ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

J.キャメロンが「アバター」で、言いたかったこと


今年26本目の映画を観てきました。目標にしていた年間24本観賞は一応達成です。

a0048918_1021951.jpg


1.「アバター」の先進性
「アバター」は遠い未来の宇宙を舞台にしたSF映画である。
CG技術を駆使したド迫力の映像は、もし3D作品でなかったとしても目を見張らせるスゴイ
出来栄えだった。見たことのない異星人や動物の姿、そして兵器の数々。
さすがに「エイリアン2」や「ターミネーター」を撮った監督だと思わせる。
しかし、何と言っても「実写版3D映画」というのが、革命的であろう。
少し画面が暗くて、まだまだ実験段階を思わせるが、近い将来の方向性を見せてくれた。

a0048918_1041328.jpg


2.ストーリーの現代性
そのストーリーは実に分かりやすいものだった。例えていうならこんな感じ。
「騎兵隊の若者が、アメリカインディアンの酋長の娘に恋をする。やがて、若者は村を
破壊しようとする騎兵隊を敵に回して、敢然と闘う。」
現代的なテーマも入れている。開発という名の「自然破壊」を糾弾し、自然との共生を語り
かける。その世界観は、観る者に或るアニメ映画を彷彿させた。
宮崎駿監督の「もののけ姫」であり、「千と千尋の神隠し」である。そして、空に浮かぶ島は
「天空の城ラピュタ」そのものであった。
宮崎監督のファンを自認するキャメロン監督は、知らず知らずの内に、「自然界に宿る神」や
「森の精霊」の思想を受け入れていたのであろう。

a0048918_105015.jpg


3.そして、感じた違和感
映画の後半はすさまじい戦闘シーンだ。
弓矢を手にした先住民と、圧倒的な武器を持つアメリカ海兵隊との一方的な闘い。
つまりは、世界の覇者としてすべてを支配しようとしてきた米国の侵略である。
徒手空拳に近い先住民が、米軍の重火器によって次々に倒される。
自然はなぎ倒され、燃え上がる。先住民の女子供が殺戮される。
一瞬、ヴェトナム戦争の映像とダブって見えた。
先住民の決死隊が航空機の中に踊りこむがすぐに抹殺される。
今度はカミカゼ特攻隊とダブる。私はだんだんと悲しくなってきた。

キャメロン監督は、どんな思いをこめてこの映画を撮ったのであろうか?
[PR]
by jimihen-2 | 2009-12-31 10:10 | 映画 | Comments(0)

チューナーを買った

  
a0048918_1915054.jpg

新しいパソコン用に地デジチューナーを買った。
小田和正の「クリスマスの約束」を録画しようと思ったから‥。
それだったら、最初からチューナー装備品を買っておけば良いのだが、
こんなにすぐにほしくなるとは思わなかった。

さて、受信感度がやや不安定だが、まあまあ使えそうだ。
録画はカンタンだし、テレビを見ながらネット作業ができる。
新しい世界が広がりそうだ。
[PR]
by jimihen-2 | 2009-12-27 19:03 | パソコン | Comments(0)

ブログ「おやじ食堂」が、プレオープン!

来期のメルマガの新シリーズ『家族のための「おやじ食堂」』に合わせて
スタートするブログ「おやじ食堂のお品書き」のテスト版を作ってみました。
いかがでしょうか?

  おやじ食堂のお品書き=> http://jimihen3.blog88.fc2.com/

  
a0048918_8224578.jpg


今回は、ちょっと”まじめな”なレシピにしようと思っています。
自分が再度作りたいときのために、そして皆さんのために‥。
写真も少しだけ、がんばって撮るように心がけています。

全体に(配色などが)地味ですが、やはり”地味変”ですから・・・。
もっとこうしたら面白いのでは、という感想などを聞かせてください。
よろしく!
[PR]
by jimihen-2 | 2009-12-23 08:25 | パソコン | Comments(4)

弱くなった・・・


1週間の断酒を実行して、少し体調が戻った。

世の中は「忘年会シーズン」の真っ只中。
昔の会社の同僚と居酒屋で飲んだ。
会社の様子は、1年前とさほど変わっていないようだ。

お造り盛り合わせと、ざる豆腐、カキフライなど。
地鶏の塩焼きが滅法うまい。
でも、酒は控えめにして3杯ほどで切り上げた。

a0048918_16541777.jpg


ほんとうに酒が弱くなった。
これを喜ぶべきか、嘆くべきか?

後日、大阪に出た帰りに安い居酒屋へ入った。
ビール大瓶 390円、牛すじ煮込み 250円也。
安いのはありがたい。しかも、煮込みはなかなか旨い。
でも、身体に悪そうだなあ・・・・。

a0048918_16553521.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2009-12-15 16:58 | | Comments(0)

ごめんねの日


 「今まで、素直に『ごめんなさい』を言えなくて後悔したことはありますか?」という質問に対しては、「素直に謝れず後悔している」と回答した人が約66%。その理由として「タイミングを逃した」が61%と圧倒的多数で、「意地を張った」「大人になれなかった」など感情の問題が続いて上位を占めた。

 男女比の集計結果で、男性で後悔している率が約58%、女性74%と圧倒的に女性が多かったのも興味深い。さらに、女性が20代・30代ともに同数なのに対し、男性は30代のほうが約10%多く、世代の違いによる「謝ること」に対しての重みを顕著に表す結果が見られた。

 「謝れそうな(謝りたい)時期はいつですか?」という問いに対しては、10月~12月が謝るのに良い時期だと答えた人が約半数だった。やはり1年の終わりにこそ過去を振り返り、その年の反省を素直に謝罪したいと考えている人が多いのだろう。

 この結果を受け「ごめんねの日」制定委員会は、「謝りたい時期」で最も回答が多かった10月~12月の結果を元に、国民全員が気軽に謝れる日を12月10日に制定。
                                                                                                       (BIGLOBEニュースより)


う~む、「ありがとう」は言えるが、「ごめんね」は言いにくいものだ。
[PR]
by jimihen-2 | 2009-12-07 08:43 | スローライフ | Comments(4)

ミルクミントのど飴


酒の飲み過ぎで、体調をくずしてしまった。
だから、しばらく酒は止めている。

口さみしいので、「のど飴」を色々と試して食べ比べをした。
その結果、いちばん気に入ったのが、これ。

キャドバリー・ジャパンの
      「濃(こい)ミルクミントのど飴

濃厚なミルク感があって、シアワセな気分になる。

 
a0048918_13413839.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2009-12-05 13:44 | etc | Comments(0)

風が強く吹いている


映画「風が強く吹いている」は、弱小の大学陸上部が、強豪ひしめく
「箱根駅伝」への出場をめざす青春スポーツドラマだ。
いわゆる熱い友情+努力の汗で、涙のカクテルが出来上がる
感動ストーリー。感動する用意はできていた。
a0048918_107678.jpg


しかし、なぜか私は醒めていた。
泣けなかった。感動しない自分に失望した。
私の感性は年老いてさびついてしまったのか。


映画館を出て、フードコートで「たこやき」を食べた。
外が香ばしく焼けて、とても良かった。
感動した! (とほほ)
a0048918_1011639.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2009-12-04 10:16 | 映画 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31