ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

阪神 快勝!

驚いた。ベテラン下柳の踏ん張りと、今年1年を棒に振った今岡の
起死回生打によって中日に先勝だ。

a0048918_102598.jpg


私は40年来のタイガースファンだが、今年は優勝できなくてもよいと思
っている。今岡や久保田を欠いたチームがペナントレースを征するのは
おこがましい。
セリーグは6チームが争っているのだから、優勝は6年に1度で良い

そこがG党ファンとの決定的な違いだ。彼らは手段を選ばず連覇を叫ぶ。
おもちゃを欲しがる駄々っ子みたいなものだ。一方、阪神ファンは、かつて
万年2位の時代の後、万年最下位の苦難の時代を過ごした。
そして星野と金本の力によって真に実力あるチームに変貌した。
ファンとしては嬉しい限りだが、謙虚なDNAはそのまま残っている。
私はこれを誇りに思っている。
[PR]
by jimihen-2 | 2006-09-30 01:01 | スポーツ | Comments(0)

女房酔わせて どうするつもり?

金曜日の夜は外で飲んでストレス発散、と決めているが
今日は疲れているのと、阪神vs中日戦が気になってそのまま
帰宅した。
スーパーで「柚子小鯛」という小鯛の酢漬けと「銀座カクテルマンゴ」
なる缶入りの酒を仕入れてきて、早速試した。

以前、若狭の「小鯛ささ漬け」がすこぶる美味かったので、それを
期待したのだが、表示を見るとレンコ鯛(ベトナム産)とあった。
トホホ。

その代わり、銀座カクテルなるリキュールは、フルーツ感タップリで
うなる旨さ。なんでも、銀座千疋屋がセレクトした”アルフォンソ・マンゴ”
を使用しているらしい。 道理でうまいはずだ。
下戸の妻に、今度飲ませてみようか?

a0048918_19455425.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-09-29 19:49 | | Comments(0)

井川のなみだ

a0048918_1984087.jpg


昨夜、井川が勝って、大泣きした。
その涙のワケをマスコミすずめは色々と憶測した。

1.自分だけふがいない投球が続いていたので、完投できて自分に感動した。
2.来シーズンは大リーグへ移籍するつもりなので、甲子園最後のマウンド
  に感極まった。
3.チーム内で孤立している自分も、完投してやっとチームの一員になれた。
4.前に球児の涙がナインを奮い立たせ、ファンの心を一つにしたから。

多分どれも正解だろう。
彼は、ずっと「わが道をゆく」を通してきた。
だから、エースとはいえ、人気はもうひとつ盛り上がらなかった。
彼は米国の方が性格的に合っているのではないだろうか?
さて、来期はどこのユニフォームを着る?
[PR]
by jimihen-2 | 2006-09-28 19:10 | スポーツ | Comments(0)

コンビニ寿司

サンクスで、「とろさんまあぶり焼寿司」なる新商品を発見。
つい、手が伸びる。
棒すしに甘く煮詰めたタレをかけ、粉山椒も振りかけてパクリ。
うむ、ビミョー・・・・・・・タレがちょっと甘すぎる。

昨日のランチに食べたミニスーパーの「鯖押し寿司」の方が数段
上だった。脂ものっていたし。

そういえば、セブンイレブンの「玉子たっぷりちらし寿司」が店頭から姿を
消して早や数ヶ月。早く復活してほしい。


a0048918_19593578.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-09-27 20:03 | テイクアウト | Comments(0)

神戸餃子

「神戸餃子」というのは、みそダレで食べる焼き餃子です。
チルドの新製品を買ったので試してみよう。

高脂血症の予防には野菜が必要、ということで茹でた野菜
(キャベツ、胡瓜、ニラ、オクラ)に酢と醤油をからめて皿に盛り、
その上に焼き餃子を乗せた。
餃子とビールはよく合う。みそダレをつけなくてもどんどん
食べられる。

a0048918_20124083.jpg


安倍晋三氏のことをワシントンポスト誌は「あからさまなナショナリスト」
と評したが、日本ではソフトな印象が強い。
自分が生まれた家、生まれた場所、生まれた国を愛するのは当然のことだ。
ナショナリスト、大いに結構だと思う。
今や野党はないに等しい状況だから、安倍新政権の責任は重い。
[PR]
by jimihen-2 | 2006-09-26 20:17 | 自炊 | Comments(0)

焼きうどん

尿酸値の結果を聞くため病院に立ち寄った。
クスリの効果で6.5に落ち着いていて安心をしたのだが、
今度は血糖値が少し高くて心配になった。
一喜一憂しないようにしたいが、一難去ってまた一難か?

待合室で新聞を広げると、「清富の思想」という記事が目に付いた。
元証券会社の方が書いたようだが、私はちょっと不快な気持ちになった。
「清貧」という日本人の美意識にまでなっている思想をまったく
理解できていない。この人の考え方は「成金の思想」だ。
「ビル・ゲイツか?」とつっこみを入れたくなった。

夕食はチープな「焼きうどん」にした。
週末に作った自家製の豚角煮がいい味をかもし出している。
清貧の食卓は美しい!

a0048918_2121484.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-09-25 21:27 | 自炊 | Comments(2)

本を読むために電車に乗る

読みかけの本が5冊ほどあるので、なるべく電車に乗る。
今日は姫路方面へ出かけた。
ランチはすし屋で「ちらし」とビール。
だんだんとおばちゃん化傾向が強くなって、ちらし寿司が
好きになった。錦糸玉子がイイ仕事をしている。

a0048918_23493966.jpg



駅前で中年おやじバンドがなつかしい曲を演奏していた。
はしだのりひことシューベルツの「風」、
高校生のときに結成したバンドとのこと。
名前は”NOVA”だと言ったが、私にはロバと聞こえた。
当人たちが一番楽しそうだった。

a0048918_23491521.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-09-24 23:51 | スローライフ | Comments(0)

元気になれる映画 「フラガール」

いい映画をいつも見たいと思っている。
昨日封切りの映画、「フラガール」。
これは大当たりだった。
題名の感じは、ウオーターボーイズやスウイングガールズ
の次を狙ったようだが、実話だからちょっと雰囲気が違う。

夢を失ったダンス教師が少女たちのひたむきさに接して
自分を取り戻すところは、「シャルウイダンス」に似ている。
そして、主役の蒼井優がダンスの楽しさに目覚めて、
ひとり教室で踊るシーンは「フラッシュダンス」を彷彿させた。

今年の日本アカデミー賞はこれで、決まり?

a0048918_9454460.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-09-24 09:46 | 映画 | Comments(2)

秋刀魚の蒲焼で一寸イッパイ

国産ウイスキーのダブルサイズを買って、帰宅。
冷凍庫に「秋刀魚の蒲焼」があることを発見して、
電子レンジで温めた。
香ばしくて、みりん干しの風味も漂う。
この国産ウイスキーは やっぱりうまいなあ!

a0048918_20251523.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-09-22 20:27 | 自炊 | Comments(2)

ニラチジミ

「国連総会一般討論で20日、ベネズエラのチャベス大統領が登壇し、ブッシュ大統領を名指しして8回も「悪魔」と呼ぶ、国連史上例のない激しい演説をした。」

このニュースはとても興味深い。
町にケンカが強い大将がいて、我がもの顔で闊歩している。
力のない子供が、抵抗をすると「テロ」だと、叫んで踏み潰す。
青白いカオをした優等生が横にいて、ゴキゲンうかがいをする。
名前はNIPPONという。ポケットの中にケンカ道具を持っているのだが、
使い方がよく分からないでいる。

今晩、「ニラチジミ」を作った。フライパンにごま油をたっぷり入れて
生地を焼く。それを四角に切り分けて、コチジャンダレにつけて
食べる。ビールがススム・・・。

a0048918_20144122.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-09-21 20:18 | 自炊 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー