ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

昼酒三昧


最近は、外出する度に「昼酒」ばっか。

1日目 焼き鳥屋 せせり、はつ
a0048918_13253315.jpg


2日目 居酒屋  串かつ盛り合わせ
a0048918_1326158.jpg


3日目 焼き鳥屋 つくね、はつ、蓮根はさみ揚げ
a0048918_13263121.jpg


やっぱり、焼き鳥屋が好きだなあ。
[PR]
by jimihen-2 | 2010-03-31 13:28 | | Comments(0)

早春の”かほり”


 今年は家で「たらの芽の天ぷら」を作ったので、
なしにしようと思ったのだが・・。

映画を観た帰りに、フラフラと入ってしまった。
「酒房 灘」さんの「春野菜の天ぷら」は、
やっぱり止められない。
a0048918_8312965.jpg


 菜の花、ふきのとう、たらの芽、こごみ、
エリンギ、かぼちゃ、・・、
そして、桜の花まで・・。
めくるめく「早春のかほり」。
[PR]
by jimihen-2 | 2010-03-29 08:33 | | Comments(2)

勝ったときこそ苦言


城島のサヨナラホームランで開幕2連勝!
  
a0048918_2295687.jpg

今年のタイガースはなかなか面白いが、
少し気になる点がある。

打線に頼って、監督の采配が大雑把に
なっているようだ。
延長戦で先頭打者が出た。
ここは十中八九、送りバントだろう。
打者は8番バッターである。

ところが、真弓監督は単純に打たせた。
そして、凡退。
勝ったから良かったが、こんな戦い方
をしていたら、
その内にじり貧になるだろう。

(でも、城島おめでとう。そして
タイガースへようこそ!)
[PR]
by jimihen-2 | 2010-03-27 22:14 | スポーツ | Comments(0)

カップ焼きそば ”JANJAN”


スーパーにこんな新製品が並んでいた。
タテ型カップ焼きそば”JANJAN”

早速買って帰り、試食した。
 
a0048918_12522833.jpg


味の方はスパイシーで、うまい。
若者向きの味だろう。

湯切りも問題なく、食べやすいし、カッコ
も良い。
コンビニ商材としてヒットするのでは・・。
[PR]
by jimihen-2 | 2010-03-25 12:54 | インスタント | Comments(0)

「しあわせのブラインド・サイド」


 サンドラ・ブロックがオスカー(主演女優賞)を受賞した米国映画
「しあわせの隠れ場所(原題:THE BLIND SIDE)」を観た。

丁度、隣りに外人のおばさまが座っていて、何でもない場面でも大笑
いした。子供がおしゃまな喋り方をするだけで、笑った。ずっと声を
出し続けていた。
人が人を理解するのは難しい。そう思う。

この映画は、実にハッピーなストーリーで、それも実話だ。
豊かな白人の家族が、家庭に恵まれない黒人少年を引きとって育てて
いく。確かにハートウォーミングないい話には違いないが、どこかに
違和感が残る。

C.イーストウッドは、「グラントリノ」で人種間の相互理解の難し
さを苦い結末で見せたが、この映画はどこまでも無邪気に終始する。
特に「肝っ玉母さん」のようなサンドラの言動は、バイタリティに満
ち溢れているが、ちょっと間違うとKYな「教育ママ」だ。

   
a0048918_9353210.jpg


原題の”BLIND SIDE”には「盲点」「弱点」と言った意味があるよう
だ。
黒人の少年は進学校を選ぶときに、恩義のあるサンドラに問う。
「自分の出身校に入れたいためにボクの面倒を見ていたの・・・?」
初めて映画は緊迫した場面を迎える。言葉に詰まるサンドラ。そして
あえぐように言う。
「あなたの思うように、決めなさい。」
この映画は、教育・子育て・自立を問いかける映画であった。隣りの
外人女性はもう大笑いしていない。
[PR]
by jimihen-2 | 2010-03-24 09:37 | 映画 | Comments(0)

「ラジコ」から、いずれは「テレコ」へ!?


 今週からラジオのインターネット・ストリーム配信(IPサイ
マル配信)が始まった。愛称は「radiko(ラジコ)」。
当面は実験配信という位置付けらしい。
初日は混み合っていたが、今では問題なく聞くことができる。

  
a0048918_13121917.jpg


PCさえあれば、全世界の「インターネットラジオ局」の音楽が
聴けるのに、地域のFM・AM局は、ずっとためらっていた。

同時ストリーム配信をすれば、難聴取エリアでも聴くことができ、
メッセージやエンターテイメントを伝えることができる。
しかし、それはラジオ受信機が不要になることであり、100年
間近く続いた”ラジオ”の終焉を意味する。


私が見る限り、参加した各局は少々及び腰のように見える。
在阪の放送は、関西2府2県でしか聴けない。
本来であれば、地球の裏側に居る邦人に大阪弁を伝えることが
できる筈(そして、CMスポンサーの広告収入が増えるだろう)
なのに、もったいない話だ。


ラジオ放送がインターネットに乗るということはどういうことか?
それは、地上波や衛星放送といった従来型の放送網から、インタ
ーネット通信網への完全シフトであろう。

メールや電話がインターネット通信に取り込まれ、今回ラジオも
移行すれば、次は「テレビ」の番だ。

インターネットが始まって15年。当初は電話のダイアルアップ
接続だったものが、ADSLに代わり、あっと言う間にブロード
バンドに変わった。
あと、10年も経てば(通信速度が飛躍的に向上して)確実に、
ネットでテレビストリーム配信が見れるだろう。
(ラジコに倣って、仮に「teleko(テレコ)」と呼ぼう)
但し、それは技術的に用意できる、ということ。
テレビ局は純粋なコンテンツ制作会社となり、テレビ受像機を作
っていた電機メーカーは、ひたすらPCを作ることになるだろう。


いずれ、テレビとPCは一体化する。
それは誰しもが考えていたことであるが、予想以上にすぐ目前に
迫っているのかも知れない・・。


   ※ラジコ(radiko)ウェブページ

        ==> http://radiko.jp/
[PR]
by jimihen-2 | 2010-03-17 13:21 | パソコン

新製品を試してみたが‥


スーパーの店頭にKIRINの新製品が並んでいた。

思わず「氷結アイスウォッカ」と「樽熟シェリー&ソーダ」
をゲットして、飲んでみたが・・。

どちらも、インパクトが薄かった。
(普通の)氷結レモンやライムは好きなのだが。

 
a0048918_2227207.jpg


でも、つまみとして買ったグリコの「チーザ」は美味かったス。
[PR]
by jimihen-2 | 2010-03-11 22:30 | | Comments(0)

昭和な横町で、味な串かつを‥。


巨大ターミナル”大阪駅”の中、時代に置き忘れられたような一角がある。
「ぶらり横町」という小さな路地。地下街へ潜り、阪神百貨店から西梅田に
抜ける通路の脇にこの通りがある。
どうしてこんな路地がここにあるのか不思議な気がする昭和な横町である。


私はビールが飲みたかったので、この通りへするすると入って行った。
「七福神」という小さな串かつ屋があった。カウンター席が7席ほどの本当
に小さな店。私は瓶ビールを注文し、メニューを眺める。

・(牛)かつ
・れんこん
・若鶏(手羽先のチューリップ)
・きす
・じゃがいも

a0048918_16275154.jpg



いわゆる二度漬け禁止の大阪串かつの店であるが、店主の味へのこだわりを
感じた。山芋たっぷりの生地に加えて、パン粉が粒立っている。
牛かつをピリ辛の濃厚ソースに浸けて一口かじれば、脳天から幸福感が広が
った。
新鮮なキャベツと、5本の串とビールで千円札1枚だった。ありがとう。
おいしかったよ。
[PR]
by jimihen-2 | 2010-03-07 16:30 | | Comments(0)

フローズン・リバー


 2008年サンダンス映画祭でグランプリを受賞した映画
「フローズン・リバー」を観た。

舞台はアメリカ・ニューヨーク州最北の町。
冬は寒く、カナダとの国境であるセントローレンス川も凍り
ついてしまう。

貧しい白人の母子がトレーラーハウスで暮らしている。
そして、近くにある先住民モホーク族の保留地でも貧しい母が
子供のことを想いながら暮らしていた。

寒々しい映画だ。
2人の母はやがて、偶然に知り合い危険なアルバイトに手を染める。

  
a0048918_135169.jpg


化粧っ気のない母親の顔がクローズアップされる。
夫に逃げられ、1ドルショップで働く母。

モホーク族の母は自分の赤ん坊を義母に取り上げられた。
途方に暮れる母。


カナダから凍った川を渡って密入国するアジア人。
白人と先住民。
富んだ者と貧しき者。

そして、何よりも大いなる母性。

寒々しい映画だが、
抑制が効いた画面が観る者の脳を覚醒してくれる。
[PR]
by jimihen-2 | 2010-03-04 13:07 | 映画 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31