ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

やっぱり 和牛

たまには焼肉でも食べたいな
ということで、会社の帰りにスーパーに立ち寄る。

焼肉用の和牛、焼肉用のオージービーフ、
ずいぶんと値段が違う。
さんざん迷った挙句、選んだのは「和牛の切り落とし」
なんとも情けない選択だったが、
驚くほどの美味さだった。

玉ねぎともやしを炒めたものの上に、
市販のタレと豆板醤で炒めた肉を乗せた。
いつもより、 かなりうまい!
もやしは水に浸さずに使った。
肉はあまり火を通し過ぎずに素早く仕上げた。
そして白炒りゴマを振った。

a0048918_20184112.jpg


結論
やっぱり、和牛だ!
[PR]
by jimihen-2 | 2007-11-30 20:21 | 自炊 | Comments(0)

油断できない 「ちりとてちん」

このドラマはちょっと油断をすると・・・ 泣かされる。

草若に念願の弟子入りができたものの、掃除と洗濯ばかりで喜代美
はくさっていた。
そんなとき、夢を実現しているA子が現れる。
イライラがつのった喜代美は本音を吐露して、A子に対して暴言を吐いて
しまう。
草々は彼女を責め、「お前は落語家に向いてない」と叱る。

そんなとき、師匠は黙って喜代美にお茶を出してくれる。
それは冷えた喜代美のこころを解かすやさしく温かいお茶だった。
少ない言葉で喜代美を励ます師匠の心ずかい・・・やられました。

このドラマは油断ができません。
[PR]
by jimihen-2 | 2007-11-28 19:22 | テレビ | Comments(3)

昼も 夜も フランスパン

勤労感謝の日は家でのんびりと。

近くのパン屋で長いバゲットを購入してきて

ランチはチキン・ソテー、

  
a0048918_22571147.jpg


夕食はイタリア風ミートボール、

  
a0048918_22575149.jpg


イカのマリネと合わせた。満足した。

  
a0048918_2258232.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2007-11-23 22:59 | 自炊 | Comments(1)

本日の脳内メーカー

本日の私の脳内メーカーはさしずめ、こんな感じ

ちりとてちん      ★★★★★
ミシュラン東京版   ★★★
カキオコ        ★★
続・三丁目の夕日  ★
仕事          無星




最近、「ちりとてちん」に夢中だ。
脚本家、藤本有紀さんに注目。

ミシュランの権威主義には単純に「?」だが、
先輩のさとなお氏の抑制の利いた文章を読んで、
落ち着いた。
   さとなおさんのHP

続・三丁目は「ちりとてちん」のおかげでちょっと存在感が・・・

そんな一日だった。
[PR]
by jimihen-2 | 2007-11-20 20:54 | etc | Comments(2)

おいしい魚

岡山県の日生(ひなせ)へ行ってきました。
目的はカキオコ(牡蠣入りのお好み焼き)と新鮮な
魚介をたらふく食べること。
いつもいつも”食い気”ばっかりです。

旅館「つり幸」の焼き穴子に感動した。
ご主人に何か秘訣があるのでは?と食い下がったが
普通に焼いているとの答えだった。
それにしても美味すぎる。

ボイルしただけの渡り蟹、上品に煮たかわはぎの肝・・・
ああ、人生の幸福がここに!

  日生漁港への小さな旅
[PR]
by jimihen-2 | 2007-11-18 14:56 | 旅行 | Comments(2)

あみん

ボジョレー・ヌーボーを飲んで、うとうとしていたら
テレビで「あみん復活コンサート」を放映していた。

なつかしい。
昔から岡村孝子の歌が好きだった。
理屈抜き・・・ に好きだった。

  
a0048918_2213623.jpg


あみんが登場してから、もう四半世紀が経つそうだ。
岡村さんは野球選手と結婚して、離婚した。
相方の加藤さんは結婚して、現在も主婦業に励んでいる。
そんな二人のコンサートは、とても感慨深い。

二人の顔を見ていると、人生の年輪を感じて
ウルウルしてくる。
ひとに歴史ありだ。

とても良いコンサートだった。
見に行きたいと思った。
[PR]
by jimihen-2 | 2007-11-16 02:22 | 音楽 | Comments(0)

ラーメンの魔力・・・・・

東加古川駅の近くにある人気ラーメン店”M”を再訪した。

初回は店名を冠した”Mラーメン”を食した。
動物系ダシに魚介ダシ系をプラスしたWスープが売りだったが、
ひどく油っぽくて、後味が悪かった。
ただ、東京から取り寄せているというもちもちとした麺は
レベルが高かった。

  
a0048918_19143023.jpg


そして、今日は豚骨醤油スープに背脂がのったこってり系
にした。最初から結果は予想できた。
スープに1センチくらいのオイル層が浮いているように感じた。
チャーシューは美味いが、ギトギトのスープと細い麺には
ガッカリ。

  
a0048918_1914615.jpg


ラーメンはこってりしてしつこいから、無性に欲しくなるときが
ある。でも、長い目で見れば、あっさりとした中華そばが
飽きないで愛され続けてゆくと思うのだが・・・・。
[PR]
by jimihen-2 | 2007-11-11 19:19 | 外食 | Comments(2)

蕎麦とラーメン

外食は不経済だから、やっぱり自炊がいちばん。

昨日は鶏手羽の煮込みと冷凍蕎麦の汁そば、

  
a0048918_210248.jpg


今晩は市販の生ラーメンで白菜と豚肉の辛味噌ラーメンにした。

  
a0048918_2154837.jpg


どちらもgood job です。
[PR]
by jimihen-2 | 2007-11-06 21:07 | 自炊 | Comments(2)

メッセージボードをすべて読む

毎日、至福の時間を過ごしている。
それは「続・三丁目の夕日」のメッセージボードをすべて読むこと。
BGMには映画のテーマ曲「花の名」を流して・・・。

   メッセージボード
   「花の名」動画(YOUTUBE)  
     
このサイトにはファンの熱い思いしか書かれない。
言わば同じ感性をもった仲間同士のコミュニティだ。
映画の中の細かいエピソードの描写に「そうそう、あったあった」
なんて頷きながら、目をうるませる。
そして、多くのひとが感謝の言葉を書きつずる。
「こんなに素晴らしい映画を作ってくれて、ありがとう」

あと何回MBに書き込んで、あと何回MBを読むのだろうか?
[PR]
by jimihen-2 | 2007-11-05 19:29 | 映画 | Comments(0)

昭和のライスカレー

「続・三丁目の夕日」の余韻が覚めるどころか
益々増幅してくる。
オフィシャルサイトのメッセージボードには
ファンの熱い想いが多く寄せられだして、
読む度に映画を思い出して、ジーンとくる。

スーパーに行くと「映画に登場するあのカレーの味」
という宣伝の入ったレトルトカレーが目に付いた。
昼食に作ってみたが、・・・・ん?
当時の味を再現したと、書いてあるが
今の私には、ちょっと物足りない。

母親が作ってくれた昭和のライスカレーの方が
10倍美味かった。
・・・ような気がする。


a0048918_18232580.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2007-11-04 18:25 | 映画 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30