”を襲名するらしい。
  彼は正統派なのに”お茶目”な可愛らしさがあるので、大好きな噺家だ。
  この日は宗助師匠と同様に気合充分。
  「三枚起請」は、色んな噺家のものを聴いてきたが、雀松師匠のものは楽しくて
  わかりやすくて素晴らしい出来だった。
  完全に上方の正統派名人になった。
[PR]
by jimihen-2 | 2013-04-06 14:58 | 落語 | Comments(0)

神戸で、和歌山ラーメン


 神戸で美味い和歌山ラーメンといえば、ココ。
二宮の「丸高中華そば」だ。久しぶりにランチタイムに寄った。
以前は、夜のみの営業だったが、今は昼前から開いているようだ。

定番の「焼めしセット(中華そば+半チャン)」750円也を注文する。
おや、店主が変わった? 若い夫婦?に代替わりしているようだ。

a0048918_7411830.jpg

       
a0048918_7414021.jpg


まもなく、ラーメンと可愛いチャーハンが運ばれた。
悪くはないが、以前食べたときの感動がない。

a0048918_7421090.jpg


中華そばのスープもチャーシューもウマイが、麺が柔らかすぎる。
そして、チャーハンの塩分が過多だ。
ふーむ、ラーメン店の評価もなかなかムズカシイ。

a0048918_7444358.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2013-04-04 07:47 | 外食 | Comments(0)

7人制野球なんてどう?


 あんまり天気が良いので、高校野球を観戦に出かけた。
外野席で、日光浴がてら試合を見る。
守備の全体を俯瞰できるのが面白い。外野手はうまく捕球するもんだ。

a0048918_18511128.jpg

a0048918_18515710.jpg


でも、1時間も経つと退屈になってきた。
そこで、ふと「7人制野球」なんてどうか?と考えてみた。

リオのオリンピックでは7人制のラグビーが正式種目になるらしい。
フットサルも確か7人でやるサッカーの筈。

現在の野球に対する不満は、「試合時間が長い」のと「あまり得点が入らず
エキサイティングじゃない」ところである。
だったら、7人制の野球をやってみればよい。

ルールを考えてみよう。
・まず、回数は7回終了とする。早く終わろう。
・3アウトで攻守チェンジは踏襲する。
・ボールは硬球か? バットは折れない金属バットにしよう。
・野球場の広さは狭くする。と云っても(子供の頃やった)3角ベースじゃない。
 内野が3人になるから、塁間の距離を短くしないとダブルプレーが取れない。
 とすると、外野は2人になるぞ。 まあ、それでイイか?

a0048918_18521946.jpg


ビールを飲みながら、そんなことをグダグダと考えていた。
春の日は、ひねもすのたり・・・・だ。
[PR]
by jimihen-2 | 2013-04-01 18:55 | スポーツ | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31