ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

「第9地区」


 映画界の鬼才、ティム・バートン監督はインタビューに応えて、こう
言った。
「周囲の批評を気にしない。自分が面白いと信じるものを作るべきだ。
他人の意見を聞き過ぎると、すべてがぶれてくる」
a0048918_90927.jpg


先日、南アフリカの新鋭監督が撮った「第9地区」を観た。
差別や貧困などの社会性に言及する評論家もいるが、私はこの奇妙な
映画に「徹底したオタク映画」のパワーを感じた。

巨大な宇宙船が難破?して、多くの異星人(エビか昆虫のような風貌だ)
が収容され、難民キャンプに長く閉じ込められている・・。
B級SF映画の匂いがプンプンと漂う。
どこかで観たような設定やシーンが連続するが、スタッフは大まじめで
遊んでいる。かつて、UFO研究家を取り上げた特番がテレビで人気に
なったが、そんなことを思い出した。

閉そく感が一杯の現代において未来を切り開いていくのは、普通の常識人
ではなくて、こんな異能を持った「オタク」かもしれない。
[PR]
by jimihen-2 | 2010-04-18 09:03 | 映画 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31