ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:◆お好み焼き( 36 )

神戸焼きの穴場名店、「わかあゆ美知」 @神戸・鷹取


a0048918_63486.jpg


わかあゆ美知」さんという特徴的な店名がずっと気になって
いた。きっとオイシイ神戸焼きが食べられるだろう。

JR鷹取駅から南西へ数分の距離に店はあった。
店内に入ると、女性2人がカウンター内で忙しく働き、おじい
さんの客2人がお好み焼きを食べている。
昭和の時計が止まってしまったようなのんびりとしたイイ雰囲
気だ。

a0048918_6344730.jpg


お好み焼きに”すじ”と豚を入れてもらい、瓶ビールをお願い
した。

a0048918_635329.jpg


お好み焼きに自分でソースを塗り、かつお粉と青のりを振る。
ここは新長田の隣りの駅なので、勿論伝統の「神戸焼き」で
ある。卵を入れずに、とろとろの生地とキャベツで薄く焼く
庶民的な焼き方だ。

a0048918_636045.jpg

a0048918_6363082.jpg


アアッ、うまいなあ。生地の柔らかさと出汁の風味、そしてキ
ャベツのシャキシャキと甘いお好み焼きソースのバランスが
この上なく、サイコーだ。

ごちそうさまでした。


a0048918_6365534.jpg



すじ豚焼き+大瓶ビール=1,250円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-22 06:40 | ◆お好み焼き | Comments(0)

阪神尼崎 お好み焼き「福八」のミックス玉


a0048918_692766.jpg


 阪神尼崎にある庶民お好み焼き店と云えば、「ふるさと」
「福八」、そして穴場の「ひまわり」であろうか?

久しぶりに入った「福八」さんは、店内を改装してキレイに
なっていた。
ミックスお好み焼き」とビールをお願いする。

a0048918_6102647.jpg


a0048918_610513.jpg


この界隈は”自分焼き(客焼き)”の店が多い。
「ふるさと」さんも、出屋敷「あたりや」さんもそうだ。

a0048918_6112594.jpg


自分で焼き、ソースを塗って、粉を振る。
適度な弾力がある生地は小生好み。そして、豚・牛・海老・
タコ・イカなど、具材が豊富だ。

a0048918_6115090.jpg


ソースがやや甘くて酸味が強いが、満足できる内容だった。
ごちそうさまでした。


ミックス玉    850円
大瓶ビール    600円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-10 06:15 | ◆お好み焼き | Comments(0)

やっぱり旨し、「日の出もり家」の明石焼き


a0048918_5595336.jpg


 ゆったりした気分に浸りたいからこの店へ入る。
大きな楕円形のテーブルに腰かけ、テレビのニュース
を見る。
今回は生ビールと明石焼きにする。
お好み焼きもウマイが、明石焼きもイケル。

a0048918_601477.jpg


しっかりした生地の明石焼きにお好み焼きソースを
塗り、更に出汁につけて食べる

うーーむ、ウマイ!

a0048918_61592.jpg


a0048918_612097.jpg


生地にしっかりと風味が付いている上に、ソースが
好みだ。そしてかつお出汁だ。
ごちそうさまでした。


明石焼き+生ビール(中)=950円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-09-01 06:04 | ◆お好み焼き | Comments(0)

パーフェクトなたこ焼き! @加古川「ローザ」


a0048918_661477.jpg


 イオン加古川に入っているたこ焼き「ローザ」で、
大好きな「明石風たこ焼き」をいただく。
フードコートのレイアウトがかなり変わっていた。

a0048918_67663.jpg


味は昔と全く変わっていない。
なんて美味いんだろう! 

a0048918_673511.jpg

a0048918_675272.jpg


玉子感たっぷりで、出汁の風味が最高。
大満足した。ありがとう。


明石風たこ焼き   400円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-08-25 06:10 | ◆お好み焼き | Comments(0)

尼崎の「お好み焼き 智美」を初訪問

a0048918_6203589.jpg


 ディープな尼崎の、その中でもディープ過ぎる杭瀬の
奥深くへ潜入する。
古い市場の中にお好み焼き屋を発見し、入ってみた。
初めてのお好み焼き屋へ入るのは久しぶりかも知れ
ない。
店のおばちゃんと、おばあちゃんの2人がテレビで、
「韓流ドラマ」を観ていた。
豚玉とビールを注文したが、ビールは大瓶(500円也)
だった。おおっ、量が多い!

a0048918_6213856.jpg


a0048918_6222142.jpg

a0048918_6224554.jpg


運ばれた豚玉に自分でソースとマヨ、粉を振る。
いかにも”素朴”なお好み焼きだ
山芋感のない生地と、ガリッと感のあるキャベツ。
甘すぎるソースと、酸味が強い自家製のマヨネーズ。
でも、キライじゃない。
こういった素朴なお好み焼きが好きだ。

a0048918_623229.jpg


ごちそうさまでした。


食べ終わって、商店街を歩いていると、或る政党の
ポスターを見かけた。
   「安定は希望です」
ん? 金持ちは金持ちのまま安定し、貧乏人は貧乏人
のまま安定する。そんな社会が、”希望”なのか・・・。


豚玉+大瓶ビール=1,000円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-08-06 06:25 | ◆お好み焼き | Comments(0)

「芦屋サマーカーニバル2016」で、うまいたこ焼きを食べた


a0048918_6394898.jpg


 ジリジリと焼けつく夏空の下、芦屋サマーカーニバルが
スタートした。
いつものように露店屋台を物色する。

いわゆる「粉もん」系の店がどんどんと減っている
目立つのは、鶏から揚げや牛串などの肉系と、ふわふわ
かき氷。やはり屋台料理も流行に敏感だ。

a0048918_6413887.jpg


全屋台の内、粉もん系は1割(15店ほど)程度だろう。
その中で多いのは、広島焼きと”はしまき”と焼きそばだ。
小生が愛して止まない「たこ焼き」屋台は、3店ほどしか
見つからなかった。

a0048918_6403597.jpg


早くから営業していたたこ焼き屋台で、一舟(500円也)
買い求めたら、これが大当たり! すばらしく美味かった

a0048918_6405620.jpg


大粒だが、玉子感があってやわらかく風味も良い。
久しぶりの幸運に感謝した。

ステージでは可愛らしい小学生がダンスを披露している。
a0048918_6411844.jpg


このまま帰るのは惜しいので、味見のつもりで「大分肉巻き
おにぎり
」を買った。

a0048918_642188.jpg


1個400円は、高すぎるのでは・・。
それに、肉巻きおにぎりは宮崎名物じゃなかったっけ?
味は想像した範囲の中。ニンニク風味の豚丼の味がした。


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-24 06:46 | ◆お好み焼き | Comments(0)

大阪焼きの隠れ名店 弁天町「小山お好み焼き」


a0048918_7451337.jpg

a0048918_7462093.jpg


久しぶりに「小山さん」のしっかりしたお好み焼きが食べたくな
った。
店へ入ると看板おばあちゃんが迎えてくれる。
私は豚玉と缶ビールをお願いした。焼いてくれるのは、女性バ
イクライダーとして有名なローラさん。

a0048918_7463446.jpg

a0048918_7465743.jpg



意外に早く焼きあがった。豚玉の表面の”肉渦巻き模様”が素
晴らしい。

a0048918_7474764.jpg

a0048918_748780.jpg


ソース・マヨ・かつお粉・一味を振って、早速いただく。

a0048918_7482311.jpg


おおっ、うま~~い! 思っていた通りの、もっちり感。
生地も豚肉もソースも旨い。ああ、シアワセ。
ごちそうさまでした。


豚玉+マヨネーズ+缶ビール=1,020円




*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-18 07:51 | ◆お好み焼き | Comments(0)

長田焼きの老舗「志ば多」&「みずはら」


 神戸のお好み焼きを食べたいという友人2人と
新長田の老舗をハシゴした。

a0048918_6252159.jpg


1店目は、モダン焼きが人気の「志ば多」さん。
私はシンプルな「すじ焼き」にした。

a0048918_6253626.jpg

a0048918_6255294.jpg

a0048918_626999.jpg


続いて2店目は、地域最古参の「みずはら」さん。

a0048918_6263966.jpg


貝すじねぎ焼き」を注文。
同行者は「どろソース」に興味津々だった。

a0048918_6265542.jpg

a0048918_6271136.jpg

a0048918_6272678.jpg


a0048918_6274243.jpg


ごちそうさまでした。


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-27 06:32 | ◆お好み焼き | Comments(0)

春日野道「ひかりや」のすじ玉焼


a0048918_6242048.jpg


 再訪したくて、うずうずしていた店が阪急高架下に
ある「ひかりや」さん。
とにかく「そばめし」(この店では”やきめし”と呼ぶ)
と「すじモダン焼き」がウマイ。

今回は、試しに「すじ玉焼き」をお願いしてみた。
この地域のお好み焼きには、(基本的に)玉子が入ら
ないが、入れてもらうことにした。

a0048918_6264767.jpg


ビールで喉を潤していると、やって来た。
一応ソースは塗ってあるが、私は”どろソース”を足し
てから粉を振る。

a0048918_6251040.jpg


a0048918_6253736.jpg


うむ、やはりレベルが高い。すじコンがウマイし、ソー
スが小生の好みにピッタリ。

a0048918_626109.jpg


でも、期待し過ぎたせいか、ちょっと平凡に感じた。
(やはり、卵を入れないほうが良い・・?)
ごちそうさまでした。


すじ玉焼+中瓶ビール=1,320円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-18 06:31 | ◆お好み焼き | Comments(0)

どんだけスジ焼きが好きやねん! 神戸・住吉「富士屋」


a0048918_684968.jpg


 1年ぶりだろうか?  東神戸のお好み焼きゾーンに
足を踏み入れる。
阪神住吉駅から北東へ徒歩7~8分ほど。

アットホームな「すえちゃん」に比べ、より地元感が強い
富士屋」さんは、何度行ってもアウェイ感がある。
好物の「生スジ焼き」を食べるつもりだったが、今日は
生スジがないとのこと。
仕方なく、「スジモダン焼き」を注文した。

a0048918_610121.jpg


後から入店した8名の内、7人までが”スジ焼き”を注文
した。
「すじのお好み!」「すじそば焼き!」「俺はすじモダン!」
どんだけスジ焼きが好きやねん!


a0048918_6112914.jpg


1.鉄板に中華麺を置き、出汁を掛ける。千切りキョベツ
  と、すじコンを乗せて炒める。
  ウスターソースを掛けて、混ぜる。
2.底生地を丸く広げ、上にそば焼きを乗せ、上から更に
  白い生地を掛けて、放置。
3.裏返し、しばらく放置。
  おもむろにひっくり返し、すぐに私の前にスライド。
  私はソースを塗り、粉を振って、どろソースを重ねた。

a0048918_611138.jpg



ああっ、ウマイ。
すじコンの旨味と食感が最高だ。
キャベツのシャキシャキと、甘くて辛い地ソース。
(卵が入っていないので、)生地がねっとりしているのは
好きじゃないが、それ以外は素晴らしい。
ワイルドな店主がワイルドに焼き、ワイルドな客と言葉の
キャッチボールをする。
東神戸の『ワイルドな名店』である。


すじモダン焼き+中瓶ビール=1,200円ほど


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-05-30 06:15 | ◆お好み焼き | Comments(2)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31