ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

<   2006年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

五目焼きそば

やっと1週間が終わった・・・・。今週はしんどかった。
近所の中華屋さんで冷えたビールをキュッといただく。
焼き餃子がおいしい。 さて、次は何にしよう?

この店で焼きそばは久しぶりだな。「五目焼きそば」を注文。
うむ、麺がもっと白くて、餡がもっと白かったら
もっと良かった。

a0048918_2185040.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-06-30 21:11 | 外食 | Comments(0)

隣りの晩ごはんざます・・

「セレブの隣りの晩ごはん」なる番組をのぞいてしまった。

ある金持ちは、お取り寄せ食材を自慢し、

ある金持ちは高級ケータリングの夕食を取って子供に食べさせた。

私はといえば、豚バラ肉と玉ねぎたっぷりの「ケチャップライス」だ。

こっちの方が絶対に旨い自信がある。

a0048918_2185471.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-06-29 21:12 | テレビ | Comments(4)

酸っぱいワールドが好き

a0048918_19592635.jpg

今夜は赤ワインが飲みたい気分。

冷蔵庫を開けると、ピクルス液(ワインビネガー、砂糖、塩、胡椒、ローレル葉)に漬けておいたポテトが見つかった。

大好きなグリーンアスパラと赤ピーマンをボイルして、即興でこんなサラダを作った。

ああ、美味い!

酸っぱいもの大好きなおやじ。
[PR]
by jimihen-2 | 2006-06-27 20:04 | 自炊 | Comments(2)

私はただのエンピツです

「私は神の小さな鉛筆です。神がお書きになることを綴っていく鉛筆です」
                               (マザー・テレサ)
オリビア・ハッセー主演の映画「マザー・テレサ」を観た。
マザー・テレサは、以前から気になる人物のひとりであった。その清貧さや、
小さな身体で精力的に動くバイタリティ、そして軸がぶれない生き方に興味を
持った。

修道女であった彼女はカルカッタのスラム街の路傍で死んでゆく貧しい人々を
看過できなかった。治療を受けられないまでも、人間として尊厳をもって
旅立たせてあげたい、そう思った。

「この世の最大の不幸は、貧しさや病ではありません。だれからも自分は
必要とされていないと感じることです」
              (マザー・テレサ「死を待つ人の家」開設の際の言葉)

彼女は涙を見せない。涙を見せるよりも行動をする。おそるべき強さ!
映画のラストで彼女の言葉が胸を打つ。

a0048918_1022796.jpg
絶望のあるところに希望を届け
悲しみのあるところに喜びを運ぶ
慰められるよりも慰めることを
理解されるよりも理解することを
愛されるよりも愛することを
与えることは与えられること
ゆるすことによって私たちはゆるされ
死ぬことによって永遠の生命を得るのです
                 (マザー・テレサ)

与えることは与えられること・・・・・・・・・深いことばだ。
[PR]
by jimihen-2 | 2006-06-25 10:30 | 映画 | Comments(0)

プリン体にアタック

a0048918_852019.jpg

今月はトラブル月間。正直、ヘトヘトだ。
週末は焼き鳥屋でビールとチューハイをしこたま飲んだ。

レバーは痛風持ちには悪いのだが、「うまいのなんの!」
プリン体にアタック。
[PR]
by jimihen-2 | 2006-06-24 09:02 | 外食 | Comments(2)

ソース焼きパスタ

今週は冷蔵庫と冷凍庫の整理週間なんです。
忘れかけていた食材を、工夫しながら片付けて・・・と

a0048918_2032079.jpg


今晩、本当は「焼きそば」が食べたかったが、中華そばはない。
そこで、冷凍にしている手打ちパスタがあるのを思い出して、ソース焼きパスタにした。
豚肉とベーコン、そしてキャベツを炒め、手打ちパスタを投入。
オリバーの焼きそば用ソースをからめ、トッピングはかつおぶしと刻みパセリ。
なかなか旨かったス。
[PR]
by jimihen-2 | 2006-06-22 20:05 | 自炊 | Comments(0)

くちなしロード

a0048918_1942541.jpg
会社に向かう途中、くちなしの花の香りが漂う。

思わずクルマの窓を開けて、その香りを楽しむ。

朝と夕方、芳香に包まれていい気分になる。

この道を、わたしは勝手に「くちなしロード」と名付けた。

くちなしの花、花言葉は「清潔」と「とても幸せ」だそうだ。
[PR]
by jimihen-2 | 2006-06-21 19:44 | スローライフ | Comments(0)

苦しみのあとの喜び

週に一度の酒解禁日!
休肝日の翌日は、とにかくうれしい。
禁欲のあとの開放、苦悩を通じての歓喜・・・
(毎週、同じことを言っているような気がする)

a0048918_20391281.jpg


週末に作った「鶏手羽中と糸こんの煮もの」を
温め、焼き椎茸も作った。
酒もうまいが、カンタン酒肴もしみじみ旨い。

a0048918_2039477.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-06-20 20:44 | 自炊 | Comments(0)

初夏の訪れ

この季節になると必ず食べたくなるもの。
それは「鮎すし」だ。

繊細な魚だから、醤油をつけてはダメ。
あくまで上品に、蓼酢(たです)でいただく。
初夏の訪れを感じる一品だ。

a0048918_20415595.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-06-19 20:43 | 外食 | Comments(0)

ストレージは小さく賢く

外付HDDを購入した。250GBの普及品。
気に入ったテレビを録画してDVDやPSPで楽しもうか、と考えた。
HDDは小さく賢く、そして安価になってゆく。

ついでに、マルチカードリーダー・ライターも購入。
携帯で撮った写真をミニSDカードから直接、PCに取り込みたかった。
どんどんとUSBのたこ足になってきた。

a0048918_20375823.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2006-06-18 20:40 | パソコン | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー