ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ムスカリの香り


ホームセンターで買い求めたムスカリを部屋に置くと、
すぐに可愛らしい花をつけた。

アルメニアの原種で、別名グレープヒアシンス。
「ムスカリ」の語源は、芳香に因むとか。
香りをかいでみたら、なるほどラベンダーのような
清冽な香りだった。



a0048918_14584587.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2013-02-12 15:00 | スローライフ | Comments(0)

よね吉と米二師匠は、なるほど色気がある


 例によって動楽亭です。
凍えるように寒いこの日も開門前からしばらく階段で待った。
耳に刺したアイポッドから聞こえるのは志ん朝師匠の「芝浜」だ。
間違いのない名人芸。この噺家は、江戸落語の頂点に居たような気が
する。


1)桂そうば  「鉄砲勇助」
ぽっちゃりとした色白タイプなので、吉弥の弟分のような雰囲気がある。
語り口がかわいらしく楽しい。中堅として活躍してほしい。


2)しん吉  「トワイライトエキスプレス」
鉄っちゃん落語家を自認する彼は、マクラで「本が出ました!」と来た。
東西の鉄っちゃん落語家4人が創作した鉄道落語8席を収めた本らしい。
自然な流れで、創作落語トワイライト・・が始まった。
この噺を聴くのは4度目である。面白い話ではあるが、古典を聴きたかった。

代議士や社長は同じ話を100回繰り返す」と、昔聞いたことがある。
つまり、自分が本当に言いたいことを繰り返し繰り返し言わないと、相手に
伝わらないということだ。そんなことを考えながら聴いていた。


3)よね吉  「稽古屋」
女性ファンお待ちかねのよね吉君が登場した。この日の会場は、7割ほど
が女性ファンだった。
彼は十八番の「けいこ屋」を披露。ハメモノが入り、充実した高座だったが、
新作も聴いてみたい。


4)文我  「江島屋騒動」
笑顔がなんとも愛嬌のある文我師匠は、円朝作の怪談噺を披露した。
寒い季節になんで怪談なのか? と思うが、師匠の勉強振りが垣間見れた。
低く沈潜した噺が続く。
不覚にもウトウトとしてしまった。


5)米平  「天狗裁き」
相撲取りのような巨漢、米平師匠を拝見するのは久しぶりである。相変わ
らずの禿頭、太垂れ眉毛は愛嬌がある。
演目は「天狗裁き」だった。前回も確かこのネタだったような。
十八番ネタが多いのは、仕方がないことなのか・・?


                        (桂米二師匠)
a0048918_15495789.jpg



6)米二  「池田の猪買い」
この日の大トリ、米二師匠が登場した。ロマンスグレーのシュッとした男前なので
女性ファンが多い。よね吉、米二の2人が出演する日は女性客が多い。
師匠の一番の魅力は「軽さ」にあると思う。小枝や雀々のような軽さではなく、
軽妙洒脱な軽(かろ)みがある。上方落語界では貴重な存在かもしれない。

さて、演目はアッと驚く「池田の猪買い」だ。
先日、ラジオで仁鶴師匠の同ネタを聴いたばかりだったので、比較しながら聴い
た。とぼけた味が良い。会場が沸く。どんどんと客の心をくすぐっていく。
この日一番の名演だった。

[PR]
by jimihen-2 | 2013-02-09 15:57 | 落語 | Comments(0)

女性スタッフが作る”こってり系スタミナラーメン”


 久しぶりにクルマで加古川へ出かけた。
昼食に何を食べようか迷った末、国道沿いにある「らーめん2国」へ入る。
ほぼ満席の盛況であるが、9割がむさくるしい男性一人客だった。
メニューから「ラーメンと餃子6個入り」(合計770円也)を選んで注文。
スタッフが全員女性というところが良い。店の雰囲気がなごむ。

a0048918_8521552.jpg


さて、久しぶりに食べる2国ラーメンはどうだろう?
ニンニクが効いた濃厚なとんこつ醤油味のスープに、ほどよく柔らかい中
細麺。たっぷり載ったもやしと青ネギ、そしてチャーシュー。
ああ、うまーーい。チャーシューの脂身もウマイ。


a0048918_8525981.jpg


ここのラーメンは脂っぽくて、塩分が強いのでやや敬遠していたが、今日はスゴク美味し!
どうしてかな? 日ごろ、やや薄味で淡白な家庭料理ばかり食べているから、このようなガツン系のラーメンが意識を覚醒したのかもしれない。


a0048918_8532313.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2013-02-07 08:58 | 外食 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28