ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

映画「少年と自転車」


 ちょっぴり裏切られたような気持ちだ。

ベルギー映画「少年と自転車」を神戸のシネコンで観賞。
「ほっこりと心が温まるイイ話」風の雰囲気で客を呼び、実は「人生は
一筋縄ではいかない」というビターな映画だった。

父親に捨てられて施設に入った少年は、必死に父を探し求める。
そして、週末だけの里親になった女性との心の交流・・・。

a0048918_20233883.jpg


とにかく少年の心は荒んでいる。
素直になれない。
やさしくしてくれる里親のサマンサに対してさえも。

少年はやっと会えた父親に拒絶される。
町のチンピラが仲間に入れようと甘い言葉で誘う。
少年は誘惑に負け、悪事に手を染める。

彼は「愛に飢えていた」

a0048918_2024651.jpg


サマンサの”無償の愛”が胸を打つ。
しかし、私には  とても理解できない。
[PR]
by jimihen-2 | 2012-04-24 20:26 | 映画 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31