ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:風景( 16 )

夜と朝のあいだに


 親父の3回忌に兄貴と久しぶりに会った。
元気な兄もさすがに高齢なので仕事は控え、ゴルフ三昧の生活に
移ったらしい。

驚いたことが二つ。
一つは、ゴルフのハンディキャップが「6」になった、ということ。
週に2回コースを回っているんだから、うまくて当然だと思うが、
年齢が年齢だけに立派というしかない。

コースに出ない日はどうしてるの? と訊くと、ユーチューブで
米国流のゴルフレッスンを見て、ヒントをつかんだらすぐに
練習場に行って試すとのこと。
昔から近所の伝説になるほど練習熱心な兄だった。
なにごとも「スキが大切!」を改めて見た気がした。
  

a0048918_10203797.jpg



もうひとつは、地上波のテレビは見なくなったとのこと。
私の悩みは「あげ足取りばかりの新聞と、知能程度の低い民放
テレビだ」と云ったら、兄はCS専門チャンネルしか見ていないと
言った。
彼は商社や出版社に勤め、テレビ局や広告代理店と付き合って
いたので実情を知っているだけあって、業界への批判は私以上に
シンラツだった。

テレビを見て嘆く私は、まだまだ「ミレン」があるのだ。
見なくなって初めて「平穏な生活」が送れるのかもしれない。


  
a0048918_10211383.jpg



早朝に目を覚まして窓から外をのぞくと、東の空に朝焼けが見えた。
「夜と朝のあいだにひとりの私」
亡くなった父のこと、足腰が弱くなった母のこと、ゴルフ好きの兄
のこと、そして成熟し、疲れが目立ってきた”日本”のことなどを
しばらく考えた‥‥。



  
a0048918_1022020.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2011-09-11 10:27 | 風景 | Comments(0)

秋の雲


今日も暑い。 
朝から部屋の温度計は32度を指した。

でも、外へ出て空を見上げると
「秋の雲」が見えた。

a0048918_14241425.jpg



花屋の爺さん
花売りに、
お花は町でみな売れた。

花屋の爺さん
さびしいな、
育てたお花がみな売れた。

花屋の爺さん
日が暮れりゃ、
ぽっつり一人で小舎のなか。

花屋の爺さん
夢にみる、
売ったお花のしやわせを。

  (金子みすず 「花屋の爺さん」)

[PR]
by jimihen-2 | 2010-09-06 14:27 | 風景 | Comments(0)

鉄人プロジェクト


新長田に「鉄人28号」が立っていました。
でも、まだ頭部がない。

a0048918_618455.jpg


「神戸鉄人プロジェクト」という組織が町の活性化の
ために企画したようです。
お台場の「巨大ガンダム」に対抗したのかな?

身長18m、 完成すればこんな風になるようです。

a0048918_6214717.jpg

[PR]
by jimihen-2 | 2009-09-02 06:24 | 風景 | Comments(0)

父を見舞う

父が急性腎不全で入院してから、16日ほどが経つ。
血液透析治療が避けられないということで、数日前にその準備の(シャントという血液の取り出し口を作る)手術が行われた。
日曜日は母が通院できないので、私が見舞いに行くことにした。

ベッドに横たわった父は白い無精ひげをそのままにして、やつれて見えた。
食事がおいしくないといってほとんど食べていないらしい。だから肌に艶がない。
私は細くなった父の腕をさすってあげた。
父はずっと眠れなかったが、クスリをもらって昨夜はぐっすりと眠れたと言ってうれしそうな顔をした。

a0048918_1934584.jpg
母からことずかった太い字が書けるペンと白いノートを見せると、父はとても喜んでくれた。
耳が遠くなったので、看護士さんと筆談のような方法でコミュニケーションをとっているらしい。
父はノートに今日の日付けと曜日を書いた。
「家内は土曜と日曜は来れないから・・・」 「明日はくる」
父は母が来ることが唯一の喜びなのだ。とてもいじらしく見えた。

その母も思うように歩けないから、週3回ヘルパーさんに来てもらって、その女性の車で父を見舞っている。
これから始まる人工透析のことを考えると、憂鬱になる。
長生きするということは過酷なことだ。
[PR]
by jimihen-2 | 2005-11-20 19:03 | 風景 | Comments(0)

ヌーボーパーティー

a0048918_234303.jpg


11月17日、ボジョレーヌーボーの解禁日。
本日、1日遅れのヌーボーを楽しむパーティーを自宅で開いた。
集まったのは中年男3人、まあしかたない・・・
そして用意したヌーボーは、セブンイレブンで仕入れたデュブッフの赤だ。

さてさて、味はどうか?
意外にもどっしりとした重量感がある。
ん?  ボジョレーヌーボーといえば、ライトタイプのあっさりとした味だった筈だが
今年はちょっと違う。 これは美味い。

酒のつまみをいくつか作った。
1.たらこ百合根
2.カマンベールチーズとサラミソーセージ
3.じゃがバターと数の子ウニ
4.鶏ぽん
5.湯豆腐

6.和風ちゃーはん~柚子胡椒風味
7.アイスクリーム~ベイリーズ

いやあ、楽しかった。また来年も開催したい。
[PR]
by jimihen-2 | 2005-11-18 23:05 | 風景 | Comments(0)

2極化

家の近所を散歩した。
Aコープへ行く途中に、こんな風景がある。
傾いた文化住宅と新築の豪邸。
なんで、隣りに建てたのだろう。

ベストセラー「下流社会」の著者は言う。
これからは一握りの金持ちと、多くの下流社会に2極化する。
向上心や意欲を持たない若者が増えているという。

世の中が成熟すると、がむしゃらさがなくなる。

a0048918_20211038.jpg
[PR]
by jimihen-2 | 2005-11-12 20:22 | 風景 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31