ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「面白い」の審査?


あんまりヒマなもので、某テレビ局主催の「若手漫才コンテスト」の
予選審査員に応募した。

予選はテレビ局のスタジオに6時間も缶詰めになって、
合計60組の若手漫才師の漫才を見続けた。

大好きなお笑いなので楽しんだ半面、正直言って「しんどい」
コンビもかなりあった。


そして今日、テレビ局のサイトを見ると、決勝進出の6組が発表
されていた。
  「ウーマンラッシュアワー」「銀シャリ」「span!」
  「ソーセージ」「ダイアン」「モンスターエンジン」
の6組だった。

私が審査したのは「銀シャリ」の1組だけ。


私が見た中では、大阪の「祇園」「ソラシド」、そして広島の
「ボールボーイ」「フリータイム」が良かったが、
結果は出なかった。

結局、名前が知れた若手芸人だけが決勝に残った。


こんなことなら一般審査なんて、意味がないのでは・・?
[PR]
by jimihen-2 | 2010-01-29 20:04 | テレビ | Comments(0)

iPad


アップルの新製品 iPad は面白そうだ。

ネットブックと、ipod touch の中間の位置付けか?

意外に、老眼のお年寄りに受けるかもしれない。


   
[PR]
by jimihen-2 | 2010-01-28 09:50 | パソコン | Comments(0)

めぐりあい


わが青春の思い出映画といえば、東宝映画「めぐりあい」。
都会の片隅でけなげに生きる貧しい若者たちを描いた佳作だった。
酒井和歌子がとにかく可愛かった。

ずっとこの映画のビデオやDVDを探していたのだが、
手掛かりはなかった。
そして、最近何気なくYOUTUBEを見ると、こんな投稿があった。

   

専門チャンネルではたまに放映しているんですね。
もう一度見てみたい。
(しかし、思い出の中に留める方が良いのかも・・・・・)
[PR]
by jimihen-2 | 2010-01-24 08:19 | 映画 | Comments(0)

なんなんタウンの「焼き鳥屋」は健在だった!


悲劇の投手、小林繁氏が急逝した。
57歳の若さだったと言う。
すっかり忘れていたが、あの「江川事件」の不愉快を改めて思い出した。

考えてみれば、あの時タイガース球団は、どうしてトレードを拒否
できなかったんだろう?
歴史に「IF」はないのだが、横車を押した江川も、それを支持した
「奢れるG」も少しは違った姿を見せていたかもしれない・・・。

今さら言っても・・どうしようもない。

a0048918_8502418.jpg


久しぶりにナンバへ行った。
地下街にある焼き鳥屋「正起屋」へ入って、つくねとキモとビールを注文。
昔と変わらない美味に感激した。
やはり、料理というものは焼き手の力量と愛情で決まるのだと思う。

More
[PR]
by jimihen-2 | 2010-01-20 08:57 | 外食

風化させないって・・・・何?


阪神大震災から15年。
震災の記憶を風化させない、という記事が踊っているが、
「風化させない」って何だろう?


原爆ドーム、拉致被害、関東大震災、そして阪神大震災・・・・

そういえば、15年前まで阪神間に住む人たち(私も含めて)は
一様に「関西に大きな地震はやってこない」と信じていた。

今にして思えば、100年前には(関西だって)悲惨な大地震に
見舞われていたのに・・・・・。
「風化させない」というのは、人間の無知と思い上がりに対する
警告なのだろう。
[PR]
by jimihen-2 | 2010-01-17 09:43 | etc | Comments(0)

寅年のタイガースは?


ちょっと気が早いが、今シーズンのタイガースのオーダーを考えてみた。

1.狩野    中
2.平野    右  
3.鳥谷    遊
4.新井    三
5.金本    左
6.ブラゼル  一
7.城島    捕
8.関本    二
9.能見、岩田、安藤、杉山、上園、石川  久保田、藤川



◆金本は、マネージャー兼務でよい。
  その代わりに、新井に責任を持たせてモチベーションを高める。
◆赤星がいなくなった外野に、狩野を入れる。
  彼のシュアなバッティングは、桜井以上だ。
  新外人は計算外にすべきだろう。
◆城島はゆっくりと仕事をしてもらう。
  大リーグでもフル出場していない訳だから、期待をかけすぎると
  プレッシャーになる。 打順下位にすれば、働く。
◆問題は投手だ。
  どうしてもコマ不足は否めない。蕭投手あたりが一皮むければ
  面白いのだが・・・。

 いずれにしても、開幕が楽しみだなあ。
[PR]
by jimihen-2 | 2010-01-15 16:24 | スポーツ | Comments(0)

パラダイムシフトと無血革命


 昨夜のカンブリア宮殿を興味深く見た。
民放テレビの堕落ぶりは目に余るが、テレビ東京の奮闘が心強い。

注目の人となっている小沢一郎をスタジオに呼んで、村上龍が質問をぶつける。
政治主導について、陳情について、沖縄と日米関係、政治とカネについて・・。

中で、小沢は「無血革命を実行したい」といった意味のことを何度か言った。
とかく誤解を受けやすい政治家であるが、彼の信念を見る思いがした。


                        続く(政治の話はしたくないのだが・・)

More
[PR]
by jimihen-2 | 2010-01-05 08:55 | テレビ
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31