ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:◆中華料理( 52 )

あんかけ焼きそば定食  @神戸・三宮「秀鳳」


a0048918_622398.jpg


 いつもは大好きな「シチューめし」をいただいている「秀鳳」さんで、
焼きそば定食」を注文。
お好み焼き屋の焼きそば定食のように、焼きそばにご飯とスープ
が付く。

a0048918_6232561.jpg


あんかけ焼きそばは、広東料理店らしく上品な味付けなので、
ハッキリ言ってご飯はいらなかったか?
しかし、おいしくいただいた。

やきそば定食   780円


映画を観た後、どうしてもビールを飲みたくなり、三宮「ミンミン」へ入る。

a0048918_6241938.jpg


あまり腹が減っていないが、餃子(2人前も?)を頼んだ。(笑)
ちょっと焦げていたが、やはり安定した旨さである。

a0048918_624362.jpg


3の付く日は餃子が安くなっていた。
まったく知らないで頼んだので、ラッキー!

焼餃子2人前+中瓶ビール=940円
(サービス価格)


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-08-27 06:27 | ◆中華料理 | Comments(0)

久しぶりに、551蓬莱の「海鮮焼そば」


a0048918_6122698.jpg


 昔、大阪「チンミン」のあんかけ焼そばが好きで、
よく食べていた。
チンミンへ行けない時は、仕方なく阪神百貨店
地階にあった”蓬莱”で、あんかけ焼そばを食べた。

その店も今はなく、久しぶりに西宮・阪急百貨店に
入っているカウンターだけの店を訪問した。
やわらか麺の「海鮮焼そば」を注文。
麺をしっかり焼く”両面焼き”をお願いした。

a0048918_613257.jpg



間もなく到着。ビジュアルはとてもグッド!
私は躊躇なく、辛子の小袋を3つ絞り出した。
阪神デパのものは、オイスターソースが勝った甘い
焼そばだったが、阪急デパのものは、旨塩味である

a0048918_614284.jpg


海老がウマイ、イカがウマイ、貝柱がウマイ

餡は、しっかりと甘く、しかも旨味が強い。
途中で酢を足すと、断然食べやすくなった。
ごちそうさまでした。


海鮮焼そば    810円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-08-20 06:21 | ◆中華料理 | Comments(0)

濃い~! 「来来亭」のチャーシュー麺


a0048918_654729.jpg


 久しぶりに背脂チャッチャの「来来亭」ラーメンを食べたく
なった。
東加古川店の駐車場へ滑り込む。
今回は定食ではなく、チャーシュー麺を選択。
麺はカタメ、ネギたっぷりのオプションを伝えた。

a0048918_664965.jpg


間もなく運ばれたラーメンは、ネギとチャーシューと背脂が
てんこ盛りで、麺が見えない。

a0048918_67926.jpg


a0048918_67345.jpg


濃い~! 麺が細くてやわらかい?  
濃い~! とにかくしょっぱい。味は好きなんだけど・・。   
濃い~! チャーシューが次から次に出てくる。

フーーーッ、疲れました。
ごちそうさん。


チャーシュー麺   832円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-08-08 06:10 | ◆中華料理 | Comments(0)

「ぎょうざの満洲」の餃子 @尼崎・杭瀬


a0048918_551211.jpg


 関東(埼玉県)出身の中華チェーン店の餃子はどんな
味だろう?
興味をもって杭瀬まで出向いた。
店名は「ぎょうざの満洲」。

a0048918_5523545.jpg


阪神杭瀬駅の高架下に店はあった。
店内は広くて明るい雰囲気。京都王将や大阪王将に
似ているようで、やはり少し違う。

とりあえず、焼き餃子(6個入り)と、水餃子(3個入り)
を注文した。

a0048918_553793.jpg


グラスビールを舐めていると、最初に焼き餃子が登場。
酢醤油ベースの合わせダレにラー油を少し加えてから、
いただく。
ふむ、外がパリッとしてジューシーな印象だが、平凡。

a0048918_5535476.jpg


続いて、水餃子を付属のピリ辛ダレにつけてパクリ。
うん、こっちの方がニンニクが効いて、個性を感じる。

a0048918_5542482.jpg


6個と3個なのに、同じ価格なのは、ちょっと理解しにく
いが、マアそれだけ水餃子には”こだわり”があるという
ことか?

ごちそうさまでした。
やはり平凡な味が、多くの客を呼ぶのだと思う。


焼き餃子・水餃子+グラスビール=766円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-08-01 05:58 | ◆中華料理 | Comments(2)

惜しい! 三宮「紅葉園」の焼き餃子


a0048918_626717.jpg


 中国東北部の本格餃子が食べられると聞いて
やってきた。
店名は「東北餃子館 紅葉(こうよう)園」。
三宮サンプラザ地階にこんな店があったとは気が
付かなかった。

a0048918_6265954.jpg


飲みセット」(ビール+餃子10個+冷奴)を注文
して待つ。
甘醤油ダレと白ネギだけの冷奴が意外に美味しい。

a0048918_6275057.jpg


10分間ほどして焼き餃子が登場。
私の好みは、皮が分厚くてもっちりしている「パリッもち」
タイプだが、ここの焼き餃子は蒸してから焼いたような
「パリッとろっ」タイプ

a0048918_6282192.jpg


しかしながら豚まんの餡を思わせる中身は濃厚で旨い。
シンプルな醤油ダレも良い。

手作り皮への期待が大き過ぎたためか、惜しい!


飲みセット    980円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-23 06:31 | ◆中華料理 | Comments(0)

「えきそば」からの~ 「丸玉食堂」 @神戸・元町


 姫路名物の一つ、まねき食品の「えきそば」
元町駅西口改札前に出店。

昔、姫路駅のプラットホームで2度ほど食べた
ことがある。 うどん出汁に中華麺を入れた
ローカル名物麺”だ。

a0048918_63055100.jpg


えきそばとカツ丼セット」(780円也)を注文。

a0048918_6315029.jpg


”えきそば”からいただく。やわらかい中華麺と、
普通のうどんつゆ。うむ、面白くない・・・。

a0048918_6312360.jpg



次に、カツ丼。見た目は良いが、丼つゆが余りに
甘すぎる。好みじゃない・・。
両者ともガッカリした。


映画を観終わって、丸玉食堂でビールを飲む。
アテは、やはり大好きな「手羽唐揚げ」だろう。

a0048918_6325744.jpg


ああっ、ウマイ!
8本あったので、8回「ウマイ!」と唸った

a0048918_6331260.jpg



手羽唐+中瓶ビール=1,100円ほど


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-21 06:37 | ◆中華料理 | Comments(0)

「一蘭」の半個室ラーメン


a0048918_5441470.jpg


 前回食べたのは何時だったろう?
10年ほども前かもしれない。
半個室型のカウンターに驚き、その味には
納得したような記憶がある。

今回、三宮店ができたことを知り、訪問した。
食券を買い、席に着いてから好みのオプシ
ョンを用紙に記入
する。

a0048918_545482.jpg

a0048918_5452163.jpg


待つことしばし、素っ気ないほどシンプルな
とんこつラーメンが登場。
お姉さんが「すだれ」を下ろす

a0048918_5455444.jpg


細麺は余り好みではないが、スープが旨い
とろ~んとして、濃く甘い。
赤い唐辛子タレも自然なイイ感じ。

a0048918_5462647.jpg


ごちそうさまでした。
このラーメンはランチタイムよりも、飲んだ後
の方が合っているだろう。


天然とんこつラーメン   790円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-07-16 05:50 | ◆中華料理 | Comments(0)

「天下一品」のこってりラーメンと、「ミンミン」のジンギスカン


a0048918_6282356.jpg


私のヘビーローテーション2店。


禁断症状が出ると、甲子園ららぽーとに入っている
天下一品」へ走る。

こってり並+味付玉子をオーダーし、待つ。
すぐに出て来た。ニラと味噌を乗せ、胡椒をパッと
振る。(レンゲにまで振ってしまった・・汗)

a0048918_629498.jpg

a0048918_6292016.jpg


やっぱり、うまいなあ。いつも変わらない味。
でも、ごはんがないと塩味がややキツイ。
白いご飯が欲しい・・。


こってりラーメン+味付玉子=800円ほど


a0048918_6303744.jpg


三宮で映画を見た帰りに、いつものミンミンで一服。
今日は「ジンギスカン」とビールにしよう。

今回のジンギスカンは見るからに美味そうだ。

a0048918_6311129.jpg


私的評価は、95点。
ごちそうさまでした。


ジンギスカン+中瓶ビール=1,200円ほど



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-23 06:34 | ◆中華料理 | Comments(0)

「餃子の王将」阪神御影店を初訪問


a0048918_6391071.jpg


 日曜日のランチタイム、評判の良い王将・御影店
訪ねると、オープン前から行列ができていた。
やがて開店し、5分後には店内は満席の盛況ぶり。
噂通りの味なのか確認するために、「餃子」「天津飯」
と瓶ビールを注文した。

店内は明るく、オープンキッチンの中で4~5人の調理
人がテキパキと作業をしている。
やはり繁盛店は、張り詰めた空気感が違う。

a0048918_639549.jpg


最初にビールと餃子が到着。
よく焼いた餃子は気の所為か他店よりおいしく感じる。
次に溶き卵が入ったあんかけの海に浸かった天津飯
が着丼。ビジュアルはベリー・グッドだ。

a0048918_6403186.jpg


期待が大き過ぎたのか、やや平凡な味だった。
具材が入っていないのは問題ないが、塩味だけのやや
のっぺりした味付け。
もう少し甘みか、醤油風味が(個人的には)欲しい。

a0048918_6405467.jpg


しかし、興味をそそられたのは同じ「餃子の王将」という
チェーン店でも、店によって個性があるということ。
やはり、料理を作っているのは”人”なのだ
ごちそうさまでした。


餃子+天津飯+大瓶ビール=1,230円


*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-16 06:43 | ◆中華料理 | Comments(2)

「大貫支店」の半ちゃん餃子セット @阪神尼崎駅


a0048918_6153570.jpg


 知る人ぞ知る中華そばの老舗「大貫(だいかん)」さんの
ラーメンと焼きめしを時々食べたくなるが、本店のセットは
高価格過ぎて手が出ない。(汗)008.gif

a0048918_6181819.jpg


そんな時、支店の(コスパが良い)半ちゃんセットをいただ
くのだが、今回はちょっと頑張って餃子を付けた。

a0048918_616292.jpg


よく冷えたビールで喉を潤していると、可愛らしいミニラー
メンと、ミニチャーハンがやって来た。

a0048918_6165649.jpg


ラーメンには白胡椒を振る。うむ、いつものこってりした
スープは、やや酸味があって旨い。
つるんとした麺も好きなタイプ。

a0048918_6171766.jpg


そして、黒っぽい焼きめしは、ややボソッとした印象だが、
安定した味だ。

少し遅れて、ミニ餃子が運ばれた。うーん、3個だけか?
半餃子というか、サンプル品のよう。
このセットは、半ラーメン+半チャーハン+半餃子で構成
された<大貫の味 お試しセット>のようである。
若い人には量が少なすぎるだろうが、私のような小食のシ
ニアにとっては有難い。

a0048918_6174713.jpg


後から入って来た作業服姿の常連さんは、男らしく「そば
とやきめし大」とコールした。
値段表を見てみると、私の(セット+ビール)と同じ値段だ
った。うむ、「お主(ぬし) できるな!」


a0048918_6183991.jpg


半ちゃん餃子セット   900円
中瓶ビール       500円



*
[PR]
by jimihen-2 | 2016-06-06 06:26 | ◆中華料理 | Comments(2)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31