ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

ダ・ヴィンチ・コード


a0048918_1830022.jpg

噂の映画を見てきた。
トム・ハンクスとオドレイ・トトゥの「ダ・ヴィンチ・コード」
多くの映画評でこき下ろされているので、どんなにヒドいのか
という興味もあったが、なかなか面白かった。
結局、どれだけ期待して見に行ったのかで評価は決まるもの。
評論家の酷評は一種の宣伝効果をもたらす

原作を読んでいないので、作者の意図がどのへんにあるのか
分からないが、キリスト教史を題材にしたサスペンス小説、つまり
エンターテイメント作品ということだろう。
それにしては難解な言葉が飛び交うし、ジェットコースターに
乗っているようにテンポが早い。

a0048918_1832099.jpg


どんな宗教でも「奇跡」や「神器」というものがありますね。
かつて”空中浮遊”なんていうせこいトリックで信者を集めた
教団がありました。大衆に教義を説く場合、受けるネタが欲しいし、
人間を超越したパワーが欲しくなる。
受けネライが許せない信者もいるので同じ宗教でも分派が出来、
いろんなタブーができるわけです。この映画はキリスト教のタブー
を扱ったので全世界的な注目を集めて大ベストセラーになった。

事前にテレビの特番を見ていたおかげで、すんなりとストーリー
に入っていけたのはラッキーでした。原作も特番も見ていない
人はついていけないので、やっぱり酷評するしかない?

いずれにしても、宗教というのは人間が考え出した財産だから
とても興味深い。いかに人を導いて、安らかな死を迎えさせるか
という智慧のかたまりです。
そういう人間の生き方についての言及があればドラマに厚みが
出たような気がする。それと二人のロマンスも欲しかったな。
[PR]
by jimihen-2 | 2006-05-27 18:36 | 映画 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31