ジミヘンのおいしいもの探し

jimihen2.exblog.jp ブログトップ

西宮「白鹿クラシックス」の天ぷら御膳


a0048918_6351465.jpg


 一度訪ねたいと思っていた上品なロードサイド
和食店へ妻と二人で訪問。
和モダン風な店内は、清楚で美しい。
メニューを眺め、天ぷら御膳をチョイス。

a0048918_6353190.jpg


先に前菜とお造りが配膳され、一品づつ内容を
説明してくれる。
どれも上品で、夏の涼しさを演出している。

a0048918_6354989.jpg


続いて天ぷらとご飯、赤だし
思った以上に小ポーションなので、びっくり。
妻と顔を見合わせて、笑う。
かわいらしいね

a0048918_63681.jpg


デザートをいただき、会計しようとすると卓上の
花を取って、お持ち帰りくださいとのこと。
なるほど上品で、イイ感じの店であった。



*
[PR]
# by jimihen-2 | 2017-09-25 06:40 | ◆和食 | Comments(0)

西宮北口「かつ喜」のおすすめランチ


a0048918_6511278.jpg


アレ? 確か「新宿さぼてん」だった筈だが。
西北アクタ1階に新しいとんかつ屋を発見。
かつ喜(かつき)」という。
多分、居抜きで入ったものと思われる。

a0048918_6503980.jpg


おすすめランチ(メンチカツ+ひれかつ)
注文して待つ。
ご飯、しじみ汁、キャベツはお代わり自由
ですよ、とホール係。

a0048918_650981.jpg


サクサク衣が付いたカツをすり胡麻+ソース
に付けていただく。うむ、ウマイ。

a0048918_6515099.jpg


腹が減っていたので、ご飯をお代わりした。
ごちそうさまでした。


おすすめランチ   1,000円ほど



*
[PR]
# by jimihen-2 | 2017-09-23 06:54 | ◆和食 | Comments(0)

何という価格破壊の居酒屋! 「明石八 天満店」


a0048918_6333413.jpg


安い居酒屋はたくさんあると思うが、ココも
スゴイ。
ハイボールが39円、生ビールが139円だ。

a0048918_634277.jpg

a0048918_6342194.jpg


試しにハイボールと刺身2種をいただいた。
「グレ」もウマイ、「ハマチ」もうまい
天満に行ったら、とりあえずココに寄ろうと思う。

a0048918_6343882.jpg



ハイボール+刺身2種=539円



*
[PR]
# by jimihen-2 | 2017-09-21 06:37 | ◆居酒屋 | Comments(0)

天六「ワイン&天ぷら 大塩」のお好み天定食


a0048918_6184975.jpg


 気になっていた和風店を初訪問。
天満にあるワイン&天ぷらの「大塩」さん。
脱サラした店主が色んな創作天ぷらを
揚げる「天ぷらバル」のような店だ。

a0048918_6194132.jpg

a0048918_620070.jpg


一品づつ揚げて出してくれるところは、
庶民店「まきの」さんと同じだが、店内が
静かで落ち着いているところが良い。

a0048918_6202547.jpg

a0048918_6204943.jpg

a0048918_621515.jpg


海老がミニサイズでガッカリしたが、値段
の安さを考えれば、問題ないだろう。

a0048918_621253.jpg


国産の甲州ワインを初めて飲んだ。
キリッとした辛口だった。
ごちそうさまでした。


お好み天定食+グラスワイン=1,280円



*
[PR]
# by jimihen-2 | 2017-09-18 06:25 | ◆和食 | Comments(0)

美術館からの~、「ぼくのや」


a0048918_6341549.jpg


 夏の終わりのハーモニー!
この季節になると、西宮・大谷美術館で「ボローニャ
絵本原画展
」を鑑賞し、その後「ぼくのや」さんで
お好み焼きをいただくのが恒例になった。

a0048918_6344042.jpg


絵本原画展は、例年に比べてやや低調か?
驚くような作品はもう生まれないのかもしれない・・。


さて、久しぶりに「ぼくのや」さんへ向かう。

a0048918_635872.jpg


最もミニサイズの「豚のお好み焼き(小)」を注文。
スマホを触り、瓶ビールを舐めながら焼き上がりを待つ。
今回は20分間焼いた。スゴイ!

a0048918_6362876.jpg


全体のバランスが良かった。カリッと焼けた豚肉と
ふわっとした生地。ソースはいつもよりピリ辛で
ウマイ

a0048918_6364481.jpg


ボリューム・内容共に大満足した。


お好み焼き豚(小)+ビール中瓶=1,150円



*
[PR]
# by jimihen-2 | 2017-09-16 06:40 | ◆お好み焼き | Comments(2)

「もりICHIBA(市場)食堂」のかつとじ定食


a0048918_755324.jpg


 東灘区のセルバで買い物をし、ランチを
どこでとろうか?
地階を歩いていると、若い店員さんの声に
導かれてこの店へ入る。
もり市場食堂」とある。
庶民的な店だが、最近できたのかな?

かつとじ定食」を注文して待つ。
かわいらしい箸入れから想像するに、きっと
おいしいランチに違いない。

a0048918_7564540.jpg


やや待って、配ぜんされた。
揚げたてのかつは(甘味を抑えた)卵とじの
出汁が滲みて、すこぶる美味い
玉ねぎがシャキシャキして上手だ。

a0048918_7572228.jpg


味噌汁も突き出しの煮物・おひたしも良い。
ごちそうさまでした。
イイ食堂だな。


かつとじ定食   750円



*
[PR]
# by jimihen-2 | 2017-09-14 07:59 | ◆和食 | Comments(0)

大阪駅前ビル「グリル北斗星」のスープカレー


a0048918_6272049.jpg


 「グリル北斗星」の人気NO.1は「トルコライス」、
NO.2は「スープカレー」だそうだ。

スープカレー3種(チキン、豚の角煮、野菜)の中
からちょっと風変わりな角煮をチョイスした。

a0048918_628299.jpg


第一印象はスープが多すぎて具材が分かりにくい。
作法通り、ライスをスプーンですくい、スープに
浸していただく。
カレースープは、相当にスパイシーでホットだ
美味い。

a0048918_6283588.jpg


ゴロゴロ入っている角煮よりも野菜(なす、ピー
マン、ニンジン、じゃがいも)に感激した

素材の味が出ていて、GOOD!
ごちそうさまでした。

a0048918_629372.jpg



スープカレー   820円



*
[PR]
# by jimihen-2 | 2017-09-11 06:31 | ◆洋食 | Comments(0)

御影「そば処 ちから」の天丼定食


a0048918_6305493.jpg


 阪神御影駅の近くにある庶民そば店
ちから」さんを初訪問。
店名から思うに、「力餅食堂」の系列かも
知れない。
かつて、広島市内にあった「ちから」で
”肉そば”をよく食べたものだが、遠い
親戚店か?

ハイ・コスパの「天丼定食」を注文した。
天丼に温かい蕎麦を付けてもらった。

a0048918_6314395.jpg


昆布とネギが乗った蕎麦は、小生の好み。
しっかりした出汁とつやつやした更科そば
がウマイ

天丼には海老が2本乗っていたが、全体的
に平凡。

a0048918_632998.jpg


丼がプラスチックなのがいただけない。
陶製の丼なら★がひとつ増えたのだが・・。


天丼定食   750円




[PR]
# by jimihen-2 | 2017-09-09 06:35 | ◆和食 | Comments(0)

良心的なスーパー弁当



ジムでのトレーニングを終え、近くのスーパーで
弁当を物色。
大抵、寿司系か幕の内系の弁当ばかりだ。

大きな鯖の塩焼き弁当」というちょっぴり個性的な
ものを発見。これにしよう。

a0048918_6304637.jpg


かなりの完成度だ。しっかり焼いた魚に甘辛ダレを
塗っているので、食べやすい。
煮物やきんぴらごぼうもよく出来ている。
これで、ワンコインは良心的



*
[PR]
# by jimihen-2 | 2017-09-07 06:32 | ◆弁当 | Comments(0)

塚口「タント」の海老のトマトソーススパゲティ


a0048918_6132582.jpg


 塚口へ行くと、必ず立ち寄りたくなる老舗の
スパゲティ専門店「タント」さん。

今回は「えびのトマトソース」とグラスワイン
を注文した。
店内はクラシカルで、独特の庶民性を感じる。
BGMは洒落たジャズだ。

a0048918_6135856.jpg


しばらく待ってスパゲティが到着。
一口食べて美味い。海老はプリッとして上品。
何よりトマトソースが素晴らしい。玉ねぎの
甘味と柔らかいニンニク風味。

a0048918_6143229.jpg


a0048918_615014.jpg


さすがに40年続く人気の味だ。
ごちそうさまでした。


えびのトマトソース+白ワイン=1,200円ほど



*
[PR]
# by jimihen-2 | 2017-09-04 06:18 | ◆洋食 | Comments(0)
line

おいしいものはどこにある? 


by jimihen-2
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30