ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ス ロ ー ラ イ フ ! ?

芦屋浜を通りかかったときに、パチリ!

宮川の河口にはいつも、野鳥が遊んでいる。

スローな風景だ。

   
a0048918_13261374.jpg

a0048918_13263886.jpg




今朝の朝日新聞に「世代間格差」の記事あり。

年寄りは年金も医療も介護も恵まれているが、

若い人ほど雇用にも年金にも希望がもてない。


若者の未来を考えると、頭をかかえてしまう・・・。

[PR]
by jimihen-2 | 2008-11-29 13:45 | スローライフ | Comments(2)

USAのショッピング・モールのようだ

所用で西宮を訪れたついでに、今週オープンした「阪急西宮
ガーデンズ
」を覗いてみた。


かつての阪急西宮北口駅は、西宮スタジアムがあるだけの
のんびりとした駅だった。
そして、13年前の震災によって駅周辺の施設や民家は
壊滅的な打撃を受ける。

最初に再開発に取り掛かったのは被害が最も激しかった
北東エリアだ。古い市場や民家のほとんどが全半壊して
更地になっていた。
やがてマンションと商業施設が一緒になった「アクタ西宮」が
完成した。

次に再開発されたのは南西エリアだ。もともと低層の住宅が
あって、そこも大きな被害を受けた。
やがて立派な「兵庫県芸術文化センター」が建設された。
県民の多くが、「ブンカの錦の御旗の下にゼイキンの垂れ流し
では‥?」と心配したが、センター側の努力でホールは常に
満席で、採算ベースにのっているそうだ。めでたし!


a0048918_1657214.jpgそして、今回の「阪急西宮ガーデンズ」である。駅の南東に
位置する。(西宮スタジアムの跡地に建設)
駅から延びる長い遊歩道を歩くと眼前に巨大な建物がそびえる。
中へ入るとまるで4階建ての航空母艦に迷い込んだようで、
自分がどこに居るのか分からない。
数年前にオープンした「なんばパークス」(大阪球場の跡地に建設)
は遊び心に満ちた楽しい施設だったが、ここはいかにも”阪急
らしい”重厚で面白みのない趣向である。
歩いているとUSAのショッピング・モールを思い出した。

10分間も中に居ると、おやじは「早く脱出したい」願望に
捉われる。おやじには「縁のない商業施設」だと即座に解る。



a0048918_16585463.jpg  やれやれ脱出した私は、懐かしい西北(にしきた)の香りがする北西エリアに立っていた。
かつて足しげく通ったジャズ喫茶やうまい蕎麦屋があるゾーンだ。
導かれるように「そば処 孤庵」へ入る。
いつもの”肉そば”と熱燗を注文する。30年間、味が変わらない肉そばをすすりながら昼酒を愉しむ。
涙腺がゆるむほどのなつかしさ。やっぱり、おやじはガーデンズよりもこっちのほうが良い。
[PR]
by jimihen-2 | 2008-11-28 17:07 | 旅行 | Comments(0)

塩焼きそば

ランチは「塩焼きそば」にした。
ソース焼きそばを○十年間、食べ続けてきた私だが、
最近になって「たこ焼きにも塩だけで食べる食べ方がある」と知った。

ふむ、偏見というか偏向は余りよくないのかもしれないなあ、
と「塩焼きそば」になった。
分かったような分からないような論理だ。

味付けは、塩と胡椒と鶏がらスープの素だけ。
としたかったが、近所のスーパーで探していた「カマダだし醤油」を
見つけたので、うれしくて少し垂らした。風味付けだ。

  
a0048918_1982223.jpg


なるほど、あっさりとして現代風ではあるが・・・
(やっぱりソースだな。)
[PR]
by jimihen-2 | 2008-11-27 19:12 | 自炊 | Comments(2)

YOUTUBEがワイド画面に


ユーチューブの画面がワイドに変わった。

世の中のテレビは、4:3からワイド画面(16:9)へと急速に変わっている。

当然のことながら、ビデオムービーもHD化し、ワイド画面化する。

例えばこんな感じになる。(私の撮影ではありません)

   ワイド画面の紅葉

   
そして、以前の4:3のビデオをYOUTUBEで見ると左右に黒い帯が入る。
     (これは昨年、私が撮影したものです)

   従来画面の紅葉

   
早く新しいビデオカメラを買いなさい、ということか‥。
[PR]
by jimihen-2 | 2008-11-26 14:24 | パソコン | Comments(0)

里芋の煮物

春の桜もいいけれど、今は秋の紅葉のほうが好きかも・・・

家の近所を散策すると、のんびりとして癒される。

  
今晩は、ちらし寿司と里芋の煮物を作った。

煮物には柑橘の皮をおろして散らした。

とても良い香りがした。

  
a0048918_22393468.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2008-11-23 22:40 | 自炊 | Comments(3)

ポンテでディナー

a0048918_8415076.jpg


昨晩は、久しぶりに家族揃っての外食。
イタリアン山根シェフの店 「モード ディ ポンテベッキオ
で、おまかせコースをいただいた。
内容的にはフレンチ風の可愛い皿が多い。
最近はフレンチはイタリアン寄りに、イタリアンはフレンチ風
にアレンジされていて、その融合ぶりが面白い。

最初にパンが出て、シチリア産のオリーブ油(塩・胡椒を
挽いてから)につけて食べる。ローズマリー風味のパンが美味い。

1)栗とフォアグラのスープ仕立て

2)鰤のソテーと芽キャベツのフライ ~リンゴのソース
  これは意外に良かった。
  新鮮な鰤の風味と甘いリンゴのソースがよくマッチしていた。
  
a0048918_8372739.jpg


3)蕪と柿とイクラのサラダ仕立て

4)牡蠣と春菊のパスタ ~アラビアータソース

5)仏産鴨のロースト 万願寺唐辛子添え
  鴨の火の入り方が絶妙で、とても良かった。
  このようにジューシーでワイルドで上品な鴨は初めてだ。
  
a0048918_8382256.jpg


6)デザート2種、カプチーノ

※フルボディの赤ワインを選んでもらったら、仏ブルゴーニュ産
  だった。どこまでも、フレンチ指向だ。
  1皿の盛り付けが少ないので、もの足りないのでは?と心配
  したが、コーヒーを飲むころには満腹になっていた。
  ごちそうさまでした。
[PR]
by jimihen-2 | 2008-11-22 08:44 | 外食 | Comments(0)

カルチャーセンター

新聞の折込みチラシにこんなものが入っていた。

「NHK文化センター 西宮ガーデンズ教室
いよいよ OPEN  全150講座

西宮球場の跡地に大きな商業施設ができることは
聞いていたが、カルチャーセンターまで入るとは。

講座を見てゆく。
・エッセー教室
・禅入門 ~おはなしといす坐禅
・魅惑のイタリアオペラ
・ワーグナーの魔術的世界
    ・
    ・
どれがいいかな? 魅力的な講座たちだ。
[PR]
by jimihen-2 | 2008-11-21 13:50 | スローライフ | Comments(0)

たちぎれ線香

昨夜は繁昌亭の「桂福団治一門会」を聴きに出かけた。

1.桂福丸 出し物は「平林」
  昨年入門したという福丸は春團治の十八番「平林」を披露。
  かわいらしいネタなので、女性客に受けた。
2.桂福車 「京の茶漬け」
  中堅どころの福車は手馴れた高座をこなす。
  軽妙な噺ぶりで、十分に楽しめた。
3.桂丸福 「・・・」
  この落語家は知らなかった。ネットで調べると、元教師という
  変りダネのようだ。新芸座の役者のような風貌だ。
  出し物のタイトルは分からないが、良い噺だった。
  親の借金返済に奔走する若者は人から好かれる男のようで、
  人情噺の進行に気持ちが温かくなった。

4.桂福団治 「たちぎれ線香」  
  昨夜の主役、福団治の登場。手話落語もこなす才人だ。
  出し物は遊女の純愛物語「たちぎれ線香」を選んだ。
  芸者小糸に入れあげる若旦那は心配した家人によって100日間
  蔵に閉じ込められる。その間、小糸からは毎日のように手紙が届く
  が、若旦那には渡されない。やがて、80日目にぷっつりと手紙が
  途絶える。

  ケータイもパソコンもなかった時代には「恋文」があった。  
  空間は狭く、時間は長かった。これを風情というのだろうか?
  落語は大笑いするだけのものではない。人情噺にホロリとする
  こともできる。ほんとに素晴らしい世界だ。
[PR]
by jimihen-2 | 2008-11-19 09:00 | スローライフ | Comments(0)

イノセント・ラブ

月9ドラマとしては、かなり暗い。
シリアスと言おうか、サスペンスと言うべきか・・・
「イノセント・ラブ」
人は何に救いを求めるのか?
社会の冷たい目にさらされる堀北真希ちゃんも
気になるが、今は植物状態の婚約者を愛し続ける
ゆずの北川君も気になる。

最近は料理を作っていなかったので、うずうずして
今晩、鶏手羽中を使った「ハニーチキン」を作った。
オーブントースターで焼いたので焦げ目がつかず
ちょっと不満足。
ウイスキーはスコッチのシングルモルトも良いけど、
ジャパニーズのブレンデッドもいける。

  
a0048918_22305530.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2008-11-17 22:33 | 自炊 | Comments(0)

晩秋の龍安寺

昨日は、念願の坐禅修行へ行ってきました。
臨済宗妙心寺の大衆坐禅(1泊2日)というものです。
10年ぶりの参加でしたが、本格的な坐禅道場もできていて
貴重な体験をしてきました。
いずれまとめて紹介したいと思っています。

    
a0048918_19125852.jpg


さて、今朝の9時に開放されて、近くの龍安寺を訪ねました。
生憎の小雨模様でしたが、それが却って静かな庭園の風情を
アップさせているようでした。
晩秋というより、もう初冬ですね。
次の写真集リンクから「スライドショー」をクリックして見てください。

  晩秋の龍安寺
[PR]
by jimihen-2 | 2008-11-16 19:24 | 旅行 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー